2011年09月29日

ひとつひとつが、真剣勝負


今日は葬儀が4件と、各会館、大変忙しくなっておりますが

私は、午前午後と葬儀司会を務めます。


優秀な社員たちが、完璧に仕事をしているので

最近は、何も心配する事がない。

ありがたい事だと思います。


新入社員も、もう新人とは呼ばせない?

と言うくらい成長し、頼もしく思えます。


ただ、うちの方針は「100やって当たり前」

150以上やった時に、お客様は振り向いて下さる。

なので、100で満足してはいけません。

プラスアルファ・・・何が出来るか?それぞれが

お客様第一主義、お客様目線で考えなければいけません。


成功するためには、準備で決まる。

準備が100ならコケル事はない。

入念な準備、テスト、リハーサルは必須ですね。

機器の不具合も・・・準備不足の範疇です。


絶対に失敗の許されない仕事をしている!という気概を持つこと

自分が、お客様の目線で考えれば、簡単に理解できる事ばかりです。


ひとつひとつが、真剣勝負

| 日記