2011年09月30日

優先順位


今日は朝から、電話会談が続き

すでに一日分、仕事をしたような気分になっていますが

これから高原会館に葬儀司会に行ってきます。


やらねばならない事が、びっしり・・・なんだけど・・・

どれもこれも時間の掛かる事ばかりが残ってしまった。(・_・;)

優先順位が付けられないくらい・・どれも重要であるが・・

その中に、葬儀司会の最優先事項が入ってくる。


しかし、今日は9月も最終日なので、どれか一つは確実に終わらせよう。


| 日記

2011年09月29日

ひとつひとつが、真剣勝負


今日は葬儀が4件と、各会館、大変忙しくなっておりますが

私は、午前午後と葬儀司会を務めます。


優秀な社員たちが、完璧に仕事をしているので

最近は、何も心配する事がない。

ありがたい事だと思います。


新入社員も、もう新人とは呼ばせない?

と言うくらい成長し、頼もしく思えます。


ただ、うちの方針は「100やって当たり前」

150以上やった時に、お客様は振り向いて下さる。

なので、100で満足してはいけません。

プラスアルファ・・・何が出来るか?それぞれが

お客様第一主義、お客様目線で考えなければいけません。


成功するためには、準備で決まる。

準備が100ならコケル事はない。

入念な準備、テスト、リハーサルは必須ですね。

機器の不具合も・・・準備不足の範疇です。


絶対に失敗の許されない仕事をしている!という気概を持つこと

自分が、お客様の目線で考えれば、簡単に理解できる事ばかりです。


ひとつひとつが、真剣勝負

| 日記

2011年09月27日

さすがに月末は


別に、1ヶ月ごとに動いてるわけじゃないんだけど・・・

なぜか?月末になると・・・

雑用が溜まっています。


やらねばならない事を、リストアップして・・・常に目に見える位置に貼り

日時も書き込み・・粛々とこなしている・・と、言うのに

なぜだろーーー??

あっ!


突然入ってくる用件に振り回されているんだ ヽ( ゚ 3゚)ノアレー


たとえば・・・次回のセミナーに向けて、その時の状況を思い出しながら

レポートを書いているが・・・これが結構時間がかかる作業である。

でも出来れば、思考が途切れないように一気に書き上げたい

ところが、会社だと・・・以前のブログにも書いたが

お客様が訪ねて見えられるので・・・まず無理である。


では・・・プライベートな時間に・・・と思っているが

携帯電話には、あちこちから・・・ありがたいお誘いが(^O^)

シカト出来んしなーー

うーむ(ーー;) なんかいい方法はないかのーーー??



やはり、たまには休みを作って、携帯もOFFにしとくか・・・

うーん・・・そんな贅沢は出来んなー


しかし、とりあえず・・・長期の目標を達成するまでは・・・走ります。

10月は、大切なセミナーのために、考える時間を作る予定です!

