2010年04月30日

ご長男の謝辞


今日の上町会館での お葬式

まだ・・数え年65才・・・長寿世界一の日本に生まれながら

早すぎる・・ご逝去でした。

04308826.jpg

昨日のお通夜・・今日のお葬式も・多くの方々が見えられました。

地域の中で・・・一生懸命にお仕事に精を出し・・

その技術を評価され・・・多くのファンがいる「お豆腐屋さん」

そのご主人のお葬式でした。

式の最後に、ご長男から謝辞がありましたが・・・


きっと、お客様全てと・・うちの社員全員が泣いていたでしょう。

話が上手とかいう・・レベルの話ではなく

もちろん、お話もとても上手だったのですが

父を想う、長男の優しさや・・残った母を守って行くという

当たり前かもしれないけれど・・・

ぽつり、ぽつりと・・話される言葉の重さを 感じました。

まだ、若いご長男でしたが・・永くこの仕事に携わっていて

一番素晴らしいのでは?と感じるほどの・・・謝辞(ご挨拶)でした。

司会席の前の・・ご親戚は声を上げて泣いておられました。


ご挨拶の終わりには、当社のスタッフ(担当のタービー大規)を含め

ほめて頂きました。
| 日記

2010年04月29日

高原神武ホール:歌謡ショー


昨日の 高原町「神武ホール」での歌謡ショーです。

さすがに・・2日連チャンだったので・・・疲れました。ふらふら

ただ、開催しただけではなく、印刷物の作成・広報・チケット販売から

様々な段取りも 全て自分たちで行う

「完全手作り」のイベントですから・・


田舎では、なかなか楽しい事が少ないので・・

高齢者の方々が楽しめるイベントを!と、考えて

計画したんだけど

高崎も高原も「舞踊協会」と「カラオケ教室」の方々の

協力が・・とても大きかった。


本業の仕事が 忙しかったので・・遅れて到着すると

機械室で・・・弁当食ってる! 

で・・・やはり・・・全て食べられていた。もうやだ〜(悲しい顔)


おまいたちゃ・・・ハイエナか? イナゴか? と憤るちっ(怒った顔)

「あ、スマン」と言って・・別のスタッフが慌てて買いに行ってくれた。

04281010324.jpg

窓から見下ろすと・・ケイコ先生がニコニコと・・到着。

あーっ・・・弁当の追加しないと・・

ニコニコが一転・・・・・恐ろしい事になるぞがく〜(落胆した顔)

04281010325.jpg

昨日の高崎の会館に比べると・・神武ホール・・こちらが随分大きい 

600人収容なので・・約2倍の大きさ、当然、舞台もかなり大きい(広い)

ここのホールは、客席の傾斜がゆるくて、椅子の作りもいいので疲れにくい

04281010327.jpg

ホール入り口に回ってみると・・・まだ2時間前なのに

前日の高崎同様・・・・かなりの人が並んでいる。


ここでも「口蹄疫」の消毒のために・・入り口に消毒マットを置いた。

消毒、隔離を徹底して・・・・早く終息して欲しい。

友人の農家さんも・・大変そうだふらふら

04281010333.jpg

受付は、昨日の出演者「高崎舞踊協会」の方々にお願いした。

受付が「和服:着物」というのも・・なかなかGOODです。わーい(嬉しい顔)

04281010336.jpg

スタッフの出入り口にも「消毒用のマット」を!

歌手の方も・・出演者全員に・・お願いした。

これだけは、キッチリやらないとexclamation

04281010338.jpg

第一部・・・踊りのステージが始まった。

今回は・・客席に降りる時間が無かったので「舞台そで」からのみ

影マイクで司会をするのは、昨日と同じく加代ちゃん。


今日は、電池がフル充電だったらしく・・・機転が利いて

ハプニングを・・・逆転ホームランに変えてくれた。わーい(嬉しい顔)ありがとう

04281010340.jpg

次の出番を待つ神戸から来た、宮崎親善大使「紘呂しのぶ」さん

出身は高原町・・・・お兄さんは実行委員会のメンバーです。

04281010347.jpg

ショーが終わり・・出演者の方々は、緞帳を閉めた舞台の中で

今回のメインゲスト「宮 史郎」さんと記念撮影です。

04281010353.jpg

・・・と、マネージャーさんの計らいで

私たち実行委員も・・

「宮 史郎」さんと一緒に記念撮影をする事になりました。

04281010357.jpg

終演後、片付けて・・早速・・・みんなで打ち上げ会場へ

どちらも 満員御礼で大成功でした。

来て下さった皆様!ありがとうございました。

大成功した後の・・・生ビールは美味いよねーーわーい(嬉しい顔)

