2011年05月17日

病院に行った方がいいかな


ふらふらしながら・・・山田会館へ・・・・今日は10時開式と11時開式

私は11時開式の、葬儀司会を終えて・・・たった今、本社に帰ってきました。

とりあえず食事して、薬を飲んで熱を測ってみると、朝と変わらず 38.5℃

DVC00147.jpg


体が・・むちゃくちゃキツイです。

これから予定がいくつか入っているので、とりあえず病院に行ってきます。

点滴と注射・・・これで直れば、明日の葬儀司会はなんとか出来るでしょう。


もし、倒れた時は・・たのみます。

| 日記

やっちまいました


とうとう・・・やっちまいました (:D)┼─┤グッタリ

昨日の朝から・・・寒気がするなーーと思って風邪薬や栄養ドリンクを

飲んで様子見してたんだけど・・・・夕方から熱が出てきて

寝込んでしまいました。

今までの経験上・・・一回寝込むと・・長引くんだよねーー


が、しかし・・・仕事が忙しくなっているので・・・

寝ているわけにも行かず・・・朝から、準備中です

それにしても、ノドも鼻の奥も痛くて・・・寒気がするし、フラフラする。


ここ最近、寒暖の差が激しかったもんなーーー

あー、油断しちまったい(ーー;)

今週は、やる事が多いんだけど・・・どうなることやら・・・

| 日記

2011年05月16日

葬儀社のイメージ


先日、山田会館へ葬儀司会に向かおうと、準備していたら・・・うちの社員たちが

わーわー言いながら、テレビの前に集合していた。

「(∴`┏ω┓´)/コラァー!!ーおまいたちは、仕事はーー!」


その理由は・・・MRTの番組「情熱企業」で

私が修行した、宮崎市内の老舗葬儀社「ふじもと美誠堂」が紹介される。

今から・・放送が始まる・・という事です。

「おっ(ノ゚ω゚)ノ そうか!そうか!」と一緒に座る・・ヾ(ーー )ォィ


アナウンサーは、懐かしの関知子さん・・で、しょっぱなから社長の登場

心配なのは・・ハイビジョンテレビの画質に、顔が耐えられるか?

おっ!・・そうとうメイクさんに塗られたか?元がいいのか? 分からんが

なかなかでござる。


でも、さすがに勉強しているのと、それ相応の方々と交流しているだけあって

喋りが流暢で、内容がぶれずに一貫している・・これは、創業からの伝統なのかな

お客様からの評価が高いのは、トップのこういう考え方から来ていると思う。

そして、それが社員全員に行き渡っている。

今では、宮崎市の南部墓地公園の管理事業者として業務委託されているという

一流企業でもある


しかし・・それにしても先代社長の声に良く似ている。

電話でも・・似てるなぁ・・と思っていたけど、テレビだとなお更である。


全国的には、一部の悪徳葬儀社を報道する傾向にあるが・・

優良企業を紹介するMRTの番組で、葬祭業者が取り上げられるというのは

嬉しい事である。


まだまだ・・一部の報道のせいで・・良くないイメージをもたれる事もあるが

今回、この番組を見られた方々の中には・・・今までのイメージを払拭し

こういった素晴らしい葬儀社も有るんだ・・という事が分かっていただけたと思う。


また、葬儀の仕事というと・・・昔は、蔑視される職業と言われた時期も有った。

創業した頃は、それで随分悔しい思いもしたものだが

今は、こうやって・・・しっかりした番組で取り上げて下さる。

葬儀社のイメージを、大きく変えてくれた事に感謝したいと思う。

もちろん、藤元さんの努力に負うところが大きいんだけど・・・。

自分も・・そうしたマインドの部分だけは、先代の社長から・・・幾度となく

聞かされ、大切な事を教わったと思う。



修行時代に部長だった・・・黒木専務・・よっちゃんと今でも呼んでいるが

仕事の実務やノウハウ!全てを教えてくれた人でもある。

今では、ライオンズクラブの大会などでよく会うけど・・・組織では有名人である。

あの頃から、何事にも豪快だったが・・・テレビでは、豪快な体型が映されていて

真面目な・・葬儀司会に行かねばならんのに・・・・・直前に見てしまった。

| 日記

2011年05月15日

新人クン頑張る!


