2012年06月06日

陽転思考で


あまりの忙しさに・・どうしたものかと・・

もちろん仕事も忙しいんだけど、仕事に時間が割けない


今までは、どうにかこなせて来たんだけど

今年は・・・出会が、あまりにも多すぎる。

明日からも・・・9レンチャンで続くが

インターバルも無く、娘の結婚式へと続く・・。


どう考えても、一日は24時間しかない・・

あきらめて・・役員の務めが終わるまで

予定の計画を、目処がつくまでストップしよう。


全ては・・・陽転思考で




| 日記

母ちゃんダンプ


フェイスブックに友人がシェアしていました

以前、聞いた事があったのですが・・・

すごく感動するお話だったので ご紹介。

41xipwxjCOL500_.jpg

棹登米(さおとめ)みちよさんは、
昭和12年のお生まれ。

小さいころから頭が良く、
上の学校に進みたかったのですが、
貧しい家の事情がそれを許さず、
松戸市の中学を出るとすぐに、
家の近所の定食屋さんで働き始めました。

そのお店に、
いつも食事に来ていたダンプカーの運転手さんが、
後のご主人、
健四郎さんでした。

見た目が暗い上に、
口べたな人。

みちよさんに気の利いた事や面白い事を話してくれるわけでもない。

どちらかというと、
苦手なタイプだったようです。

ところが健四郎さんの一途な想いが通じるときがきました。

「自分は、ダンプカーの運転しかできない。
でも・・・それでも・・・日本中にいろんな物を運ぶこの仕事を
・・・素晴らしいと思ってる」

無口な男が絞り出すように、
とつとつと語る初めての熱い言葉。

これが、プロポーズでした。

二人はそろって、
二十歳を迎えていました。

健四郎さんは、
夫になり、
父親になってからも静かな人でした。

一方、
お母さんのみちよさんは、
いつも朗らかでにぎやか・・・。

何か、
面白いことを言っては、
3人の子どもたちを笑わせる。

「あ! お父さんも笑ってるよ!」

すると、子どもたちがまた笑う。

こんな楽しい家庭に、
突然の不幸が襲ったのは、
ちょうど30年前。

3月31日、
雨の降る夜のことでした。

栃木県佐野市の採石場に、
石を取りに行った健四郎さんのダンプが、
土砂崩れに遭い、
70メートルもの崖を真っ逆さま。

ほぼ即死でした。

健四郎さんは、
まだ40歳という若さでした。

残された子どもは、
17歳の朋彦さんを頭に15歳と13歳の妹・・・。

「お母ちゃん、オレ、大学へ行くのをあきらめて働くよ」

長男の朋彦さんの言葉に、
みちよさんはキッパリと言いました。

「お父ちゃんが、これまで必死に働いてくれたからね、大丈夫!
これからは、お母ちゃんがお父ちゃんの代わりになるからね!」

涙をひとつぶも見せない母親の姿に、
子どもたちは驚きました。

さらに驚いたのは、
普通なら見るのも恐ろしいはずのダンプカー、
その免許を「おかあちゃんが取る!」と言い出したことです。

有言実行・・・まず普通免許を取ったみちよさんは、

当時、
注目され始めた宅配便のドライバーをしながら、
大型免許に挑戦! 

そしてとうとう、
4年がかりでそれを取ってしまったのです。

お母ちゃんが、
なぜそれほどまでにダンプカーにこだわったのか?

子どもたちが、
やがてその謎を、
知る時がきます。

「趣味もない、楽しいことも何一つしないお父ちゃんが、
話せることといったら、ダンプの話しか無かったんだよ。
だからさ、ダンプのハンドルは、お母ちゃんの恋人。
お父ちゃんの形見なんだよ」

この言葉に、子どもたちは
「危ないからダンプの運転はやめて!」
とは言えなくなりました。

お母ちゃんと家族とダンプはいつも一緒!

末の妹さんの大学受験の日は、
お母ちゃんのダンプの助手席に、
兄妹がギュウギュウ詰めで乗り込み、
みんなで正門に乗り付けました。

「お母ちゃん、ありがと!ちょっと心細かったんだ」

そう言って、
試験場に入った妹は、
兄と姉と同じ千葉大学に無事合格。

ダンプのタイヤには、
家族みんなの歴史が刻み込まれているのです。

そんなお母ちゃんとダンプにも、
とうとう別れの日が来ました……

70歳の誕生日。

何か節目の時を見つけて、
切り出さなければと思っていた子どもたちは言いました。

「お母ちゃん、今まで本当に、本当にありがとう・・・。
今度は私たちが、お母ちゃんを乗せる番なんだよ」

すっかりシワだらけの小さな手で目頭をぬぐい、
鼻をすすり
それを花粉症のせいにしながら、
お母ちゃんは言いました。

「そうかぁ・・・それじゃあ、
お母ちゃんも、もう免許はいらないねえ」

いつもいつも、
胸やお尻のポケットに入っていたお母ちゃんの免許証は、
こうして間もなく、
返上されることになりました。


| 日記

近況


ライオンズクラブの会長職が回ってきまして

おまけに・・・他の団体でもリーダーになってしまい

大変、多忙な日々が始まろうとしています。

てなことで、先ほどまで事務所で作業をしておりました。


何でも、自分でやろうとするのが、忙しくなっている理由なんだけど

人に振れない性格が・・・ヽ( ゜ 3゜)ノあらーー

ま、いいか・・がんばろー

もし、途中で・・道半ばで・・・倒れた時は頼むね・・・


趣味の音楽とか・・・出来なくなったなー

ギターを弾く機会も減ったし、ライブも出来なくなった

他にも多趣味人間なんだけど・・最近は無趣味人間・・っぽいし


いずれにしろ、時間を作らねば (∴`┏ω┓´)/うっしゃー

てなことで・・・近々・・・

とあるステップアップのための勉強会を始めたいと思います。

ネタは豊富なんですが、いかんせん・・・仕事柄

日時の決め打ちが難しいです。


| 日記