2012年04月16日

ライフエンディング・ステージ


経済産業省が昨年出した報告書に

「ライフエンディングステージ」の創出に向けて

という物があります。

資料は数十ページにもなるもので、その内容は多岐に渡りますが

しっかり葬祭業についての記述も有ります。


このまま少子高齢化が加速し続けると、今後の日本は

一体どうなってしまうのか?


すでに人口統計から、年齢別人口が割り出されているので

今後の予測が出来ているわけで

あと15年もすると、今よりもっと深刻な事態となる。


年金、医療などの費用は、今とは比べ物にならないほど膨らむ

それを見越して、現在・・国会では

消費税増税などの議論が紛糾しているけど

議員さんたちも、分かってはいるんだが・・・増税に賛成すると

次期総選挙では・・・落選する恐れがある。


それに、議員定数削減など・・様々な削減策を実行し

一定の効果を出した上での増税でなければ

国民や世論が納得しない。


そういう議論を横目に・・・確実に進行する高齢化の波

ライフエンディング・・という事は

寿命を迎える状態の時に、どういった生活環境か?

裕福な家庭であれば・・さほど問題視されないだろうが


生産年齢の働き盛りは・・・高額な税金に縛られ

お国のためにと頑張って来た高齢者は

十分な年金は貰えず、細々と暮らしている。


これは、支える側の人数と、支えられる側の人数が

超高齢化によって逆転してしまえば、当たり前の事で

昭和の頃は、これほどまで急速に少子高齢化が進むとは

予想できなかったんだと思う。


独居老人、老老介護、孤立死、孤独死などの言葉はもう

都会だけの話ではない。

十分な介護を受けるためには、お金もかかる。

寝たきりになれば、家族の負担も大きい。

国もその事にスポットを当て、各関係機関と連携し

超高齢化社会を乗り切るための、施策を協議中である。


都城のこんな田舎町でも、年に数件・・多い時はもっと発生する。

当社が今回出したチラシは、その事にふれてみた。

せめて・・誰にも看取られず・・亡くなる方を減らしたい。

死後数日と言う事も・・まれに発生する。

チラシ01.jpg



田舎ならまだ・・公民館などの地域の連携も生きているので

今のうちに、様々な仕掛けを作って

高齢者がいきいきと過ごせる町づくりを、しなければと思う。

これを、行政だけに頼っていては・・遅々として進まない。

やはり、地域の企業やボランティアの協力が必要だと思う。


この話は、長くなりそうなので・・また何かに機会に・・。


| 日記

2012年04月15日

会者定離


高原会館での葬儀司会を務めて

本社に帰ってきました。

当初は自宅葬の現場に行く予定でしたが

急遽、こちらに変更しました。

なぜかと言うと、同級生のお葬式だったからです。


20120415.jpg


数年前に脳梗塞で倒れ・・・その後の再発で

今回の逝去になった・・と聞かされました。


小学生の頃は近所に住んでいましたが

私が、親の仕事の都合で引っ越してからというもの

すっかり縁遠くなっていました。


何年も音信不通で、彼はその後県外に就職し

同窓会にも来なかったので、近況は知りませんでした。


ここ最近・・・脳梗塞、脳卒中という言葉を良く聞く

そういう年齢なのかも知れないなーと思う。

自分は大丈夫・・とは・・・言い切れない

いつ何が有っても不思議ではない


本人も、懸命に仕事を頑張っていた矢先の出来事で

残念だっただろうが

残された者の悲しみは、遥かに深い。

特に・・・子供を先に見送らねばならない親の悲しみ。


すっかり憔悴しきった母親の姿を見て

「 残る遺族に対し、今後ともお力添えをお願いします 」と

義理のお兄さんが謝辞の中で、何度も述べておられた。

それを聞いて

「分かった」・・・と言うように頷く参列者の姿が印象的でした。