写真は無いんだけど・・・1ヶ月前に入社の2人

先輩に鍛えられて、頑張ってるみたいだね!


カチンカチンに・・やってるけど・・・だ、大丈夫?っすか?(ーー;)

アイワホールのイメージが・・・だ、大丈夫?っすか?


いやー、うちの社員は・・・本当に・・・厳しいっす!

出来て当たり前!という・・・スタンスで、仕事をしてるので。


自分達も、こうやって鍛えられてきたから・・・・かもね

| 日記

2011年05月14日

高原町チャリティー文化祭


午前中に、数ヶ所の業者さんと打ち合わせを済ませ

午前11時に山田会館へ葬儀司会に行き・・・午後1時半、本社で残務整理を済ませ。

遅めの昼食を、午後2時頃に・・・とりあえず食べて

3時のリハーサルに間に合うように、高原町文化ホール「神武ホール」へ急ぐ。

その間・・・何回も電話が来る。・・・が・・・・シカトする!(≧ε≦)

「 分かってるっちゅーねんヽ( ゚ 3゚)ノ 」


DVC00145.jpg


で、神武ホールの楽屋に到着したのが・・・午後3時5分・・・

( =@ω@=)フフフ  セーフ!!   と、思いきや!なんと

すでに、みんな舞台上でスタンばっとるやないかい ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


今回のイベントは、本当は3月に開催予定だったんだけど

新燃岳の噴火や、東日本大震災などがあり・・・今日の開催となった。

益金は、東日本大震災の被災者へ寄付される事になっている。


DVC00138.jpg

これは、大正琴のみなさんのリハーサル風景っす。

当然ながら・・・自分達の写真は・・ございませんm(__)m


今回のギターは・・なぜか? メインのオベーションではなくて

「アストリアス」

DVC00141.jpg


音響さん(チャランボ)から・・「なんか・・音悪くない?」と・・・

弦を張り替えてないのを、見抜かれ・・―(T_T)→ グサッ!!!

仕方が無いので、タブーの・・本番前の弦の張替え

弦が伸びて・・落ち着くまでに時間がかかるので、本番前の張替えは・・いかんのだけど

しゃーない(ーー;)・・・弦は・・ダダリオ・ライトゲージっす。


DVC00143.jpg

ステージ裏から、客席方向を見ると・・・おーーー広いっすねー

DVC00139.jpg


弦も張り替えて、チューニングも済んで・・いよいよ開演時間です。

ダンスチームの子供達が・・スタンばっています。

まだ、緞帳は下りていますが・・・BGMと同時に上がります。o(^o^)o ワクワク


DVC00146.jpg

神武ホールは、舞台が広いです・・・バックヤードも広いので使いやすいですね。

自分らの出番は・・・プログラム9番でした。

他のメンバーが、宮崎市内から来るので・・結局1回しか練習できなかった・・が

3時から、練習を兼ねて、リハーサルしといたので・・本番はGOODでした(^O^)


そして・・・今、明日の司会原稿を書いています。

あーーー・・・・ちと、疲れています。がむば (。・_・。)ノ

| 日記

アメージング・グレイス


今日は、先日練習したアメージング・グレイスなど・・演奏の日

葬儀司会を済ませ、高原の神武ホールに行き・・リハーサル・・

本番は何時頃なんだろう? 聞いていないのだ(゚∇゚ ;)エッ!?

ま、行けば分かるでしょう。(^∇^)


昨日は・・ちょっとブルーな気分になったので

今日は、気持ちを入れ替えて・・・プラス思考で邁進するのみ。


でも、こういう事があると・・・反面教師として

私も社員達もこうあってはいけないと・・・良い教訓になるかもしれない。

そういう会社で、もし・・自分達が働くとしたら・・どうだろう?

プライドを捨てて・・悪い事と知りつつ賃金のためだけに、働く事が出来るだろうか?

「お父さんの仕事は・・・!」と、子供達に誇れるだろうか?