04281010374.jpg

店のオーナー山内夫妻も「宮史郎」さんと・・記念撮影

この後・・・みんなも入れ替わりながら・・・記念撮影

優しくて、面白くて・・とても気さくな方でした。

宮史郎さん、お疲れのところ・・すみません。ふらふら

そして、素晴らしいステージをありがとうございました。

04281010380.jpg
| 日記

2010年04月28日

今日は高原町文化ホール


今日は高原町の文化ホール「神武ホール」で

昨日の高崎と同じく・・・歌謡ショーが開催される。

全く同じ段取りなので・・・そろそろ行かなきゃ!!です。

さすがに・・疲れがたまってきているがふらふら

頑張らねば!

今日は、別の会の総会も有るので・・・打ち上げには参加せず

そちらに行く予定・・・明日は ご葬儀が2件だけど

大丈夫かな?

早めに帰って・・・体調を整えて・・万全の態勢で臨まねば!!

がんばっどーわーい(嬉しい顔)
| 日記

高崎文化ホール:こけら落し


明日のイベントに備え・・・今からギターの弦を張り替えます。

明日は・・一番手前の・・・オベイションで行くかな?

後方のギターは、左:YAMAHA-L31A と 右:MARTIN-O-16

00000.jpg

高崎町の文化ホール・・正式名称は「健康福祉センター」

こけらおとし とも言うべき、イベントを開催しました。

開場は5時から・開演は6時・・まだ3時なのに・・・

すでに人が集まっています。

今回は「口蹄疫」の関係で・・・入り口に消毒のための

靴底消毒の足踏み場を、あわてて設けました。

0001.jpg

文化ホールは「収容人員:約300名」と若干小さめ! だけど

使い勝手は・・・なかなかGOODでした。

あ、スタッフクル―用の トイレを楽屋通路に作って欲しい。

0002.jpg


今回も・・・MC「司会」は 岩切加代ちゃんに・・お願いしています。

加代ちゃんの動力は・・特殊電池だけど・・結構頼れる司会者です。

たまーーーに、電池が切れる事がある・・・そうなると、

人の話を聞いていない。

0003.jpg

オープニングは・・景気づけに 橘太鼓「響座」ジュニア

先日、テレビでも放映されましたが

一昨年、昨年と 全国一(日本一)を達成しました。

そのメンバーに、座長の岩切さんが入り・・・オープニングアクト!

毎回・・見るたびに・・感動する。お客様の拍手が・・・凄い

はじめてみた人は、鳥肌ものですね。

0004.jpg

次の出番を待つ・・舞踊協会・・・踊り手の皆さん。緊張感が伝わってきます。

あーー緊張するーーーとか、言ってます。

0005.jpg

客席の様子を見に行ってみると・・・満席!

これで・・実行委員の苦労は報われる。「ありがとうございます」

0006.jpg

チャリティーショーなので・・・益金の一部を寄付いたします。


佐藤区長のご挨拶・・・

私たちボランティアの気持ちを、察して下さる。

とても、ありがたく・・素晴らしい・・ご挨拶でした。

0007.jpg

自分の出番が終わって、ほっとする!

あーーー緊張が緩み・・・疲れが・・一気に噴き出す。

いったん外に出て・・・たそがれる

0008.jpg

会場内は・・・ほぼ満席

会館が小さいので・・仕方が無いが

もう少し・・・大きい会館が欲しかった。

0009.jpg

042700233.jpg


イベントは、この後・・・8時20分まで・・・続く。

終演後、出口に走り・・・お客様を「お身送り」しました。


みんなから「良かったよーまた、頼むね!」と

声を掛けていただきました。

これが・・あるから 止められないんですねーー

打ち上げの 生ビールが・・・美味かったーー。わーい(嬉しい顔)
| 日記

2010年04月27日

さて、行こうかな


今日は 高崎町に今度出来た「文化ホール」の初イベントです。


途中、一部と二部の幕間・・ステージの切り替え時間に

ギターの 弾き語りもしなきゃいかんので

今から、リハも兼ねて行ってきます。


基本的に実行委員なので・・裏方として動き回り

自分の出演時間が来たらステージに立ち・・

今回の主旨を述べながら、歌も歌うと言う・・・。

毎回ながら・・・大変です。

たまーーーーーに、あれれーー?? となり・・・

歌詞が飛ぶ事があるのでがく〜(落胆した顔)