「 会者定離 かねてありとは 聞きしかど

    昨日今日とは 思わざりけり 」


出会った者が、いつか必ず離れるのは世の習い

そのような出来事は、常に見聞きする事であるが

我が身に昨日今日訪れようとは、思わなかった


・・と言う意味の詩ですが

いつ何が起こっても、悔いることのないような

生き方をしなさい・・という教えの詩とも思える。


| 日記

2012年04月14日

(゜◇゜)~ガーン


昨日から気分がすぐれない。

やはり・・そんな気配が・・・何となくしていたのだ。


なので、一昨日は会議がブッキングしていたけど

嫌な気配のする会議は、欠席し

リーダーシップミーティングの方を選んだのだ・・・が


行かなかった方の組織では・・・

本人が欠席していたにも、関わらず・・・その決定は

なされた。



021365zikazj.jpg


さて都城小林地区では、友引の日は火葬場が休む。

なので友引の今日は、葬儀が出来なかった

そのため明日は、ほぼ同時刻に4件の葬儀となった。


その中には、久々に自宅葬も有るので

社員それぞれが、自分自身の役割を把握し

チームワークを発揮し、お客様の期待に応えよう。


| 日記

2012年04月13日

どこでも真面目な会話


昨夜は、とある組織のリーダーシップミーティングでした。

新年度に向けて、行動指針を決める大変大切な会議でございます。

先に申し上げておきますが

代行に電話したのは、午後11時半頃でした(ё_ё)

午前様ではありません。


え?代行?     あ、あらー(* ̄m ̄)


あまりにも真面目に協議していたので

残念ながら、会議風景を写す時間がありませんでした。


が、しかし 会議終了後

腹が減った・・という事で・・とある居酒屋へ

前から気になっていたお店です。


最近は、仲間のお陰でいいお店を教えてもらっています。

んで・・なぜ?店名を書かないかというと・・・

行き先の傾向がバレると・・・網を張られる恐れが有るからです。



てな事で、行った事がある人は店内の雰囲気で分かると思いますが

こちらです。

05 002.jpg


ここでも、かなーーーり真面目な会話でございました。

ほ、本当ですっ


そして・・やはり話し足りず・・・お店を移動

こういうお店でも・・・真面目な会話は続きます。


05 005.jpg


しかし・・今朝・・早々にとある電話が・・・

ちと憂鬱になってしまいました。(ーー;)


| 日記

2012年04月12日

覚えられない


名刺を整理するために、文房具店で見つけてきました。

なんと1冊で、360枚入ります。

2冊買ってきたので、当面なんとかなるでしょう。


002 017.jpg


以前使っていた、名刺フォルダーは

表紙が硬くて、使いづらかったのですが

これは柔らかく・・・文庫本サイズでGOODです。


最近は・・特に

人の顔を覚える事ができません。(*ー"ー)トシですな


kioku_illust.gif



先日も、とあるホームセンターで「あらーお久しぶりです」と

声を掛けられ

「だ・・だれ?だっけー??」記憶の片りんさえも無く

会話の糸口さえもつかめず・・・妙な作り笑いで退散したのでした。


ますます・・自己嫌悪に陥っています。

なんとかならんもんか?

てな事で、出来るだけ整理しようと頑張っていますが

名刺交換してない人は、どうするんだ?(-_-)ウーム


相手をじーっと見て、特徴を捉えiphoneを取り出し

メモに書き込むか?

太っちょ・・・メガネ・・・ゲーハー 〇〇さん


健忘症・・・若年性アルツハイマー・・・認知症・・・などの

医学用語が脳裏をかすめます。(・_・;)


          ↓ 読んでみるか?

311RHH15PEL__SL500_AA300_.jpg


もう、若年性とは言わないんじゃないの?