ので、空気を読んで下さると助かります。(≧ε≦)プッ

| 日記

2011年09月26日

ライオンズクラブ事業


ライオンズクラブの、主催事業の中で大切な「献血推進運動」

今回は、10月5日(水)に決まった。

都城市高崎総合支所にて、9:30〜16:30まで

高崎町は意識の高い人が多いようで、毎回多くの方々に来ていただいている。


先日も日赤の方とお話ししていたら、高崎町は多いですね。という事でした。

「人間を救えるのは、人間だ」・・「命を救う力を合わせよう」という

スローガンの元、我がクラブでも、今日から広報活動を行う。


lionsPos.jpg


そう言えば、岩手県に支援活動に行ったメンバーが、昨日帰って来たそうだ。

JA青年部を支えている事務局の塚野さんと、先日の出発式で初めてお会いしたが

実は、もうひとつのブログでコメントしていた仲だったので

初対面なのに、懐かしい感じがした。

塚野さんのブログ



今回の被災地支援活動も、献血運動も同じボランティア活動ではあるが

みんなの協力無しでは出来ない。賛同してくれる多くの方々の

大切な商品や財産、労働力など、また献血と言う人間にしかできない行動

でも、根底にあるのは「人が人を救う」という事に変わりない。


大きな災害を被った方々を、日本中の人が救いたいという心は

大災害の反面・・・大切な何かが得られている・・と、思う。

そういう心を大切にして行かなければならない時代である・・とも思う。

そのためにも、まず隣人から・・身近なところからスタートしてみよう


気持ちよく過ごすために、気持ちのいい挨拶を心掛ける・・でもいいし

思いやりを持って、じっと見つめると・・・見えてくるものが有る。


| 日記

2011年09月25日

落成式


友人の経営する老人ホーム「遊癒の里・おおいで」の落成式

司会進行を頼まれてたので、仕事が立て込んできてて、忙しかったけど

打ち合わせをするために、早めに向かいました。

前回、1棟目の施設「遊癒の里・かなだ」の時も、司会進行を

したような気がする。

0219876.JPG


来賓もいっぱい来ていただいたし・・・なかなか素晴らしい落成式でした。

飲食する時間も無かったので、写真も写していません・・・なので

友人がブログにアップしていたので・・画像をかっぱらってまいりました(≧ε≦)


08eNLvpb.jpg


株式会社ソートフルの 代表取締役 みなちゃん

7NfKrFeM.jpg


そして、ご来賓の方々・・・

長峯市長が所要だったので急遽、野村副市長が来てくださいました。

都城・旧北諸県選出の県議会議員 星原透さん、ほほえみの園理事さんや施設長さん


3CJyU2XF.jpg


5時半スタートで始まったんだけど、ご近所の方々もたくさん見えられて

館内のデイサービスルームは、超満員でございました。


来て下さった方々と話をしていると、町部に出来たのは嬉しいと言うことだ

有料老人ホームは、これからも更に増えてくると思うが

民間の施設が、便利な場所に建設されて利用者の方々の不便も

解消されてくる。


一見・・・こういう住宅街よりも

郊外型の広々とした風景のよい所・・と思いがちだが

遠方だと・・頻繁に見舞いに行けないという意見が多かった。

やはり、どんな仕事でも自分達の思い込みよりも・・・お客様の声を聞いて

的確に判断することが大切ですね。

そういう意味でも、お客様アンケートの大切さが、改めて分かります。


| 日記

2011年09月24日

岩手県から写メが届いた


震災被災者の支援に行っている、松山君から写メが届きました。


021554.JPG

「イベント最終日、初日から大盛況です。

作っていただいた横断幕に、たくさんの方から

メッセージをいただきました。」


・・・・と添えられていました。


もうすぐ帰って来るけど、報告会も兼ねて慰労会を

してあげたいと思う。

素晴らしい若者たちが、都城に居ること

そして、彼らがこれからの食を支えて行く存在である事

それは、まぎれもない事実である。


農商工連携の礎となってくれるよう、支援して行こうと思う。


| 日記

2011年09月22日

ボランティア活動と勉強会


秋の交通安全運動と言う事で、21日から30日までの10日間

実施されます。

初日は早朝より、交通安全協会からの依頼により

ライオンズクラブのメンバーも・・・召集されました。

009100 002.jpg


区長や警察の方からの、挨拶があり・・・国道沿いに並びますが

最高の天気に恵まれて、いつもより参加者が多い。


009100 006.jpg

その後、仕事が忙しくなっているので会社に帰り

予定していた方々との、打ち合わせを済ませ

そして・・・夕方からは、楽しみにしていた勉強会(≧ε≦)