小さなカンペを、マイクスタンドに貼っとくかなわーい(嬉しい顔)
| 日記

2010年04月26日

ご応募有難うございます

04260214.jpg

当社の求人に、たくさんの方々より ご応募頂きました。

素晴らしい、ぜひ会ってみたいと思わせる・・履歴書も

たくさん、届きました。


まだ、締め切ったわけではありませんが

新規の職場を探すために、頑張っておられる方々を

長時間ほっとくわけには行きませんので

随時・・書類選考から面接へと進行したいと思います。


ただ現在、時間が取れないので・・書類選考で漏れた方のみに

明日から、通知をお出しする予定です。

どの方も、一生懸命に書いて頂いているので

全ての方とお話をしたいと思っているのですが・・いかんせん

小さな会社です・・・採用人員は少数ですので・・

仕方がありません。


素晴らしきアイワホールの社員たち・・元々は他人。

でも縁あって、働く仲間として・・

家族のように仲良く過ごしている。


私たちは「 お客様第一主義 」

「 出迎え三歩・身送り七歩 」 この言葉の意味を・・今一度

胸に刻んでほしい。

お客様の・・「 ありがとうね・・」の・・ひとこと が

全ての・・疲れを吹っ飛ばしてくれる!
| 日記

2010年04月25日

鯉のぼりを立てる


鯉のぼりは・・来年かなーと思ってたら

婿のお母様から、名入り旗と鯉を頂いたので・・

それに・・もう、日にちが無い、よし!今朝・・あわてて、決断する。

よし!立てるぞ!それも・・今日!  

てなことで・・女の子しかいない・我が家・・鯉のぼりは・・全くの初心者。

なんとかなるさーーのノリで・・始まった。

結局は・・色んな人の助けで・・上手くいくんだけど

ニコニコの「丈一郎クン」

CA3F0016.jpg

長女の紗圭が・・

CA3F0010.jpg

突然・・・泣き出す!がく〜(落胆した顔)

CA3F0002.jpg

ちょっと・・落ち着いて・・またニコニコ

CA3F0004.jpg

(おしゃぶり)くわえてるんだけど・・・なんか・・

似あわねーーーふらふら

CA3F0018.jpg

竜も・・紗矢香と・風車を・作った!

CA3F0019.jpg

よし・・何となく出来た!・・でも・・重いよね!

っつー事で・・・高原にいた部長に2人とも 助っ人に来てもらう。

大規は・昼の竹の切り出しから・ずーっとお手伝い。

竹を頂いた「窪田 隆志クン」ありがとう。

切り出しまで、させちゃってスマン。恩にきるよ!

あ、真由美ちゃんもあゆみちゃんも、お手伝いありがとうわーい(嬉しい顔)

あかり姫には・・親父に電話して頂き・・感謝

CA3F0021.jpg


あーでもない・・こーでもない・・と言いながら

とうとう・・じーちゃんまで出て来て・・・さらに、複雑に・・

「船頭多くして、船、山に登る」・・

あーーー今日は、27日のコンサートのリハが有るんだよ!

夕方までには終わらせたい。

CA3F0022.jpg


CA3F0026.jpg

よし!  完成!!

この「のぼり旗」は値段が高いからね! 慎重に・・大胆に

でも、シロート作業にしては・・上出来!

CA3F0027.jpg

名原部長も・・・作業中!

のこぎりが・・・とても小さく見えるわーい(嬉しい顔)

CA3F0028.jpg

今度は・・別の竹に・・鯉を取り付ける

大きく長い竹を・・固定するのが・・・大変だ!風も強いし。

作業風景を見てるだけで・・・面白いわーい(嬉しい顔)

CA3F0029.jpg

よっしゃ!どーだい

真っ青な青空に・・・勢いよく泳ぐ 鯉のぼり

今日は、風も強かったので、作業は大変だったけど

風になびく・・姿を見ていると・・疲れも吹き飛ぶね。グッド(上向き矢印)

CA3F0030.jpg

お昼から 始めて・・終わったのは、4時ごろだったか?