とかいうご意見も・・┐(´-`)┌ フーン


| 日記

2012年04月11日

雨の日・・友との別れ


今は、いく分小さくなりましたが・・今日は、雨と雷の激しい日でした。

そして山田会館では、亨年48歳という若い方のお葬式でした。


脳卒中や脳梗塞などの血管の病気は、知らず知らずのうちに

進行し、ふとした時に突然発生します。

今さっきまで元気で過ごしていた人が、突然還らぬ人となってしまいます。


友人の多い方で、昨夜のお通夜は多くの弔問客が訪れ

そして、今日の葬儀にも大雨で平日だったにも関わらず

多くの方々が訪れ、別れを惜しみました。


IMG_9455.jpg


私たちは、生前のご本人と接してきたわけではないので

その人がどんな人だったのかを知るには、ご家族や

友人知人の方々のお話や、写真やお手紙でしか知るすべは有りません。



その中で故人の包容力を感じさせる

ご友人のお手紙や、思いを綴った弔電など・・・

多く寄せられていました。


その中でも、他県で活動中のご友人より、私にメールが来ていました。

幼い頃からとても仲良く、共に育ってきたことなど綴られ

届いていた弔電にも、その事が綴られていました。


今度帰って来た時には、また懐かしく思い出話でも・・と

そう思っていた矢先の・・今回の訃報だったのでしょう。

信じられない・・という思いが滲んだ文面でした。


老少不定・・高齢者が先で、若者が後とは定まっていない

会者定離・・出会った者は必ず別れる定めである


IMG_9459.jpg


| 日記

2012年04月10日

出会いに感謝


先日お会いして名刺交換した方から、ハガキが届いていた。

最近、こういう方と知り合う機会が増えているが

大変、素晴らしい事だと思う。



写真 1.jpg


文字も丁寧で出会った時の感想まで、しっかり書いてある。

うーむ・・もし同じ業者さん数人に会ったとして

何かを発注するとしたら

この人に依頼するだろうと思う。


写真 2.jpg


自分は・・どうだろうか?

以前は、ハガキや手紙を出すのは大好きだったが

今は、なかなか出せないでいる自分がいる。

仕事柄・・・躊躇するところも有るのか・・・。


でも、素敵なハガキや筆文字とかなら

もらった方も嫌な気分はしないだろうと思う。



| 日記

頼めない・断れない


苦手な事はいくつか有るけど・・・

人に何かを頼むのが、特に苦手な部類に入る。

なので、自分でやってしまおうと・・・

難しい事を覚えたり練習したりする。


結果は、そこそこで大したことは出来ないけど

まあ、それなりに人様に迷惑を掛けないで済むかな?

迷惑かどうか・・は、内容にもよるんだけど

相手のことを考えると、申し訳なく思ってしまう。


仕事を頼むというのは、友人を積極的に利用するけど

どうしても、ボランティアは頼みにくい。


しかし、そう言いながらも  自分は断れない性格なので

すでに6件ほど頼まれごとが溜まっている。


          ↓ 読んでみるか?