いつも言ってるように、仕事ばかりが人生じゃないから

潤いのある時間をすごす事・・・休みの日には趣味を持つ事も大切だ。

そして・・・それが、精一杯仕事を務め上げて

お客様から「ありがとう」と言って頂いた末の・・・充実した時間だったら

どれほど、素晴らしい事だろうと思う。

それが、本当の・・生きる事 働く事の生きがいではないだろうか。


もし、このブログを読む機会が有ったら・・・今一度考えてほしいと思う。

葬儀の仕事は、そういう仕事ではない・・ということ

視線を向けるのは・・・同業者を蹴落とす事ではなく

お客様をフォローする事だと言うことを・・・見ている方向が間違っている事を・・。

| 日記

2011年05月13日

妨害には屈しない


どんな業種でも、たまには有る事だと思うが・・・とあるところ

自社の様々な努力で、事業を発展させて欲しいものだ。

他社の・・・同業者の・・・同じエリアの・・

足をすくったり、裏工作をしたりと・・・ありとあらゆる手を使ってくる。


相手にするのも面倒だけど・・・対応はしておかないと

気づいた時には、とんでもないワナを仕掛けている。(゚◇゚;) ゲッ


事業が上手くいかないのは・・そういう人間性が原因なのに・・・気づいていない。

この仕事は、経営者や社員の人柄が 口コミを大きく左右するのに

裏でコソコソと・・・妨害工作を企てている。

でも・・ハッキリ言います!

( 」´0`)」オォーイ! ばれています!地域ではマイナスの評判が大勢を占めています。


すでに・・そういう企業体質だと、口コミで囁かれているのだから

それを払拭するために、心を入れ替えて頑張ればいいと思うのだが

今まで、誰かを苦しめ、泣かせて、自分がのし上がろうと・・やってきたから

基本的にアウトローの企業体質は、変えようがないのだろう。

それを知る人は・・・今はもう誰も相手にしない。 知る人は・・・


今日、その裏工作の情報が入ってきて・・・人間性のカケラも無い行動に

あっけに取られるばかりだ。

前々から裏で暗躍しながら・・色々やっている事は、知人から聞かされていたが

今回は・・・さすが・・・で・・ある。

今までそうやって・・いったい何人の人を犠牲にしてきたのだろうか?


しかし、ある意味・・・うちの仕事を、かなり高く評価しているから・・なのか

ありがたいことだ!と、感謝したほうがいいのか?

うちのノウハウは・・・マニュアル化されていないので

たぶん・・・理解できないだろうと思うのだけど・・・。

正々堂々と・・真正面から・・勝負しなさい!・・と言った方がいいのか?

いずれにしろ・・こんな事に力を入れているようでは、先は無いだろうと思う。


しかし私は・・私たちは屈しない! さらに私たちを強くしてくれる。

今日は、その事で数ヶ所訪問し、業者さんとも相談し・・・手ごたえを感じた。

何があろうと・・大切な事は忘れない。


今・・・・私は、あくまでもマイペースで・・・

明日の葬儀の、司会原稿を書いている・・・平常心で(@゚Д゚@;)・・と言い聞かせ。


※文面では、様々な事が特定できないように書いています事を、お断り申し上げます。

| 日記

2011年05月12日

昨夜は・・


予定通りの・・・真面目な会議と講演会

そして・・予定通りの牟田町活性化運動・・・残念ながら写真は無しです。

そのうち・・友達が、どこかのブログにアップする事でしょう(≧ε≦)

( ̄ω ̄;)エートォ...代行に電話したのは・・・( ^ω^)おっ!割と早め・・1時43分



午後6時開会で、講演会終了が9時過ぎなので・・・始まる前に

ちょろっと食っとかないと・・・途中腹が減ってしまう。

ま、自分は・・あんまり食わないのと・・定時に食う習慣が無いのでOKなんだけど。


(友人がアップしていたので、画像を無断拝借しました)