色々と ハプニングが有ったけど・・・大成功。

丈クンが・・すくすくと・・伸びやかに育ってほしい。

来年は・・もっと本腰入れて・・・やるよ!
| 日記

市葬:都城市名誉市民


先日、3月31日 亡くなられた

都城市名誉市民であり

元農相、郵政相の堀之内久男さん。

都城市葬が、5月16日(日)14時〜

都城市総合文化ホールで 執り行われる。


それに先だって、都城市内で葬祭業を営む各社に、提案書が届いた。

4月16日市役所で、説明会があり・・

私も参加し、市側の要望と、入札の要領を聞かせてもらった。


当社では以前、作詞作曲家の「中山大三郎先生」の町葬を

施行させて頂いていたので、その際に感じた提案もあった。


内容をとりあえず聞き、不明点を質問させていただき・・大まかな

アウトラインが見え、今回の良いアイデアも有ったが・・・

今回の市葬については、堀之内先生が農業発展に尽力された事と

ご自宅での葬儀を、JA葬祭が すでに行っている事を考慮し

入札しなかった。


もちろん市葬なので、そういうこだわりは考えなくていいのだろうが

心の中では「JA葬祭」・・または

大規模な葬儀に長けている「つるさき葬祭」あたりが

落札して欲しいと、思っている。

いずれ、結果は出るだろうが・・・

市の職員の方々には、入札金額だけではなく

クオリティも求めてほしい。


多くの著名な参列者も見えられる事や

先生の生前の功績、故郷を愛した人柄などを考えると

それに相応しい・・・式典を望む。
| 日記

2010年04月24日

涙が出るほど、嬉しいよ


ホントに、うちの社員は素晴らしいよ!

毎回、同じ事言ってると・・・思われるかもしれないけど


大切な打ち合わせの、資料を作成して

「どりゃ、帰ろうかな?」と・・・転送電話を取りに行ったら

な・・無い!がく〜(落胆した顔)

昨日は、友人の「送別会」だったので・・部長に頼んだけど

今日は、資料を書きあげたら・・・電話を持って帰る予定だった。


今、専務が体調不良なので

しばらく安静にしてもらおうと思い・・・

忙しくない時は出来るだけ 私が・・と、思っていた。



うちの社員は、夜中だろうが、雨だろうが・・関係なく

出動する。

救急隊員のごとく・・・仕事をしている。

夜間は、ゆっくりしたいだろうに・・と、思いながら・・・

自分の家庭の事も・・大切だからね・・と、思いながら・・・


私たちに対する、思いやりに・・感謝し・・・ありがたく

涙が出るほど、嬉しく思います。


本当に・・良いメンバーに恵まれて

今、最高の評価を頂き、お仕事をいただいている。

仕事の品質、お客様満足度、全てにおいて・・・

理想の形になっているのでは・・・と、自負しています。


手前味噌・・ばっかりで・・・信用できない!と、思われる方も

おられるかも? いや、おられて当然ですが・・

こんな、小さな事まで「気配り」できる・・メンバーが

うちのスタッフです。
| 日記

2010年04月23日

お客様アンケート

042300196.jpg

今日届いた「お客様からのアンケート」

担当した、修行君の名前入りで・・・お誉めいただいた。

また、全ての項目に、最高点を付けて頂いた。

ありがたいねーわーい(嬉しい顔)

持ち前のガッツで、一生懸命に頑張ったもんねーグッド(上向き矢印)

こういうアンケートが届くと・・本当に嬉しくなります。


修行君も入社して・・1年になる

あっという間の、研修期間と実務

今では、しっかりしたアドバイザーとして

お客様からの信頼を、頂けるようになった。


1人1人が、信頼という絆を お客様とつないでくれる

それが、当社の評判として・・お客様が広めて下さる。

「あの会社はいいよ」 「〇〇君に任せておけば安心だよ」


宮崎県都城市の片隅の・・小さな町の 小さな葬儀社

しかし大きな会社には、マネのできない「心のこもった葬儀」

お客様の目線で・・・「あの会社は安心できるのかな?」という

疑問すらも抱かせないほどの・・信頼を得るためには

ひとつひとつの お仕事を大切に 心をこめて させていただく。


する!のではなく・・・させていただく。

言葉の使い方一つで、態度も変わってしまう。

特にリーダーや オーナーの言葉づかいは 大きな影響力を持つ。


社内であれば・・日が浅く不慣れな社員ほど、大切にする。

パートさんにもしっかり挨拶をして、労をねぎらう。

出入りの業者さんにも、日頃の感謝を伝え、しっかり対応する。


こういうところが、普段からしっかり出来ていないと

イザという時にボロが出る。

人前や上っ面だけで、それらしい事をしても・・・

ダメだということになる。

分かるレベルの人なら、一発で見抜く。
| 日記

2010年04月22日

安心できる葬儀とは?