学生時代は、あれほど勉強が嫌いだったくせに・・・と

不思議に思うが・・・今は、何故それをしなきゃいけないか・・

やる理由とセットで考えられるからだろうと思う。

6時からスタートして、休憩時間はホントに少なく・・9時過ぎまで

自分の考えを述べたり、人の意見を聞いたりと・・集中する。


009100 012.jpg

最近、お友達になった「長倉建設」の社長の報告を聞きながら

たった1時間では、聞き足りない・・と思う。

次回、プライベートの時にあれこれ聞いてみたい。


勉強会には、多くの企業家が集まっていた。

職種的に全く違う環境の人でも、モチベーションの部分は同じだと思う。


009100 008.jpg

自分自身を高めたいと思っていても、日々の暮らしの中では

生活に流されてしまう事が多い。

そのために、週末や月末には多くの雑用が溜まってしまい

雑用で時間を潰してしまう。


積極的に行動し、効果を出すためには、自分にテンションを掛ける。

たとえば、進行方向とは逆に動く歩道の上を、歩いていると考える。

普通に歩いていたら、見た目は止まっているのと変わらない。

少し急いだ時に、やっと普通に歩いている程度の速度になる。


止まっていたら、当然・・・どんどん後ろへ流される。

今は、そんな時代だと思うし、目標を持っている人は

パワーを入れないと、距離は遠のいていく。


それは、誰のためでもなく・・自分や家族のために

それが、分かっていても・・・動けない自分がいる・・だから

誰でも成功するわけじゃない。

というより・・・誰でも出来ないから、出来た人は成功できる。


今回の勉強会でも、得たものは大きかったと思う。

真剣に討論するメンバーから、やる気をもらうことも多いから・・・。


| 日記

2011年09月21日

悪天候


昨日、東北支援プロジェクトの出発式典があり

都城にも、素晴らしい若者達がいる!と改めて感じた日でした。

純粋な若者達の心に、感動した一日だった。


しかし台風のため、天候が昨日、今日と・・・最悪である。

彼らが行く道、岩手までの道程が少しでも、楽であればと願う。



アイワホール本社、「あじさいホール」まで、あと200mくらいの

ところまで来た。

目の前の信号の角に、当社の「あじさいホール」は有る。

雨で、風景が霞んでいるので・・・これはこれで・・OKか?

人の心に、純粋に感動した翌日だったので、ちと・・・・・


s009100 018.jpg


自分の家に、土足で入ってくる人がいたら、どう思いますか?

自分がされて嫌な事は、人にしては、いけません。

小学校の道徳の時間に、教わったはずですが・・・


| 日記

2011年09月20日

おっ(^O^)そうだった


夕方、友人から結婚式のお礼の電話が・・・

おーおーそうだった(^O^)

18日は、友達の息子さんの結婚式に行ったのであった。

写真もたくさん写した・・・気がする(≧ε≦)


乾杯が終わって・・・ふと気づいたら、両親への感謝の手紙のシーンだった。

いったい・・・それまで、何をしていたのやら・・・(ーー;)

写真を見ると・・ちゃんと、大切なシーンは写している。

(-_-)ウーム 酔っていても・・しっかりしていたようだ。(゚m゚*)プッ

しかーーーし、私のせいではありません・・・ツレが良くなかったのです。


たとえば・・

式場に入ると・・いきなり、焼酎を飲み始める

注:まだ乾杯の前ですが・・実は送迎のバスの中でも飲んでいた。

おまけに・・手前の・・この方の肩書きは・・・・うーむ公表できない。です。


009100 035.jpg


おーーーーここには、組関係の方々が来ております。


009100 043.jpg

おーーー(^O^) ひでみちゃんと2ショット

009100 047.jpg


そして、こちらでは・・司会の遠目塚あやみちゃんと・・2ショット

009100 048.jpg

( 」´0`)」オォーイ!  ちゃんとした写真は無いのかよ?