ociIxxBr[1].jpg


昨夜の講演者は、宮崎市内で人材派遣や介護事業を営む 若い経営者 時任さん

26歳で起業し、現在11年目という

紆余曲折が有り、現在に至る話は・・興味深く、とても面白かった。

自分が、33年前・・・この事業をスタートした頃を思い出した。

自分の場合は・・携帯電話も無い時代・・・もっと・・・悲惨だったけど

今、成功している人は・・・または発展している人は・・だからこそ・・・言える事がある。

そんな気がした。


人柄が良く・・社員との連帯感が有って・・・会社と言うより運命共同体的な組織だ。

だから・・・いい事も悪い事も、喜びも悲しみも共有しながら・・発展して行ける。

伸びている会社は、伸びている理由が有る。


グループ内での討論で、社長と社員の仕事の違い・・役割についての話も出された。

社長の役割は、会社の事業を発展させ、なおかつ社員を安定的に雇用する事

そして常に世の中の変化に対応し勉強し・・最善を尽くすこと。

さらに言えば、事業拡大に必要な、資金調達能力に長けていること。


社員の役割は、社員間でコミュニケーションを深め・・チームワークを強くする。

自らのスキルを磨き、レベルアップに努め、お客様の評価を上げる。

常にお客様の声を聴き、満足度を上げるためのミーティングを行い徹底する。

事業発展のためのアイディアを、みんなで話し合って実践する。


そういった事が、ちゃんと出来ている会社は・・必ず伸びるし

事業も安定し、雇用も安定する。

昨今の大不況の最中に・・嘆いていても、自分の生活を誰も保証してくれない。

そのために何をしているか・・だと思う。


昨夜の最後の問いかけは・・・「成功の反対は?」

答えは「失敗」ではない

答えは「何もしない」である。

「失敗」は・・・見送りの三振ではないのだ・・・スイングアウトの三振なのだ。

だから、失敗は・・成功へつなぐ事が出来るが

何もしない・・では、何も得られない。

| 日記

2011年05月11日

今日は・・


とてもお客さんの多い日だった、ありがたい事ではあるが

予定していた事が出来なくなり・・おまけに約束時間にギリギリ/(-_-)\


そして・・その後、夕方からは総会・・会議と続く

会議終了後は、いつものように懇親会

そして・・・いつものように・・・2次会 あ、牟田町活性化運動だった。


なかなか・・ハードでございますが・・明日の葬儀に差し支えぬように

くれぐれも飲み過ぎない事でございますが・・・どうなることやら?

最近は睡眠不足で、途中で眠ってしまう事が多いので、酒量は大した事無い・・・が

記憶が(o¬ω¬o)アヤシイ それと、ワリカンを払わされるので・・・割に合わない!

| 日記

母一人 子一人


今日の上町会館での お葬式は、とても悲しいお葬式だった。

母と娘の・・・2人暮らし。 そのお母さんが、亡くなられたのだ


娘さんは・・式の最中・・・ずっと泣きっぱなしだった。

この親子を良く知っているご導師は法話の中で・・・娘さんを気遣う言葉をかけられ

お客様からは、すすり泣きが聞こえてきた。

IMG_9868.jpg

担当は、タービー大規・・・式がスムーズに進行するのは当たり前だけど

こういう時は、気配りや心配りが・・・特に大切になる。


IMG_9905.jpg


火葬場へも、親せきの方々に抱えられて、行かれたけど・・・

向こうでは、もっと辛いかもしれない。

見送りの方々・・誰もが・・・涙を流しながらの見送りだった。

| 日記

2011年05月10日

ご意見を・・・


いつもブログを見てるよ!という友人から電話が来て・・

忙しそうにしてるけど、ブログを見る限りでは・・・

「そうでもないみたいだねーー」 と・・・ご意見を頂きました。


あ、あのねーーー本音を書けない事が多いの!それに、企業秘密も有るの!

なので・・ホントは忙しいのっ! ホ、ホントだからね!ま、まじっすよ!(;゚(エ)゚)


なので・・・仕事的には、あまり参考になる記事は書けない事が多い・・・ゴメンね!


コストパフォーマンスの事だけど・・・今日、とある所からメールが来て

パソコン・・・19インチのモニターが付いて、39.800円だってーーー(=゚ω゚=;) マジ!?