2112500_AA300_.jpg


頼まれごとで、自分が鍛えられていく事は多いので

それも、良いことだ!と思うようにしているが・・・。


でも悩みなのは・・・・「誰かを誘ってほしい」という頼みごとである。

自分で言えよ!と思うんだが

力関係で言えないから頼むよ・・という事である。


そこで、事情を説明し誘うわけだが

相手が・・((+_+))うーん・・とか言う反応だと

今度食事をおごるから・・・となるケースが多い。

これって・・・いいのか? ┐( ̄ヘ ̄)┌




それから過去の苦い経験が、トラウマになり

直感的に、これは嫌なケースだ・・と反応する事も。


とりあえず趣味で、ギターの弾き語りをやってるんで

先日のように、ライブハウスの友達から、やって!と

頼まれるのはOK。

お客さんも、純粋に歌を聞きに来ているわけで無問題。


しかし、たまに飲食店のオーナーから頼まれることもある。

お客の誕生パーティが有るのでやってほしい・・と


誕生会とかだと仲間の集まりである。

ご本人も友人知人も「誰?」という現場には行きたくない。

過去に何度か、そういう事が・・・。


誕生会でライブをお願いしたいと言う、ご本人たちの申し出が有り

なおかつ・・楽曲の好みもマッチしている場合は 無問題。


そこのツメが曖昧な誕生会に行き、嫌な思いをしたことがある。

プロの歌い手なら、仕事だし

たとえボランティアだったとしても、自分が鍛えられる。


断るのが苦手な自分だが、こればかりは引き受けたくない。

中には、頼み方が高飛車な人もいる

人前で歌わせてやるから・・的な頼み方である。

「本当は人前でやりたいんじゃないの?」

「飲み食いはサービスするから!」




20121024852i.jpg


| 日記

自己採点表


さて・・・真夜中になっておりますが

社員の皆さんが提出してくれた「自己採点表」を見ています。



00213654.jpg

素晴らしいです

全社員が・・・大切なことを理解していると感じます。


アイワホールは厳しいと思います。

でも、全てに厳しいわけではなく・・・大切なことを

理解しているかどうか? その部分にだけですね。


他は・・・かなり自由にしています。

勤務中・・・常に何かをしている必要もないし

自分で考えて足りない部分があれば、その事に集中し

大切な時に・・・期待に応える。


その代わり・・・出来ない事を出来ないまま

過ごす事は許されないので、いつかクリアしなければ

ここに留まることは出来ません。


全ては・・・自分自身によって決まってくる。

曖昧で優柔不断で頼り甲斐の無い自分では、勤まらない。

全員が真剣勝負で仕事をしているから・・・

お客様に支持していただけるのです。



| 日記

2012年04月09日

鯉のぼり設営


てなことで・・・へっ??

突然・・・孫の成長を祈願して「鯉のぼり」を設営中


例年通り・・社員もお手伝い

05 019.jpg


で、作業風景があまりにも面白いので・・・放っとくと

あら・・いつの間にか


05 014.jpg


6・・7・・・3・・・と並んでるのは珍しいかも?

05 016.jpg


ドタバタしながらも・・・ようやく完了


05 021.jpg


良い天気に恵まれて・・・新しい世代が育っていく。

ええこっちゃーーー(^_^)v


| 日記

都城の


とある場所で、昼間に

ケーブルテレビの、収録中です。

近々、放送予定
写真.JPG
| 日記

2012年04月08日

ワンマンライブ


昨日今日と大変忙しい日でございました。

まず・・昨夜は牟田町ブギーボックスで

久々のワンマンライブ・・でしたが

さすがに・・1時間以上ものライブをやり切るのは

かなーーーり、テンションを上げないと無理ですね。


てなことで、がんばりました。(~o~)

3655_n.jpg

後半はタカオや ケイくんも手伝ってくれて

お客さんも友達が来てくれて・・楽しい時間でした。


05 004.jpg


第2部は・・暖房の効きすぎで暑くなり

いつものスタイルになっておりました。(^_^;)



026112_n.jpg

| 日記

2012年04月06日

チンドン屋:花ふぶき一座


昨日は、ちんどん屋「花ふぶき一座」の事務所開きでした。

フェイスブックでご招待が来ていたので、行ってまいりましたが

天候にも恵まれ、大盛況でした。


これは、座長の若奈ちゃんと2ショット

若奈ちゃんの娘さんが写してくれました。


05 016.jpg

たくさんの人が来ていましたが

懐かしい人と数十年ぶりに出会ったり

となりのアンティークショップで買い物したりと

楽しかったですねーー


05 015.jpg


何かプレゼントでも・・・と、記念品のトーコーへ行ってみる

社長の野口君は休みだったようです。

なかなか・・・色んなものがたくさん有って迷いますが

さて・・・何を選んだでしょう。


05 013.jpg


事務所内では、お茶菓子が振舞われました・・甘過ぎず良かった(ё_ё)

05 014.jpg


こんな手書きのメッセージを、来てくれた人みんなに・・・

いったい何枚書いたんだろう・・・


05 009.jpg


そして・・新聞まで発行

「若奈が馬鹿な?」 だ、だじゃれかよもうやだ〜(悲しい顔)



05 010.jpg



そして夜は・・・最近、風邪っぽいのに・・

ライブも近く・・喉を労わらねばならないのに・・

お誘いに釣られて・・・またまた飲みに行ってしまいました。とさ



| 日記

2012年04月05日

モチベーション上がります


葬儀司会を済ませ、大事な人と資金面での相談をして

夕方から、とある団体のリーダーシップミーティングでした。


05 003.jpg


みなさん・・とても真面目でございます・・が

その方々の写真は、プライバシー保護の観点から

アップできません!