すみません、ちょっとフザケテおりました。

009100 025.jpg


あら?・・・あかり姫のお父ちゃんだった。すまん・・・


009100 023.jpg

あらら??・・・近所の、とっつあん達が・・・


やっと・・・2人の写真が出てきました・・

てか、もう・・・感謝の手紙のシーンだしっヽ( ゚ 3゚)ノアラー

009100 067.jpg


そして・・場面は、新郎の父の挨拶に・・・

009100 073.jpg

なかなか、感動的な、素晴らしい結婚式であった・・

その後、バスで新郎の自宅に帰り・・・深夜まで・・ドンちゃん騒ぎ

だったそうです。

| 日記

2011年09月19日

東北支援プロジェクト


JA都城青年部有志8人が、震災被災者の支援のために

東北岩手県へ出発する。

今日は、沖水のJA野菜集荷場にて準備と、出発式典でした。

昼前から、みんなで大型トラック(保冷車)に横断幕を貼りつける。

この大型トラックは、中央運送の内村社長が、運転手付きで無償で貸し出す。

009100 011.jpg

横断幕は先日、アイワホール本社で・・・私が徹夜で作成したものだが

長いので、貼りこみ作業は思ったよりも・・・大変な作業だった。

青年部のメンバーが、一生懸命に作業してくれている・・。

心配された天候も何とか・・・雨も降らず・・持ちこたえてくれた。

トラックが大きく・・・外での作業なので助かった。


009100 014.jpg

長い上に・・両面に貼らねばならないので、大変な作業だけど

トラックが大きいので、バランスを取ると・・・7mの長さになってしまった。


貼りこみ作業が終わってから、ちょっと雨が降ってきたので

館内で出発式典・・・すごい数のマスコミが来ておりました。


青年部長の松山君が、今回の支援プロジェクト発端のいきさつや

抱負を話し、その後・・・なんとヽ( ゚ 3゚)ノ

来賓代表で私が挨拶することに・・・他にもっと大きな支援をしてくれた

前沢畜産や中央運送、金丸ファームの社長も来てるというのに・・・(ーー;)


ま、一緒に準備してきて・・・苦労話も話せるという事でのご指名らしい。

この写真は、挨拶等が終わり「がんばろう三唱」を仲間のテツヤが・・・。

009100 031.jpg

式典が終わり、その後・・みんなで外に出て、マスコミのインタビューに・・・。

今回、8名の有志が岩手県に行く。

前沢畜産の社長は、なんと牛一頭分を無償提供・・何とも太っ腹である。

高崎の金丸ファームの社長も、人気のMの国黒豚一頭分を無償提供

多くの方々の支援があり、今回のプロジェクトが実現できている。

009100 041.jpg


さて、準備は100・・・この後、被災地に向けて出発する。

実際は言うほど容易くなく、大変だと思うが・・・頑張ってきて欲しい。

なぜなら、これだけ多くの方々の協賛と支援を頂き、気持ちも届けて欲しいからだ。


鳥フル、口蹄疫、新燃岳噴火と・・全国から助けてもらった宮崎県・・・

だからこそ今回の、未曾有の大災害に対し・・何かしたいという思い・・・

彼らが、熱い情熱と行動力で実行してくれる。


今回の行動は、都城から被災地へ応援の暖かい気持ちを送るけど

それ以上に、支援活動に対し、思いあぐねて・・

躊躇している人たちの背中を押した事だろう。


やれば出来る・・考えてばかりじゃ何も始まらない。

行動する事で、彼らの中に大きな団結力が生まれた。


帰ってきてからも、彼らの行動力と熱い情熱に期待したいと思う。

これからは農業者、商業者、工業者と分け隔てることなく

共にネットワークを作り、宮崎を元気にする活動を続けて欲しい。


もちろん、それを応援する気持ちは・・常に持ち続けているが

若者応援団の、経営者の仲間達のネットワークが、出来上がりつつある。


009100 044.jpg

| 日記

2011年09月16日

自分を鍛える


学生時代なら、先生が自分を鍛えてくれる事もあるが

社会人になったら、適応能力も含めて

自分で自分を鍛えるべきだと思う。

ダサイ自分が嫌なら、そうでない自分を造るべきだと・・・・。


しかし、それも・・・気づき・・・が無ければ行動出来ない。

どうしたら・・気づきの部分が敏感になれるんだろうか?

思いつく事は

どれだけ身の回りのことに敏感になっているか?

どれだけ多くの人と交流しているか?

どれだけ多くの知識を吸収しているか?


最終的には、知っている・・が、気づきにつながるのかも?