それもOS(ウィンドウズ7)も、インストール済みで、メモリも2GB

もちろん新品で、CPUはセレロンだけど2.4GHz

事務所で普通に使う分には・・・ぜんぜんOKでしょー。


事務所のメインマシンは、現在 コアi7にメモリ4GB、ビデオメモリ1GB

HDD2TB・・64Bitならもう少しメモリが増やせるんだけど

残念ながら・・ソフトが32Bitでないと・・スムーズに動かないのだ・・。

2、3年前の最速マシンと比べても、格段の進歩である。

このマシンは・・オプションを付けたので・・若干高かった。


とりあえず 39.800円のマシンでも、スペックを見る限り・・困らないと思う。

本当に、ありがたいことではある。

20年前は、メモリ1MBが1万円だった(注:1GBではない・・)


simm[001].gif


今は無き・・壽屋のパソコンショップで1MBのメモリを4枚・・レジに持っていったら

レジの女の子が・・ヾ(゚0゚*)ノ あ・・あれ? という顔をした・・・


当然かも? 2cm×10cm程度の薄っぺらい部品が・・4枚で4万円である。

大枚はたいても・・・劇的に動作が速くなるわけでもなく・・・

今まで処理できなかった大きさのファイルが・・処理できるようになっただけ

このためだけに・・少ないお金から捻出し・・投資していた時代が、有ったなーー。


お陰さまで・・工夫が必要な時代に・・パソコンに はまっていたので

スキルはアップしたのではないかと・・・

パソコンが深刻なダメージを受けた時の・・復旧の裏技 MS-DOSも

とりあえず・・忘れず活用し・・幾度か助かった事がある。

| 日記

コストパフォーマンス


費用対効果:コストパフォーマンス

かけた費用に対し、狙いどうりの効果が出ているか?

