2012年07月18日

今日の宮日新聞から


それは、そーーーと、今朝の宮日新聞

見た人が多かったようで・・・メールや電話が・・ヽ( ゜ 3゜)ノ


社会奉仕団体の「ロータリークラブ」と「ライオンズクラブ」

新会長が、なんと写真付きで抱負が紹介されていました。

そう言えば・・先日、取材に記者さんが見えられましたわ。

すっかり、忘れていました。こっぱずかしいですな。


002 001.jpg


見なかった振りして・・スルーしようと思ったんだけど

せっかく、カラーでご紹介いただいたので・・・とりあえずアップ


001 004.jpg


仲間内が多い・・都城きりしまLCの宮脇燃料、宮脇かっちゃん

高原LCのみっちゃんは、行きつけのスナック「レモン」のママさんです。



私のコメントは・・・ふ、ふつうですね (≧ε≦)プッ

趣味は・・冗談で言ったつもりの・・・

「ギター弾き語り」になっていました。(≧ε≦)ププッ


ライオンズクラブや ロータリークラブは

社会に奉仕する事が目的で、地域を良くするために

様々な活動を行っている。

奉仕するためには、自分自身の生活が・・とりあえず安定していないと

ボランティアどころではない。


会員は仕事での実績を作り、社員に対して厚遇している人が多い。

社会奉仕に対しても、意識が高く

足りない部分があると、それを補うために組織で出来る事を探す。


全ての奉仕活動に対して、敏感に活動する大切な組織だと思う。

緊急の災害にも、時間がかかる復興にも・・・。

特に、献血、献眼、献腎など

継続して続けなければならない、活動にも大いに尽力している。


社会的にも、そういう組織の代表だと・・・認識して

これから1年・・がんばります。


| 日記

メール相談の件


昨日のメール相談の件で、返信が来ました。

他にも似たような事で、悩んでいる人が

居るかもしれないから・・と

例として出していいよ。という事です。


父親から、自分の葬儀の時は「家族葬」でやって欲しい

と、言われたそうですが

お父さんは、結構人付き合いも多く、地区役員もした人でした。

今は、現役を退いていますが・・・いまだに年賀状も多いとか・・。


本当の理由は・・・

残る家族・・子供たちの負担を、心配しているようです。

こういう場合はどうしたら?

他にも色々と有りましたが、基本的にこういう質問でした。


家族が「送ってあげたい形」が最良だろうと思いますが

お父さんの気持ちも、汲んであげたいところです。


「家族葬」というのは、お客様をどう扱うか?という事で

その他の部分は、一般的な葬儀とほとんど変わりません。


ちょっと面倒ですが、来て頂きたい人に事情を説明し

それ以外に通知を回さないように、配慮して頂きますが

対外的に有名な方だと、いつの間にか連絡が駆け巡り

予想を上回る方々が見えられる事が有ります。


ただ、お父さんを慕っていた方や、家族の知らない友人など

最後のお別れに行きたい・・・という方々の気持ちを

大切にした方が、残された遺族にも、いい事だと思います。


くれぐれも注意したい事は

面倒だから・・と、誰にも知らせず

家族のみで隠密に葬儀をしてしまうのは・・

特別な事情が有る場合を除いて、避けた方が無難です。

後々・・トラブルの元になる事例が、多いようです。



付き合いの、とても多い故人だけど

どうしても家族だけで、ゆっくり送りたいと言う場合・・。

数日後「お別れの会」を執り行う・・という例もあります。


長くなりますので、詳しい事は・・・お気軽にお尋ねください。


そう言えば・・以前、こんな素敵な家族葬がありました


| 家族葬について