最近の自己採点表では・・面白い現象が出てきている

新聞や本に興味を持ち、読み吸収する努力を始めている。

これだけは、断言できる

読んでない人と、読む事をクセに出来た人とでは

将来・・いや、半年、一年後・・・大きな差が出てくる。


面倒だと思う事を、簡単に出来るようにする・・・コツ

それは

クセ(習慣)にしてしまう事。これに勝るものは無い。

最初は、面倒だなー・・と言いながら頑張る・・それでも良い。

それを、続けていくと・・・少しずつ負担が軽くなる。


スポーツだって、いきなりハードなレベルをこなすのはきつい。

マラソンにチャレンジしても、いきなり40Kmから始めないだろう。

少しずつ体や脳を慣らしていけばいいと思う。


課題を引き出し、やるべき事リストを作る。

優先順位を決めて、すぐに行動する。

出てきた結果を考察し、新たなリストを作る。

そういう行動も、気づきがないと・・・できない・・いや

やらない自分がいる。


という事で、疲れている時、パワーダウンした時ほど・・・

じっくりと、無音状態の中で本を読むようにしている。

最近、読んでいるのは・・・こちら

203054.jpg

著者は、リーダーの中のリーダーと呼ばれる「ジョン・C・マクスウェル」

そして、この本を監訳しているのは・・・今や誰でも知っている

ワタミグループ・・ワタミ(株)の会長:渡邉美樹氏

内容は難しすぎず、読みやすく・・・あらゆるポイントに

気づきを提供してくれる。


そして、もう20年以上も同じ本を、ボロボロになっては買い替えて

読み続けている「成功哲学」

ビジネス書の基本は、ここからスタートしているんだろうと思う。

が・・・一回読んだだけでは、意味すら分からない


2035569.jpg


いたるところに・・・マーカーで線を引いていくが

読み返すたびに、気づく場所が違ってきている事に・・気づく

(-_-)ウーム 

2030559.jpg

| 目標を達成する方法

2011年09月14日

走りきる


今日は、打ち合わせの予定を集中したので、思ったより忙しかった。

午前中は、とある・・計画を粛々と・・・進行中


午後からは、アイワホール南よこいち会館で、2団体と打ち合わせを・・・・

事務所を守る、長野さんが・・・秘書のごとく気が利いてて

これが、何とも心地良い (≧ε≦)アリガトウ

0021546.jpg


その後、夜になって・・・本社で・・・とある横断幕の作成・・と

社員の皆さんの、自己採点表のコメント書きと返却・・・


02154558.jpg


省エネで・・・・エアコンはOFF・・・結果・・・汗だくヽ( ゚ 3゚)ノアラー

プロッターが印刷してる間に、音響機器の整備

あっという間に、午後10時に・・・

たまには・・予定が重複する事も有ります。


それを防ぐためのiPhoneでしたが・・・うーむ(ーー;)

そうか・・週末に、結婚式が有るので、急ぎの用件は16日までに入れたんだ。

慌しかったけど、今日一日・・・走りきりました。(。・_・。)ノウッシャー

思いつく事を、出来る範囲で頑張ってみる!

全員で出来たら、すごい結果が出そうですね。


明日は・・・

朝から、ちょっと気が重い予定が入っています・・・オフレコだけど(≧ε≦)

面倒な事も、確実に行動で結果を出して行かねば・・・と、思う。

背負ってる物が、有るから

| 日記

2011年09月13日

電話が来た、懐かしさに・・・


今日、FM宮崎から・・・突然の電話が・・・

人気番組、毎週土曜日午後6時から・・・と、言えば

そうです、「ポッキーのスーパーレディオクラブ」

なんと・・・20周年記念のイベントをするそうです。


えーつ ヽ( ゚ 3゚)ノ もう20周年ですか?

で、番組に登場した人は、全員・・・

ご招待? (=゚ω゚=;) マジ!?      らしい



さすがですね、スポンサーは「霧島酒造」ですから!!!

最近はポッキーも、鹿児島と宮崎を行ったり来たりで忙しそうで

たまに、メールをするくらいですが

今回のイベントには、当然・・・来るそうです。

当たり前か(≧ε≦)


11月なので・・まだ先の話ですが・・他に来るメンバーは?

町興しのメンバーは、数え切れないほど出てるからねーー

ホッケストックの大山君とかも来るのかなー?