または、かけた費用に対し・・・ちゃんと回収できているか・・・。

これは、経営者側の論理で

消費者側の論理は、購入した金額以上の品質であるか?という事になる。


昨今、パソコンが安くなった

以前・・5〜6年前から比較すると、モニター付きで10万円を切る・・というのは

考えられなかったが、性能に拘らなければ・・今時・・当たり前になっている。


5万円で、モニター付きのパソコンが買えて、必要な作業が軽々出来る・・と

言うのなら、それは・・コストパフォーマンスが良い。という事になる。

ちなみに・・私が使っているワークステーションは、買った時に30万円だったが

今、同程度の作業が出来るパソコンは・・・10万円程度で、手に入る。

当時は、最速のマシンだったが・・時代の流れなので・・


この事を、仕事に置き換えて見ると・・・費用対効果= 費用 : 効果

投資したお金で、どの程度の効果があったか? という、尺度である。

この話は、また何かの機会にでも・・・


| 日記

2011年05月09日

同業他社の存在


今日、上町会館の葬儀が終わり、見学に来ていたプロの司会者さんと

会館のとなりに有る、レストランで食事しながら・・・仕事の話を。

仕事柄、あちこちの葬儀社を見ているし

MC(マスターオブセレモニー)なので、式典の成功を司っているわけだ。


短時間だったけど、話しの内容は葬儀の中身になってしまう。

他社の良いところや悪いところ・・いろいろ比較も出来る立場にいるので

今日の葬儀を見て・・・素直な感想を聞いてみた。

やはり、プロだけあって・・・見てるところはしっかり見ている。


今日は、どちらかというと・・・企画物はほとんど入れていないが・・・。

式典の進行も・・初めて見る・・聞く・・・体験だったそうだ。

また社員のカチッとした動きに、ビックリしたという事だった。

いずれ・・どこかの葬儀社で指導する立場として、参考にするみたいです。


当社は、他社の葬儀社に囲まれて営業している・・。

他社の会館が出来た当初は・・シェアを奪われ、受注が半減した時期も有った。


都城方面から国道221を通り、初めてこの町に訪れて・・・

当社の近所に、他社の会館が林立していて、ビックリしたそうだ。

しかし・・当社の施行実績は、ここ数年上昇している。

話しをしていて、思ったんだけど・・・ボーっとしている・・余裕が無い

常にお客様に見比べられながら、営業しているのだから


だからこそ仕事のレベルを落とすことなく、顧客満足度を上げるために

毎日、努力する事が出来る。

「最近レベル落ちたねー」・・とか噂にでもなったら、田舎では致命的である。

社員も、その事が分かっているからこそ・・独自にレベルアップを目指し

お客様第一主義を、更に磨く努力をしている。


10年ほど前、同業他社がこの町に進出してくるまでは

考えられなかった進歩である・・・・・ありがたい事だと思う。

社長が毎日訴えても、ミーティングを重ねても・・・心の底から自分自身で

目配り、気配り、心配りに徹する社員を育てるのは、とても難しい。


今は、何も言わなくても・・・伝統的に社員に受け継がれている。

この事が、会社のイメージを作っているので、お客様から良い評判を頂いている。

一時期は・・・シェアがどれだけ減ってしまうのか?と、心配していたが

ここ数年は、大幅に増える結果となっている。

しっかり見て下さっているお客様に、心からお礼を申し上げたい。

| 日記

4つの世代を


今日、上町会館では明治41年生まれの女性の、お葬式でした。

友人の、おばあちゃんなんだけど・・亨年104歳です。


仏教では、亨年と言って満年齢とは別の表記を使うところもある。

これは、生まれた時には・・すでに 

母親のお腹の中で、10月10日経っているわけです。

なので、満年齢に1を加算する・・という考え方が一般的です・・が

この話は、長くなるので・・・またの機会に。

友人のおばあちゃんの場合は、満年齢は102歳でした。


100歳以上の、ご長寿の方は誕生日に県知事や市長から、お祝いが届きますが

今日のお葬式には、知事から弔電、市からは供花が届いていました。


IMG_9739.jpg


子供が7人、孫12人、ひ孫21人、玄孫1人・・・親族だけでも凄い人数です。

このおばあちゃんが居なかったら、誰もこの世に存在していない。