本当は見苦し(≧ε≦)プッ



その後・・・友人が、やはりアップしてましたので

かっぱ〇ってきました。


5607_36.jpg


最近のハードスケジュールで、途中むちゃくちゃ眠かったのですが

これは、復活した頃の写真のようです。真面目にやってますね。


そして、その後・・やっぱり・・・みんなと牟田町へ

「伊織」という、創作料理がとても美味い居酒屋へ

食ってしまってから気づいたので、写真は有りません。


その後、むちゃくちゃ元気なスナックへ・・・

行ったような気がします。(◎-◎)


パワーのある経営者ばかりなので、話が弾みます。

こういう場所に行く事で、モチベーションを維持できます。


そして、深夜・・・みんなと別れて

いつのも締めで・・・ラーメン食いに「豚珍館」へ行くと

ハンドパワーのマジシャンに遭遇(◎-◎)


05 006.jpg

ジョーカー宮島さん・・・


驚いた事に・・Σ(・口・)マジシャンなのに

普通に塩ラーメンを食べていました。(≧ε≦)

私は、いつもの「みそバターラーメン」・・・美味いです。

4/8に開催の、高崎「木場城まつり」でショーをします。



さて、今日は

ちんどんの「花ふぶき一座」若奈ちゃんとこの事務所開きです。

偶然か・・・花ふぶき一座も「木場城まつり」で

ちんどんで、お祭りを盛り上げてくれるんですよねー


では・・・お祝いに行ってきます。

何か・・・持って行ったほうがいいよね (~ヘ~)ウーン


| 日記

2012年04月04日

地域で生きている


当社のチラシが今日、宮日新聞に入っていました。

当社でも、最近増えたなーーと会話に出てくる事・・それは

孤独死


先日、全国放送のニュースでも死後〇年後に発見・・と

数年も経ってから・・というのは、都会特有かもしれないけど

田舎でも、数日経って・・というのは確かにある。


020120404.jpg

身寄りが無い人・・・身寄りが有っても近所に居ない人

いろんな境遇の人が、たくさんいる。

でも、必ずしも・・身内でなければならないのか?

近所の友人、知人でいいのだから


一人ぼっちの高齢者を作らない運動も、大切な事です。

自治体や自治公民館も、色んな施策を行っていますので

私たちのように、地域で仕事をさせてもらっている会社も

何らかの行動を起こしたいと思います。


大切にされた赤ちゃん、幼児期があり、学生時代があり

懸命に働いた時代を過ごし・・・と歴史が有るはずです。


孤独死・・・懸命に生きてきた人の、寂しい最期

どうして、最期の場所はここだったんだろう・・・。

この仕事に携わっているからこそ・・・わかる事実なのですから


| 日記

2012年04月03日

こどくなときもある


新規の計画に向けて、書類作成やデータ収集で

半ば・・大丈夫か?とも思いながら・・・

出来る事、やるべき事をやっている。


誰も教えてくれないし、誰にも聞けない・・

と言うより、聞いても、誰も答えられない。

常に孤独な部分は消える事は無い。


そんな事を考えながら書いていたら・・いつの間にか

午前様です。

明日の葬儀司会に向けて、原稿のチェックもしなければ・・。



でも、自分には誇りに思う社員たちがいる。

何がすごいかって・・・

仕事に関しては、むちゃくちゃ厳しい自分が

何も言う必要が無いほど・・素晴らしいメンバーです。



あ、そういえば・・・ふと気づいて

社内のとある場所に、ボードを貼り付けた

何に使うかと言えば・・・

ついつい流されてしまう事柄を、記録する・・というより

目に見えるところに張り出すための、ボードです。


予定してても仕事柄・・・急に出来なくなって・・ついつい

そのままになってしまう事も多い。

そして、必要に迫られて・・あっ・・と忘れていた事に気づく

そういう、無駄を無くすために!


