2011年05月05日

納棺師・・被災地に


今日のNHKの報道番組「納棺師・被災地に寄り添って」

すごい人もいるものだ! 感動した。

納棺師の笹原さん・・ボランティアで被災地に来て

亡くなられた方々を、綺麗な姿で最後のお別れができるよう

懸命に、メイクし修復し・・・お納めしていると言う。

P1050098.jpg


P1050099.jpg

専門家でしか出来ない事が有る・・・・だから、ここに来た

ご遺体の処置は、経験が必要だと思う。

化粧の乗りが悪い時は、人肌に温めなければならないし

故人の、生前の写真を見せてもらって・・・できるだけ、生前の姿に復元したい。


P1050093.jpg


津波にのまれた・・その姿は、子供達に見せる事ができないという・・・ご主人

懸命に修復し、子供達と・・せめて、最後に・・綺麗な姿で・・と願う・・納棺師。


P1050095.jpg


P1050094.jpg

さすがに・・プロの仕事であった・・奥様は写真のような姿に・・・・

ボランティアで被災地に来て・・・活動を続ける笹原さん。

大切な事を、しっかりやっている姿に感動し・・・尊敬する。


日本中で・・こういったプロの人たちが・・・誰かを救うために力を発揮する

プロとは、それで生計を立てている人たちだけど

心根も・・・やっぱりプロフェッショナルなんだね・・・さすがです。

| 日記

今月の自己採点表


午前1時を回りましたが・・・社員の皆さんが提出してくれた

自己採点表を見ています。

今回は、新入社員2名分も含まれていますので、楽しみです。


DVC00129.jpg


なぜ?楽しみかと言うと・・・・何を考えているのか?

どのくらい成長したのか?目安になります。

そして、問題点を・・・どうやってクリアすればいいのか?

その方法を、私の視点からアドバイスできます。


でもまだ、1ヶ月ですから・・・やっと全体像が見えてきたかな?くらいだと思います。

あせらず、じっくりと取り組んでみる・・・そういう人なら、続くと思いますが

すでに・・・焦っているようだと・・・今後が心配です。


自分で自分を採点するので、答えを書きやすい・・・ですよね。

何が目標なのか? 何が分からないのか? そのために何をしたいのか?

毎月の目標を決めて、それに対する・・・自分自身の評価を自分自身で点数をつける。

会社や社長のためではなく、自分自身が、この仕事を通して人生に勝てる人になる事。

仕事もプライベートも・・・人のために役立ち、頼られる人になる事。


こういった作業を・・毎月するのは、面倒かもしれないけど・・クセにしてしまう。

その事が・・わずかな努力の積み重ね・・・

将来、とんでもないパワーを発揮する。・・・それは・・・

インキュベートの法則(孵化の法則)とも関係が有るのかもしれない。


この法則は、卵が孵化するのにかかる日数は・・・およそ3週間・・21日で

人が・・面倒な事を、習慣というレベルに達する期間が・・やはり21日くらい

このブログの中で何回も書いてきたが・・・面倒な事はクセにしてしまうことで

面倒でなくなる。


意味が良く分からないかも・・だけど・・・毎朝、新聞配達をする高校生の彼は

やり始めた頃は・・・雨の日や、雪の日はきつかった。

また、前の晩に夜更かしした時は・・朝早く起きるのもきつかった。

でも毎日続けているうちに・・・習慣になり

目覚ましも要らず・・・同じ時間に目覚める事ができる。

そして、雨や雪は・・地球が生きているしるしだと・・感謝できるようになった。

| 日記