それほど・・・偉大なおばあちゃんですね。

みんな、その事が分かっていて・・・とても手厚い葬送の儀でした。


担当は、飯塚部長でしたので、スムーズに進行し お客様にも

また、友人からも大変 褒めて頂きました。


IMG_9782.jpg


お? ちょろっと・・私が写っていますね・・本日、司会進行をさせて頂きました。

今日は、プロの司会者の方が、葬儀を拝見させてください・・と

来られたので、ちょっと緊張気味の顔をしています。


IMG_9786.jpg


お? ここにも私が写っていますね・・・

社員一同、大切に大切に・・・最後までお見送りいたします。

奥に写っているのは・・・先日火災で燃えた住宅です。

かなり、復旧していますが・・・大変だった事と思います。

| 日記

2011年05月08日

今日は・・


100%晴れ予測だったのに、朝方はけっこう降りましたね。

雨滴感知ワイパーが、久々に高速動作・・・「は、はっえーーヽ( ゚ 3゚)ノ」

こんなに降ると・・・新燃岳の土石流が心配になったり

先日・・節水制限が出たので、貯水量が上がって・(´▽`) ホッとしてみたり・・。


有名な三股町の「しゃくなげの森」では

少雨により大変な渇水状況で・・・みんなが楽しみにしていたであろう

「ヤマメの釣堀」が中止になったらしい。

ヤマメの「黄金イクラ」も大人気で・・・売り切れ状態が続いてるみたい。


ここは・・・子供が小さい頃に家族で、釣堀に行ったところ・・・

あの頃は、連休でも・・こんな近場にしか、行く事は出来なかったけど・・

子供達も大いに楽しんで、はしゃいでくれて・・・懐かしい場所です。

渇水状態が持ち直したら、また、家族で行ってみたいと思います。


今日は、あじさいホールで、大勢のお客様が見えられて・・・お葬式でした。

以前、本社があった地区なので・・懐かしい方々に久しぶりに会えて

「ご無沙汰でしたねーー」と、一人一人にご挨拶・・・。

ご出棺の頃には、雨もやんで・・・爽やかな風が吹いていました。


夕方からは上町会館で、飯塚部長担当の お通夜があります。

享年104歳・・たぶん町一番の ご長寿だと思います。


そして・・明後日は・・久々の・・・自宅葬も

ほんの10年前までは、みんな自宅葬だったんだけど・・・今は

年に数えるほどしか、無くなってしまいました。


数ある葬儀社の中から、当社をご指名いただき ありがとうございます。

そして、今日も・・社員一同・・精一杯仕事が出来る事に感謝しています。

| 日記

2011年05月07日

いろいろ学んだ


今回の研修では、色々な事を学んだ。

最初は期待してなかったんだけど、聞くうちに・・・

ポツポツと・・・ヒントになるキーワードが・・・アンテナに反応する。


その都度、メモに書き込み記録するんだけど・・・

大切なのは、これをどうするか?   だよね。

とりあえず、まとめて整理する・・・・具体的に形に出来るように

精製して純度を上げる。


今日は、あじさいホールでお通夜だったんだけど・・・これを始めたら

思考が切れないように、まとめるのに夢中になっていた。


お陰で、かなり目に見える形で・・・うちの会社に生かせると思う。

常にアンテナを張り、感度を上げるために・・・ピカピカに磨いておく。

| 日記

研修中なう


ただ今、とあるところで・・・経営セミナー受講中です。


DVC00134.jpg



ちょっと・・・眠いです

いや、かなり眠いです・・・が、がんばります。





詳細は・・・また
| 日記

感覚のずれ


今月は、とある計画で忙しいのだけど・・・どうにも

専門業者に・・・委託したとたん・・動きが停滞する。

顧客満足度をアップしようというのなら、もう少し迅速にやって欲しい。


業種により、そういう風潮があるような気がする。

たとえば、公共工事が多かった時代・・・公共工事主体の会社では

営業力が無く、アフターサービスも良くなかった。

そして、公共工事が減った今・・・・淘汰されて、多くの会社が廃業した。


昔は、競争入札なのに「談合」という悪しき風習があり、裏で話し合いが行われ

特定の業者が受注したり、エリア内で順番に受注を回していた。

知り合いに言わせると・・・談合は、違法ではあるけれど

エリア内の小さな業者にも、均等に仕事を回せるシステムで

悪い事ばかりではなかった・・という。


そうだろうか?