昨日、あじさいホールでの お葬式は

自然の大好きな方の 事故死だった。

ちょっと出てくる・・と言い  我が家を後にして  帰ってこない

家族は心配し・・親戚中で捜索、見つからずに 

消防や警察に依頼するも、それでも見つからない。

ふとした時に 崖下を覗き込んだ 近所の男性が 発見したらしい。

車ごと・・・崖下へ。  発見が早ければ!

という事も・・・考えられるが

その場所は、とても分かりにくい 場所だったそうだ。

04226814.jpg


奥様やご家族は「まだ、信じられない」と・・・

涙ながらに、心境を述べておられたが

ご病気とかで、医者から 告げられるのと違い

さっきまで元気で、一緒に過ごしていた人との 「突然の別れ」


心の準備など無く・・受け入れがたく、信じられないのは、当然だと思う。

そういう時に、もし・・

その大切な方を お送りするお世話係の・・私たちが 

お客様を、大切に出来ない人の集団だったら?

この本の業者のように「金額で態度を変える」業者だったら?

考えただけでも 恐ろしいですね。


042200195.jpg


先日の「週刊ダイヤモンド」・・ お葬式特集でした。  

その中に

「遺族を手玉に取る、だましのテクニック」という記事!


さすがに・・昨今、そんな業者は、居ないだろうと 思いきや・・


恐いのは・・最近開業した、異業種からの参入業者・・・

全てが、そうではないと思うが

彼らは、元々の葬儀屋さんではない。

なぜ、最近・・本業以外に・・「葬祭業」を始めたのか? 

それを・・探って行くと・・その理由が分かる。


「お葬式で儲けてやろう!」という魂胆が 見え見えなのだ。

だから、オーナーは建物だけを建設し

社員はよその葬儀社から・・・引き抜く

引き抜いたり・・・・または、昔の経験者を雇う。 

なぜか? 育てるのが面倒だし・・即、実戦の仕事に使える。


この図式で、分かる事は

「社長は投資の額に応じた 売り上げの追求に執念を燃やす」

「社員はノルマを達成するために、あらゆる手段を使う事になる」

この会社の場合は、労使ともに、こうするしか仕方がないのだ・・


お葬式で儲ける・・という意識の有る会社は、良く見れば分かる。

まずチラシのメインは「祭壇」であり いかに立派かを謳っている。

「葬儀料金」は格安、激安とかいう表現方法である。

未経験の会社が行う新事業なので、他社のキャッチフレーズの「マネ」が多い。

とにかく会員を確保したいので

入会金は0円です・・とか、葬儀の相談に来て下さい!と、しつこく迫る。


入会金0円で・・一般の人より安くなるのなら、別にあわてて

会員になる必要もない。

先に名前を書き 契約する事が大切です・・と、その本音が分かる。

訳の分からんことをするなー・・と、思う。

こういう記事が出るたびに・・ちゃんとやっている会社は迷惑を被る。


ちゃんとやっている会社は、会員の勧誘を迫ったりしないし

会員割引を行うための 必要なお金は・・しっかり説明し

ご理解の上・・・頂いている


町の評判で、いずれ分かってくる・・地域の評判は大切な評価だと思う。

葬儀とは・・

ご家族の、心の痛みが理解できない人には、絶対に出来ない!

これだけは、今までの経験上、ハッキリと分かる。


ぜひ消費者の皆さんも、賢くなっていただき

決して、こういう会社に 騙されないように

注意して頂きたいと 切に思う。


なお、私が指導を受けた、宮崎市の「ふじもと美誠堂」のような

一流の素晴らしい会社は、別ですが・・・

当社では、基本的に「他社での葬儀経験者」は、採用しません。


一から・・アイワホールの仕事を 覚えてもらいたいからです。

「お客様第一主義」を身にしみて、分かって欲しいのです。

この仕事に胸を張り、プライドを持って欲しいからです。
| 日記

昨夜は

夜になって、事務所で仕事をしてたら・・紗圭から電話がきた。

専務が・・緊急入院!