いずれにしても・・・懐かしいねーーー

| 日記

2011年09月12日

今日は特に・・・


社員のみなさん・・・気合が入っていましたねー

takamisakari.jpg

ははは (^O^)


でも、100やって当たり前の仕事をしてるからね

100って・・・どれくらい? これが、当社の当たり前の基準になる。

少しでも、レベルが落ちたら・・・チェックが入ります。

社長以下・・必死でやってるから、当たり前だけど。


今、素晴らしいメンバーが育ってきているから・・基準を上げられる。

どうか、苦しい事が有っても、何が有っても頑張って付いてきて欲しい。


みんなで知恵を出し合い、もっと出来る事を考えてみよう。


| 日記

2011年09月11日

葬儀業も接客業


以前、このブログで

「葬儀業界も接客業に」という記事を書いた事が有る

研修などで、ホテルに泊まったりすると

「いいホテルだな!」と思わせてくれるのは

豪華な作りもそうだが、社員の接客態度で感じる事が多い。


「お客様第一主義、目配り・気配り・心配り」・・再点検しよう。

施工後に、関わったスタッフ全員で総括する必要に迫られる。

でなければ・・・精度も上がらないし、反省が生きてこない。

次の仕事に追われて、反省を活かす事が出来なければ

この、過当競争の中、生き延びる事は難しくなってくる。


会社やオーナーに雇われているのではない

この会社を、自分たちで育て上げ、お客様に支持されることで

自分たちの、生活の基盤を手に入れているのだ。

そうならないと、夢のある将来の姿は描けないはずだ。


子供たちを育て、自分の将来を設計する。

そのためには、しっかりと描けるための確信がなければならない

それが、今有る、自分たちの会社なのだ。

労働力の引き換えに賃金を・・・という、旧態依然とした考えからは

そうではない・・と、しっかり勉強をして脱却しよう。


413FY0MZSDL._SS500_[1].jpg


そのために、リーダーは信頼される人でなければならない

また仕事も100以上の出来が、要求される。

そうする事で、社内のチームワークが保たれる。

誰でもそうだが・・

自分より仕事のできない人から、とやかく言われたくない。

社員が、お金のために我慢して働かねばならない会社は

活気が無く、つまらないし、成長も見込めないだろう。


今の会社が、潰れない・・・という保証はどこにもない

水道の水が、蛇口をひねれば必ず出ると思っている・・。

所詮、他人任せの水・・・・ある日突然止まる事も有る。


私なら、水の出そうな場所を探して、井戸を掘る

必ず出ると・・保証は出来ないし、すぐに涸れてしまうかも・・

でもすぐに、別の場所を探して、掘るだけの覚悟は持っている。

今では・・掘るためのノウハウも、少しは付いたと思う。


自分たちの会社を、自分たちで盛り上げる

その事で、自分たちの生活も潤う事が出来るし

将来へのビジョンが、しっかり描けるようになる。

そうでなければ、働く意味が無い。


会社とそこで働くもの全て・・・それは

どこまでも信頼で結ばれた「運命共同体」であるべきなのだ。


| 日記

2011年09月10日

仕事か、趣味か? 続編


という事で、昨日から・・・本格的に取り組んでいるが

ここ最近、電子工作に遠ざかっていたので・・・勘が戻らない

なので・・・途中何回もデジカメで画像を、記録しながらの作業になる。

なぜか、と言うと・・・組み立てる時に必要になるのだ。

009100 001.jpg

このオートリバースのカセットメカは・・・作りはいいんだが・・・

リバースの動作に難点がある・・・

009100 002.jpg

この部分の、カムとギヤの位相がずれてしまうのだ・・・(ーー;)

何とか解決策を見つけないと・・・時間ばかりが過ぎてしまう。

こういう機器も車と同じで、コンディションは、日頃のメンテナンス次第である


何箇所もの消耗品が有って、使用頻度に応じて交換が必要になる

メーカーは生産終了後もパーツを、かなり長期間販売してくれる。

これはSONYのデッキだけど、民生用にしては、かなり作りがいい

部品が届くまで、ちょっと置きっぱになる!(ーー;)マタカ


あ、そうそう・・・ドライバーで、小さなネジを締めるときに

ドライバーにマグネットが付いていないと、落ちたりして面倒だと感じます

・・・そこで

このように、スピーカーなどの大きな磁石に、ドライバーをくっ付けておくと


009100 003.jpg


あら、不思議・・・磁石になります。


009100 004.jpg

普通のドライバーにネジが、ぴったりくっ付くので・・作業性が上がります。

ただ、時計などの磁力を嫌う機械を扱う時は・・・良くないです。

とりあえず・・・マメ知識(≧ε≦)