営業努力をしなくても、順番に仕事が回ってくるシステムに甘んじてきたから

談合が禁止され、公共工事が減った今・・・営業力の無い業者は淘汰された。

しかし・・昔から公共工事に頼らず

営業力で仕事を受注してきた・・とある業者は、確実に業績を伸ばしている。


公共工事に頼ってきた業者は、こんな時代が来る事は「想定外」だったのだろう

もっと一般消費者に目を向けて、お客様第一主義を貫いてきていたら

営業力も付いただろうし、ノウハウも蓄積された事と思うのだが・・・。


とある地域では、国の制度で、区画の大幅な整理事業が始まり

そこでは、何百件もの住宅の立て替えという、大きな需要が発生した

しかし良く見てみると・・・地元の建設業が受注している住宅は、少ない。

ほとんどが、エリア外や県外の、有名住宅メーカーが受注している。


自分の営業エリアの・・・ど真ん中なんだけど・・・

営業マンが居ない事や、営業マニュアルが無いなどで、アプローチしていないのだ

ライバル社と変わらぬ料金でも、地元の利であるアフター重視の提案をすれば

消費者は、近所の業者さんの方が安心できる。

実際、当社の会館も新築後 1〜2年は何らかのトラブルが発生し

内容によっては、無償で修復してもらったケースも多い。


うちのような業種は、一般のご家族がお客様なので「地域での口コミ」

良い評判が、最大の広告である。

さすがに、スーパーみたいに頻繁な広告宣伝はできないし

広告には、良い事しか書かないから・・・

お客様もチラシを見て、そのまま鵜呑みにはしないだろう。


やはり・・・近所の人たちの良い評判・・・これに勝るものは無い。

そして大切なのは、経験した事がある・・・という事だ。

知らない業者の仕事内容を、評価する事は出来ないから

実際に関わって、その結果の評価だから、信憑性も大きい。


松下幸之助さんが「商圏は会社ではなく、顧客が決める」と言ってるように

自分達の思惑は、目標ではあるかも知れないが、結果は、お客さんが決める。

実際は料金だってそうだと思う・・お客様が適正だと思う価格になっていく。

だから、高い・・と思われる会社は、口コミで排除されていく。

しかし、サービス業なら

提供するサービスの内容と、価格とが適正かどうか?を比べられる。

激安店や安売り店が、決して繁栄しないのは・・・顧客満足度が低いからだ。


また、逆に、高い料金設定の会社でも繁栄しているところも有る

それは、お客様が・・・内容と価格とを見比べて、納得しているから成り立っている。


最終的には、顧客の満足度・・・お客様第一主義を会社の理念としているか

「業績の繁栄は、お客様の評判で決まる」・・・当社の社訓でもある。


という事で、今回の顧客は私なので・・・満足度をアップしていただきたい。

仕事内容は、いい仕事を適正価格でやってくれるので・・・そこはいいんだけど

出来ない理由を、並べるよりも・・・自社の強みと努力している事を並べて欲しい。

| 日記

2011年05月06日

誰かのために出来る事を


昨夜のNHKの番組では、本当に素晴らしい人をご紹介頂いた。

私でも、納棺師としての仕事は出来るんじゃないかと思う。

でも・・九州・・宮崎にいるから・・という事もあるが

さすがに、現地に行く事は出来なかった。


私たちの仕事は、亡くなられた方を手厚く葬るのが・・仕事だけど

被災地では、火葬場がいっぱいで使えない事、燃料が無いことなどで

お棺は有っても、土葬にされていく多くの、ご遺体の報道を見た。


お寺も流され、住職も被災している状況の中・・・数万人という死者。

ちゃんとした、お葬式も出してやれないし

ましてや、今も行方不明で・・ご遺体すら見つかっていない家族。


東北の方々は強い・・・忍耐強いと思う。

もちろん、こういう状況になったら・・日本人は皆、辛抱強いんだろうと思うが

被災者同士が助け合い・・・譲り合い、避難所で生活している。


今月の業界紙の写真を見た。体育館に、お棺が・・・びっしり並んでいた。

その中で、ご遺体の処置をする、納棺師の写真も写っていたが・・

葬儀会館も津波で壊滅している写真が、掲載されていた。


P1050119.jpg


しかし・・・こんなにも悲惨な状況だとは・・

NHKの番組を見て・・・改めて思い知らされた。

もっと近かったら・・・現地へ行って何か役に立つことが出来るのに・・と思う。

大切な家族を亡くすほど・・・苦しくて、深い悲しみはない。

せめて・・・最後の最後くらいは・・・と、思うから・・・。

| 日記

2011年05月05日

納棺師・・被災地に


今日のNHKの報道番組「納棺師・被災地に寄り添って」

すごい人もいるものだ! 感動した。

納棺師の笹原さん・・ボランティアで被災地に来て

亡くなられた方々を、綺麗な姿で最後のお別れができるよう

懸命に、メイクし修復し・・・お納めしていると言う。

P1050098.jpg


P1050099.jpg

専門家でしか出来ない事が有る・・・・だから、ここに来た

ご遺体の処置は、経験が必要だと思う。

化粧の乗りが悪い時は、人肌に温めなければならないし

故人の、生前の写真を見せてもらって・・・できるだけ、生前の姿に復元したい。


P1050093.jpg


津波にのまれた・・その姿は、子供達に見せる事ができないという・・・ご主人

懸命に修復し、子供達と・・せめて、最後に・・綺麗な姿で・・と願う・・納棺師。


P1050095.jpg


P1050094.jpg

さすがに・・プロの仕事であった・・奥様は写真のような姿に・・・・

ボランティアで被災地に来て・・・活動を続ける笹原さん。

大切な事を、しっかりやっている姿に感動し・・・尊敬する。


日本中で・・こういったプロの人たちが・・・誰かを救うために力を発揮する

プロとは、それで生計を立てている人たちだけど

心根も・・・やっぱりプロフェッショナルなんだね・・・さすがです。

| 日記