昼間・・体調不良を訴えてたんだけど・・・夜になって悪化したみたい。

今日は、随分良くなったみたいで・・・一旦自宅に帰って来たけど。

この仕事・・年中無休・24時間営業なので

体調管理が・・なかなか うまくいかない。


それに自分の都合で、予定が立てられない・・全ては「お客様第一」

お客様の不利益になるような事は、極力避けなければいけない。

もちろん、火葬場やお寺さんの都合で・・日程が思うようにならない事もある。

でも、出来るだけ・・・お客様の希望に合うように努力する。


それに・・日程もそうだが・他にもたくさん有る

金銭的な事・祭壇のアレンジやお花の事・料理の内容・式典の進行

などなど・・・ お客様からご依頼いただいたら

ご要望を聞き取り・・速やかに対応する。

それが「 お客様第一主義 」を掲げる当社の、大切なプライドだ。

さて、来週は いよいよ面接が始まる。

良い縁に恵まれて・・良い方とお会いしたいと思っている。
| 日記

2010年04月20日

履歴書が届き始めた


先日16日、ハローワークに求人の申込みに行ってきた。

そして、昨日あたりから、電話が来るようになった。

ほとんどは、ハローワークの職員さんからの申し入れ。

今日は履歴書も、何通か届いた。

042000190.jpg


面接は基本的に、私が1人で行うので・・・時間調整が難しい。

ここ最近・・・ずっと予定が入っている。

なので、履歴書の郵送・・または持ち込みをお願いしている。

会社に帰って来てから、じっくり読ませてもらっている・・が

本当に働きたいのかな?と思うものもある。


履歴書に・・必要事項のみを記入し 送ってくる。

まあ、年齢、性別、居住地、学歴、職歴などが分かれば 

それでいいのだけど・・・熱意を感じない。


一番大切な事 「なぜ?当社を選んだのか?」

他にも求人はあったはずなのに・・・選んだ理由が大切だ。

なぜかというと、それが・・的を得ているか・・知りたいからだ。

「私のこういう所が、役に立てると思います」と書いている人は

とても興味がわく。


中には・・同じ物をあちこちに送ってるのかな?と思えるような

志望動機が書いてある。


自分を見てほしい、会って欲しいと思うのなら・・まず、ここで

自分をPRすべきだと思う。

この仕事は・・サービス業ではあるが・・・特殊である。

究極のサービス業だ。

それは、このブログを・・隅々まで読めば見えてくると思うが

「お客様第一主義」この意味が、本当に分からねばならない。

裏側にウソが有ってはいけないし・・・そんな考えでは続かないと思う。


だけど、そろそろ入社して1年になる「大規や修行君」

へこたれずに頑張って・・・一人前に成長している。

ここに立派な お手本がいるのだ。当社の大切な宝である。
| 日記

2010年04月19日

中国名采「 唐人 」

都城市一万城町の中華料理店「唐人」

ここは長年の友人 小野ちゃんのお店です。

この看板が無ければ・・・中華料理のお店とは 分からんはず

0419010.jpg

お店の玄関・・・独特の雰囲気です。

0419005.jpg

オーナーの小野ちゃん

とても、面白い

0419013.jpg

個室は・・こんな感じ

古民家を、中華料理店に改装した。

落ち着いていて・・とてもいい雰囲気です。

0419012.jpg

綺麗好きの 小野ちゃんは 純和風の庭も綺麗

草も生えていない

0419006.jpg

表の通りから見ると・・・こんな感じ

綺麗な・・民家・・という佇まい。

0419008.jpg

お店の正面玄関

駐車場はウラ側なので・・駐車場から来ると

ここは通らない・・・

0419011.jpg

今の季節・・花がとても綺麗だ

それにしても・・・手入れが行き届いている

0419014.jpg

紗圭が食べたがっていた「チャーハン」

さすがに・・・美味い。エビもプリプリ

0419001.jpg

これは・・・何だったか?失念・・

お任せだったので!

シャッキリ野菜と、あんかけ麺が・・ウマー

0419002.jpg

酢豚かと思いきや・・・なんだったっけ?