今週は忙しくなるので、早急に完成したいんだけど・・・

部品の到着次第・・・うーむ・・(ーー;) 自力ではどうにもならん


| 日記

2011年09月09日

仕事か、趣味か?


とりあえず、ひと通り今日のスケジュールは終了し

かねてからの懸案事項であった、機材の調整と修理が残っている。

ま、電子工作は趣味でもあるので、楽しみながらやっている。

昼間もやっていたんだけど、倉庫での作業なので・・・ε-(´o`;A アチィ


夜間は涼しくて、作業もはかどるが・・・大きな音が出せない

完全に動く事を確認し・・・あとは、明日・・最終確認しよう。


201109088393.jpg

現在、修理中なのは・・CDデッキと、カセットデッキの複合機

この手の機械は全て、ゴムベルト駆動なので・・・

ゴムの耐久性が落ちて・・・・短期間で確実に壊れる。

ハンズマンで、ゴムシートを買ってきて

円形カッターで、ぴったりサイズのベルトを切り出す。

2011090830001.jpg


次いで・・よく壊れるのは、電源部の電解コンデンサー

不良部品を取り替える事で、あっという間に・・復活する。


そして・・・誰でも経験する事と思う・・CDの読み込み不良

CDレンズクリーナー・・という、CDが市販されているが・・・気休めほども無い。

なので、強制的にクリーニングする。

あっという間に、復活する(^O^)

が、たまーーーーーに

ピックアップの劣化により・・・・しない場合も・・・ある

その時は、メーカーに部品発注となるが・・・交換は難しくない。


20110908000258.jpg


という事で、完璧に復活しました。

日頃のメンテナンスが大切と思っていても、忙しい中

なかなか、出来ない。


機械の故障も・・・想定の範囲でないと・・イザという時にコケル。

以前、他社の葬儀で・・・「あちゃーーーー」という場面に出くわした事がある。


機器の故障だったが・・・

これも想定の範囲と・・・スペアを常に準備するに限る。

お客様に迷惑はかけられない。


いずれにしろ・・・普段から、しっかりメンテナンスしながら

イザという時のために、備えておこう。

と・・・・言いながら・・・社長室の中は・・・部品だらけになっている(≧ε≦)

