2011年05月16日

葬儀社のイメージ


先日、山田会館へ葬儀司会に向かおうと、準備していたら・・・うちの社員たちが

わーわー言いながら、テレビの前に集合していた。

「(∴`┏ω┓´)/コラァー!!ーおまいたちは、仕事はーー!」


その理由は・・・MRTの番組「情熱企業」で

私が修行した、宮崎市内の老舗葬儀社「ふじもと美誠堂」が紹介される。

今から・・放送が始まる・・という事です。

「おっ(ノ゚ω゚)ノ そうか!そうか!」と一緒に座る・・ヾ(ーー )ォィ


アナウンサーは、懐かしの関知子さん・・で、しょっぱなから社長の登場

心配なのは・・ハイビジョンテレビの画質に、顔が耐えられるか?

おっ!・・そうとうメイクさんに塗られたか?元がいいのか? 分からんが

なかなかでござる。


でも、さすがに勉強しているのと、それ相応の方々と交流しているだけあって

喋りが流暢で、内容がぶれずに一貫している・・これは、創業からの伝統なのかな

お客様からの評価が高いのは、トップのこういう考え方から来ていると思う。

そして、それが社員全員に行き渡っている。

今では、宮崎市の南部墓地公園の管理事業者として業務委託されているという

一流企業でもある


しかし・・それにしても先代社長の声に良く似ている。

電話でも・・似てるなぁ・・と思っていたけど、テレビだとなお更である。


全国的には、一部の悪徳葬儀社を報道する傾向にあるが・・

優良企業を紹介するMRTの番組で、葬祭業者が取り上げられるというのは

嬉しい事である。


まだまだ・・一部の報道のせいで・・良くないイメージをもたれる事もあるが

今回、この番組を見られた方々の中には・・・今までのイメージを払拭し

こういった素晴らしい葬儀社も有るんだ・・という事が分かっていただけたと思う。


また、葬儀の仕事というと・・・昔は、蔑視される職業と言われた時期も有った。

創業した頃は、それで随分悔しい思いもしたものだが

今は、こうやって・・・しっかりした番組で取り上げて下さる。

葬儀社のイメージを、大きく変えてくれた事に感謝したいと思う。

もちろん、藤元さんの努力に負うところが大きいんだけど・・・。

自分も・・そうしたマインドの部分だけは、先代の社長から・・・幾度となく

聞かされ、大切な事を教わったと思う。



修行時代に部長だった・・・黒木専務・・よっちゃんと今でも呼んでいるが

仕事の実務やノウハウ!全てを教えてくれた人でもある。

今では、ライオンズクラブの大会などでよく会うけど・・・組織では有名人である。

あの頃から、何事にも豪快だったが・・・テレビでは、豪快な体型が映されていて

真面目な・・葬儀司会に行かねばならんのに・・・・・直前に見てしまった。

| 日記