2011年12月23日

ハードよりもソフト(人)


昨日からの式場設営、通夜から今日の葬儀・・・・

4件の葬儀を滞りなく終了し、少しほっとしたのもつかの間

また、慌ただしくなっております。



さすがに、頼れるメンバーばかりなので

少しの不安もなく、挨拶に伺うと必ず、社員の対応を褒めて頂ける。


南よこいち会館のお客様は

以前、会館建設などで随分お世話になった方のお姉さんのご家族でした。

名原部長の対応も良く、安心して任せられるから気楽です・・と

言って頂き、大きな会社の社長さんですが、やはり葬儀となると

分からない事が多い・・と、話しておられました。


しかし、こちらのご家族

火葬場が早い時間しか空きが無く、朝9時からの葬儀開式でした

男性はまだいいのですが・・・女性は身の回りの世話をした後に

自分自身の着付けなど・・・忙しいので大変だと思います。




昨日も考えた事だけど・・・

友引休館の事は、今後議論しなきゃいけない事だと思う。

だいたい六曜と言う、本家の中国でさえ廃れてしまっている

迷信を、なぜ意味をはき違えながら、日本人が使っているのか。


自治体では、使用を禁止しているところも出てきているし

部落解放同盟も差別を助長するとして、異を唱えているので

いつかは、廃止の方向に向かうかもしれない。




あじさいホールの 総幅12mの祭壇です。

IMG_9512.jpg

| 日記