場に応じた機器を、効率よく動かすには・・・こだわりが必要だ。


という事で、うちの社員は・・・こういう事でも鍛えられていく

引き出しを出来るだけ多く持つ事・・

これは、学歴とか・・・全く関係が無いところだと思う。

知らない事を、知らないまま・・・放っておくようでは・・・いけません


とりあえず・・面接で「機械には強い方ですか?」と・・・必ず聞いている。

メカに強くないと、イザという時に・・・コケル確率が高くなる。

その理由は、自分が式典を司ってみれば・・・分かると思う。


| 日記

2011年09月08日

今月の自己採点表


午後7時・・・通夜の最中に抜け出して、商工会館へ

ライオンズクラブの定例会に行く

今期は、高崎橘ライオンズクラブの結成40周年の年

記念式典を開催しなければならないので、その打ち合わせも兼ねている。

20110908.jpg

会議終了後、とっとと帰って・・・

社員のみんなが、毎月書いてくれる「自己採点表」のチェック


今は、どこの会社もやっている事だと思うけど

社長と社員との「交換日記」みたいな物だと思えば分かりやすい。


20110906.jpg

以前のように毎日会社に居て、社員と世間話をしながら過ごす事も

今は、少なくなった。

もちろん本社に居ても、社員全員と会えるわけでもない

阿吽の呼吸で、得意分野のエリアに、社員達は散らばっている。


その事で生ずる弊害を無くすために、考え作成し・・もう何年も続けている。

これが有るから、様々な細かいところまで見えている。

今後、こういった面倒な事をやれる会社しか・・・残らないのかもしれない。


| 日記

2011年09月07日

ぼっけ祭り報告


「祭り・・どうだった?」と、メールや電話が・・・・

は? 来てなかったんかい ヽ( ゚ 3゚)ノ コラーツ

「でも、お陰さんで・・大盛況だったよ (^∇^)アハハハハ!」


てなことで・・・遅くなると、今頃かい?と言われるので

今年は、雨は一滴も降らず・・・なんと珍しい (≧ε≦)プッ

全てにおいて・・・最高の祭りになりました。


今回は、第10回目の節目の年

3ヶ月以上もの準備期間を経て、開催に漕ぎ着けました。

準備が100なら・・・コケル事は無い。


舞台中央にある看板には

「町が元気になる時、そこには必ず、熱い情熱を持った「ぼっけもん」がいる!」

と・・・書かれている。

00828 014.jpg

ちなみに・・・「ぼっけもん」とは・・Wikiで調べてみると・・・これだ


7時になると・・お客さんも増えてきて、今回一番楽しみにしていた

「川口三栄子ダンシングスタジオ」の皆さん・・・子供の部から大人の部まで

総勢38名という、素晴らしいダンシングを披露していただきました。

舞台が広かったから、良かったですね。毎年ありがとうねーーー

00828 019.jpg

客席の様子・・・7時には、準備した席が全て埋まり・・・立ち見、座り見の状態

00828 026.jpg

これは・・・TOSHI-NAGAI   響座のステージを写しています。

00828 028.jpg

00828 029.jpg

岩切さんの、大太鼓のソロが終わると、花火が・・・・

響座は何回見ても・・・必ず感動します。

乱れぬ演奏技術と、見るものを引き付ける姿が、変わらぬ響座の素晴らしさですね。

この時間・・・永井さんと一緒に居たので、遠距離写真しかございません。


そして・・・この後・・・総延長100mの仕掛け花火「ナイアガラ」

手を取り合って、目の前に立っていた・・幼い姉妹の姿が印象的でした。

00828 044.jpg


この後は・・・打上げ花火が続きます・・・予算が少なかったんだけど

花火師の「梅村さん」・・今年も、盛大に打上げてくれました。


00828 047.jpg

00828 052.jpg

00828 056.jpg

00828 057.jpg

00828 058.jpg

最後に、大抽選会が有り・・・終了しました。

自分も・・実は・・・ギターの弾き語りで出演していますが・・・

そうです!  当たり前ですが・・・写真がございません。

ビデオカメラで収録していたので、後日の反省会では、見れるでしょう(≧ε≦)


今回も、多くの方々にご協力を頂きました。

商工会婦人部のお姉さん方、各地域の祭り実行委員の皆さん

関わって下さった全ての皆様方に感謝し・・ご報告とさせていただきます。


・・・町を元気に・・・子供達に夢と想い出を・・・・


| 日記

2011年09月06日

試されている


今年の初めに・・超ハードな日が続き

「私たちは試されている」と・・・ブログを書いた事を思い出した。

こちら


仕事も生活も、ずっと変わりなく続けていくと思っている限り

ハードな日も、そうでない日も・・・・喉元過ぎれば・・・

忘れたように・・・日常に返る。


試されているのは、自分が自分に試されているのだと思う。

自分は、結構頑張れるヤツだと思っていたり、才能が有るほうかな?と

でも、自分のプライドは・・・あっけなく壊れる


大した事ない自分に気づいた時・・・

あの時のプライドは・・・どこから来ていたんだろう?


いつも・・生きているのではなく・・・・生かされている

自力で生きているのではなく・・・・誰かが生かしてくれている。


食べ物だって、生き物の命を頂かねば・・・自分が生きていけない

仕事だって、お客様からご指名いただかねば、させてもらえない。

俺が俺が・・・の・・・「が」を捨てて

おかげ  おかげ の   「げ」で生きよ!


大好きな田中真澄先生の言葉である。

| 日記