みんなが、何を書き込むのか?とても楽しみである。


| 日記

2012年04月02日

税のこと・・試算してみた


世間一般には新年度ですが

当社では今会計年度も、終盤に入りまとめの時期です。

国会では、消費増税論議で紛糾していますが

試しに

消費税が10%になった場合の、当社の納税額を試算してみました。

ここには書けませんが・・・びっくりしました。


社員を2〜3名削減しないと払えない金額です。

友人の会社が、社員の暮のボーナスをカットして

納税に充てたという話が、現実味を帯びてきます。


現状のままで、払うためには売上を増やすか

ギリギリまで経費を削減しなくてはならないでしょう。


さて、どういった結論が出されることやら・・・

いずれにしろ、国民は蚊帳の外ですので

成り行きを見守ることしかできませんが

8% 10%と増えていくに従い、相当数の中小企業が

廃業したり・・または、業務縮小せざるを得ないと思います。


kaya02541.jpg


消費税の考え方は、間接税ですので

一般の消費者が、直接国に収めるわけではありませんが

仮に10%になった場合

買い物をするたびに、価格の10%をお店のレジで払います。


本来お店は、その10%分は販売した商品代金とは別に

預かった消費税という、レジの別の場所に入れるような扱いです。


そして仕入れなどで、お店が仕入れをする場合の払う消費税は

そのレジの中の、預かった消費税の中から払います。

1年後に、預かったり支払ったりした税金の差額を

国に納めなさい・・ということなんですが・・・理屈は。


あくまでも・・そういう考え方であるならば・・

払えない方がおかしい・・という事になります。


商品価格は、仕入れた金額に、利益と消費税分を乗せて

金額を決定しますので

800円で仕入れて、利益200円と消費税100円を乗せて

1100円で販売したとします。


でも、近所のスーパーで全く同じ物が

税込1.000円で売られていたら

そういう、国の言う公式が当てはまらないかも知れません。

というより、当てはまらない事のほうが多いと思います。

無理して、1.000円で販売してしまったら・・・


・・・預かるはずの消費税は有りません・・しかし

仕入れの際には、しっかり払わねばなりません。

預かった消費税から、支払った消費税を引くと

何も無いのは、まだいい方で、マイナスというお店が

たくさん出るでしょう。

僅かな利益の中から、納税しなくてはいけません。


5%なら、まだ何とか耐えられるけど・・・その倍になると

納税時期には、どうなることでしょうか?

ちなみに、そういう考え方の税金ですから

所得税や法人税と違い、赤字経営のお店でも・・消費税は

容赦無く徴収されます。


ちなみにですが・・・

そういう事もあり・・払いたくても払えない・・

実は滞納額で最も多いのが・・消費税だそうです。

税率上げても、滞納者が増えれば・・

うーむ・・・どうなんでしょうか?



| 日記

2012年04月01日

新年度


さてさて、今日から・・4月ですが

あれこれやってるうちに

あっという間に今日も過ぎ去ろうとしています。


色んなところが・・4月1日から新年度ですが

当社は、6月1日からが新年度ですので・・とりあえず

様々なデータの区切り目として捉えています。


年度と言う形の区切りですので、3月末までは平成23年度という

形になりますね。

行政が、そのようになっていますから・・・会社の事業実績も

それに合わせて出力しています。

今年度の実績は、昨年度よりも僅かですがアップしていました。


アップした分が、そのまま残れば・・・と、思いますが

アップした分、税金で徴収されますし、経費もかかりますので


「働けど働けど、なお我が暮らし楽にならざり、じっと手を見る」

あ、これは・・石川啄木の詩でした。

でも、そんな感じですね。

ちっとも楽にはなりません・・しかし、自分たちはまだ良いほうだ。


世の中には、もっと苦しく辛い思いをしている人がたくさんいる。

| 日記