2011年06月29日

熱意


昨夜は、とある地域の夏祭り実行委員会だった。

午後7時からのスタート。

30年以上もの恒例行事なら、マンネリしてるのかな・・と、思ったけど

会長も役員も一生懸命で、休憩も取らず・・・熱い議論が交わされた。


みなさん・・・なかなか熱いです!

タイトルは・・・熱意(あつい)ではなく・・(ねつい)と読みます。


会議室も、会長の職場で・・・省エネのため、冷房はOFF。

最初の会議なのに、かなり深いところまで議論し

お陰様で・・・初参加だったけど、だいたい全ぼうが見えてきた。

今のところ・・・・これ以上は、書けないけど、部屋も人も熱かった。


そういう事を考えていて・・・そう言えば・・・

うちの社員達もかなり熱い。

当然だけど・・・・暑苦しいのではなく、ハートが熱い。

何事にも一生懸命で、自分のことよりもチームを大切にしてくれる。

若い社員が、熱い思いを持っているので、程よい緊張感で引き締めてくれる。

ありがたいことだと思う。


ただ、先日のセミナーでも言われていた事だが

現場第一主義ではあるが・・・大切なのは、現場だけではない。

電話が鳴らなければ、仕事をさせてもらえない。

そのために、様々な・・・一見無駄?とも思われるような事も必要だ。

仕事には全く関係ないような事も、時にはしなければならない。


というより・・・仕事ばかりしていては、ダメな事も多い。

先日の総会後の懇親会でも、仕事の話しかしない人がいるが

彼の周りには、ミステリーサークルが出来ていた。

その反面、くだらないシモネタで盛り上がっている友人のテーブルには

座りきれないほど、人が集まってきている。

もちろん、私が・・その中のひとりであったかどうかは、ブログには書けない。

20110628.jpg


最終的には、結果的にどうか? だと思う。

結果が出なければ、よく考えて・・・作戦を変えればいい、何も難しくは無い。

結果が出ない=失敗ではない。

何度もチャレンジすればいいだけの話で、チャレンジを止めた時が敗北だ。


成功の反対は、失敗ではない。

成功の反対は・・・何もしない事。

何かをする事を止めた時だ。

目標に向かって、頑張っているのなら・・失敗は

成功するために試した、ひとつの方法を・・・消去しただけである。

| 日記