カシューナッツがマッチしていて・・・まいうーーー

0419003.jpg

紗圭が頼んだ 中華そば 

油断してる時に・・コソッと・・一口食ったら・・・美味かったーー

0419017.jpg

お楽しみの・・・締めの頃に出てくる「ごま団子」

昔から・・好きなメニュー

0419015.jpg

そして、デザート

甘いものは 苦手なのだが・・・不思議と、全部食べてしまった。

0419016.jpg

中国名菜「唐人」
電話 0986-22-1407
         唐人周辺の略図

混んでる時も多いので、行く時は、電話で予約するか
確認してから行った方がいいかも?
| 日記

2010年04月18日

お孫さんの お手紙

04188654.jpg

今日の あじさいホールでの お葬式

お孫さんが、お手紙を読まれた。

お孫さんって・・・

なんでこんなに素晴らしいお手紙が、書けるんだろう?と

思ってしまう。

04188679.jpg

子供の頃・・朝早くから、夜遅くまで 一生懸命に

仕事をしている姿を見て・・・尊敬していたこと・・・。


一番感動したのは

お孫さんが小さい頃に 

おばあちゃんが、手料理を作ってくれた時のこと

食べたくないと・・冷たく言って

おばあちゃんを 泣かせてしまった。


謝れなかった事が・・気にかかり、ずっと悩んでいた・・・と。

そして、今日・・・・・何度も 謝っていました。

「病気になり・・話す事が出来なくなった ばあちゃんと

また、お話をしたかった・・ばあちゃんゴメンネ

ばあちゃんの面倒を看たくて・・介護の学校へ行っているよ。」



そして、最後にばあちゃんへの・・感謝の言葉を 述べられました。


ご家族も ご親戚も お客様も そして社員も みんな感動し

泣いていた。

私も・・その後の司会に・・・つまってしまった・・・・

時が経って・・・自分が大きくなれば、おばあちゃんの

優しさや 偉大さが 身にしみて分かってくるのですね。


「親孝行したい時には、親は無し」という言葉がある。

この仕事をさせていただき・・・・身にしみて分かっている。

出来る時に・・・出来る限りの事を!
| 日記

2010年04月17日

早速の応募が・・・


昨日、ハローワークに申し込んだばかりだが

早速、問い合わせが来た。

今はインターネットで全国から、都城の求人情報を見る事が出来る。

経営や人事に関わる人と、話をしていると 面白い事も良く聞く。

ここでは、書けない事ばかりだが

仕事に向き合う姿勢や、心構えが・・・ちょっとどうかな?と

思える人も・・・結構多い。

最近は「履歴書」の他に、職歴を一覧表にしたり

自分のアピールポイントを書いて、持ってくる人も増えた。

見るからに・・頑張ってやってくれそうだな!と、思われない限り

上手くいくとは思えないし

熱意がない人に、貴重な時間は・・・使いたくないとも思う。
| 日記

2010年04月16日

ハローワークに行ってきた

早く行かねば!と思っていたハローワーク

今日、やっと・・・行けました。

041600152.jpg

求職ではなく・・・求人の方です。

さすがに、写真を撮るのを ためらうくらい

求職者のスペースは、人が多かった。

ごった返しているという、雰囲気。


それにひきかえ、求人側のテーブルには

誰もいない。

私ひとり・・ポツンと・・なのに・・・・待たされる。


いつ頃だったか?
 
求人の項目から「年齢・・性別」の項目が削除された。

なので

「年齢性別不問」と・・求人を行う。

実際には、年齢や性別を書きたくても

特別な理由が無い限り・・・・・書けない。


求人データを見る・・検索パソコンのところは

順番待ちが・・・

昨今の、就職難を・・肌で感じる気がする。



県も、安定的な職業への、就職支援をするために

様々な施策を練り

頑張ってはいるのだろうが・・・一向に良くならない。



ここまで、景気が冷え込むと、会社を維持するために

大きな経費である 「人件費」を 抑えるしかない。

やはり、会社が儲からないと・・こうなってしまう。

また、公共工事の削減も、影響していると思う。



公共工事を減らし、失業者対策費に税金投入・・・。

うーーーむ、公共工事は、本当にムダなのか?



ムダなのは・・・公共工事で甘い汁を吸っていた

一部のゼネコンや 政治家だったのでは?


確かに、公共工事では「談合」などの悪しき風習も有った。

ほぼ定価で、工事費代金を頂いていた時代・・・

そのツケが・・・回ってきてしまった気がする。



中央では、景気の底を脱した・・とか、言っているが

宮崎の高校生の就職内定率は74.6%で

大学生では・・・56.1%・・500人近い人が就職難。

あくまでも・・県内の平均値だ。


地方・・それも端っこの・・そのまた端っこの町では・・・

ヒガシさん 「 ど げ ん か せ ん な い か ん 」
| 日記

スケジュール管理の必要性


「あいだみつを」さんの詩に 

「そのとき どう動く」という詩がある。

mitsuo02.gif

自分が何をしてきたか?で、目標や夢というものが

達成できると分かっているのなら

「なぜ? その必要な事をしないのか?」

「なぜ? 後回しにするのか?」

机上で様々に計画しても・・最終的に必要な物は「行動」だ。


以前、講演会で、大切な目標達成の「か・きく・け・こ」・・と

か:管理(スケジュール確認)

き:企画(何をしたいのか明確に)

く:工夫(経験を生かし工夫する)

け:計画(必ずいつまでにと期限を切る)

こ:行動(上記に基づいて動く)

この中で最も大切な事はなんだろう?(全てではあるが・・)


まず、自己管理・・これが最初に出来ないと、行動できない。

それをするための時間を作る作業が・・スケジュール管理だ。

忙しさにかまけて・・という、言葉がある。

いいわけでトップにくるのが・・忙しくて時間が無かった・・である。

常日頃・・・何気なく・・・・私も使っている。

「忙しくて、バタバタしてて・・まだなんですー・・・すみません」

大した用件でもなければ、これでOKだけど・・・

大切な目標ならば、ここがキモになる。
| 日記

2010年04月15日

遺言で当社をご指名頂いた


本日、高原会館でご葬儀の方は・・・・


私の葬儀は

「アイワホールでお願いします」・・・と、

遺言されておられたらしい。


遺言ほど重いものはない・・・「最終意思の表示」とある。

そんな大切な事を・・・当社に! 



精一杯の心で、お勤めさせて頂きます。

04156607.jpg

担当は、当社のアンケート調査で、一番評価の高い

飯塚部長なので、何も心配する事は無いが・・

事が事なので ・・・・ 頑張ろう。


私は、同時刻に別の会館で、お葬儀を拝命しているので

一緒にいる事ができないが・・・

飯塚君、頼んだよ!!

「お客様第一主義」この事が・・・長年の努力で、沁み入るように

地域の方々に、ご理解していただけているんだなと 思う。

本当にありがたいことだ! 

だから、ここ最近の ハードな仕事にも耐えて 頑張れるんだよね!

常に「お客様の方向を向いているか?」チェックしよう。

自分の中の、スケジュールで動いていないか?

駐車場に・・会館内に・・・お客様がいる間は

お客様を見ていよう。

全てのお客様が帰られてからでも・・・スケジュールはこなせるはず。
| 日記

2010年04月14日

あじさいホールで

昨夜、遅くまで・・一緒に過ごした・・ご家族

今日は、お母さん・・おばあちゃんとの 姿の上では、最後のお別れ。

昨夜・・手紙を書くから・・紙とペンを貸してね。と、言われていた。

お孫さんの お手紙・・・

きっと、会場内の全員が 泣いていたはず!

同じライオンズクラブの、友人の娘さんだ・・・「私は初孫」だったからと・・

表現力が有って、とても、素晴らしかった。「とても感動した」


004146584.jpg

今日の、お葬式の、評価は・・

火葬場から帰ってこられたご家族、ご親族より

たくさん・・・お誉めを頂いた。

有難いことだと・・つくづく思う。

でも、今日素晴らしかったのは・・担当のヒロシと

サポートの大規だった。

04146597.jpg

この年齢で・・・ここまで・・・私を安心させてくれる。

私は・・結構・・仕事中は厳しい。

僅かなミスも、許さない。  といって、私がミスをしてもいけないが・・

出来て当たり前!これが基本なので。言い訳は出来ない。

手前味噌で・・・本当に申し訳ないが・・・素晴らしい社員たちに恵まれている。

ある大企業の、管理職の方が・・今日言われた一言

「いい社員さんをもっていらっしゃいますね。」と、お誉め頂いた。

分かる人には・・はたで見ていても、分かるんだなー。ありがたいです。

| 日記