2012年10月31日

フェイスブックから


俳優:池上季実子 公式facebook ページから・・・。

------------------



バグダードの孤児院にいる少年。

戦争で両親を失った彼は、地面に母親を描き、その横で眠る


An Iraqi child in the orphan house in Baghdad.
The child lost his parents in war,
so he drew his mother on the ground to sleep next to her 


この、健気な少年・・・涙が出てしまいます。

せめて、せめて、夢の中でお母さんに会えます様に。

いつになったら戦争のない世界になるんでしょうか・・・

これだけ、便利で進化する物がいっぱいある、世の中なのに・・・

人間の心はもっと、良い方向に進化=成長して、

争いの無い、愛と調和に溢れる様には進化出来ないんでしょうか・・・


374006_377250232353362_1753539945_n.jpg


| 日記

2012年10月30日

霧の蔵ブルワリー


食事会に、お呼ばれしています。

ただ(^ ^)らしいので、他の予定をキャンセルして来ました。

写真.JPG
| 日記

メディキット県民文化ホール


みやざき愛の献血運動推進県民大会に来ています。

河野知事のご挨拶からスタートです。

写真.JPG
| 日記

2012年10月29日

麻酔で味が変わります


今日、山田会館で司会を務めてから

とあるメンバーとイベントの打ち合わせ・・。

その後、予約していたので慌てて歯科医院へ

食事をする時間も無く・・・午後3時半ヽ( ゜ 3゜)ノあらー


236987598.jpg


麻酔が効いていて・・・うがいをしても

口から・・水が・・ぴゅーーーと(≧ε≦)


そういう状況でしたが・・しっかりラーメンを食べて

本社へ帰りました。

やっぱり・・麻酔が効いていると、味が変です。

本当ですっ Σ(・口・)

疑うのなら、試してみて下さい。


| 日記

次なるチャンスへ


で・・様々な業種の方と話しているうちに

昨日、店を閉めました・・という方が・・。


希望を持ってスタートしたけれど

この2年間、色んな方法で

お客さんを呼び込む方法を考えてきたけど・・・

結局、力尽きました・・と言う。


そうでしたか・・・大変でしたね

でも、夢を諦めたわけじゃないんですよね。


子供もいるし・・諦めるわけにはいきませんと言う。


どれほど失敗した経験を持つのか・・分からないけど

確実に・・失敗の数だけ、大きくなれると思う。

それは、私自身が経験しているから・・。


ジャンプする時の姿勢は、大きく屈まないといけない

と言うか・・屈んだ分だけ大きく飛び出せる。

そのための良い経験をさせてもらった・・と

次なるチャンスに備えたほうが、人生はよっぽど楽しい。


203654965.jpg



| 日記

2012年10月28日

はたらく意義


最近は、仕事で忙しい日々を送っております。

ありがたいことだと思う。

お客様は、どこに依頼するのかは全く自由なんだけど

色々考えた末に、当社をご指名して下さる。


今日・・飲み会の席で・・・

とある組織の職員の方が「どうして、そんなに頑張れるんですかねー?」

と、聞かれるので

「私たちは、自分の生活は自分で守らなきゃいけないから・・」

と言うと

「そりゃ大変ですねー私たちは心配した事ないですねー」と

同情されてしまった。



うーーーむ・・・どうなんでしょう?

彼の組織も、数年後には大規模なリストラをしなきゃ

生き残れない・・と、聞いています。

彼は・・退職者リストに入らなきゃいいんですが・・・・

うーーーむ・・・どうなんでしょう?


| 日記

2012年10月27日

ありがとうございます


一生懸命にやっていれば、誰かが助けてくれる

そんな思いを、再確認した出来事が続き

ありがたいなーと思っています。


どんなにパワフルな人でも、落ち込む事や

悩み事、迷い事・・・有って当たり前なんだけど

そんな時は、自分自身の電圧が低いので

打開策がなかなか打てない。


でも、いつも一生懸命に頑張っている姿を認めてもらえれば

誰かが・・・思いがけない、アイデアやヒントをくれる。

そのためには、愚痴を言わない事・・サボらない事。


最大限に活用させていただきます。ありがとうございます。


2365984126.jpg



| 日記

さて・・


今週は毎日のように、飲み会や会議が入っていたので

あっという間に、もう土曜日です。

さて、今から あじさいホールではお葬式が始まります。


南よこいち会館でも、そろそろ始まりますが

マイクの使い勝手が、イマイチだったので

今回ゼンハイザーに替えてみたんだが・・どうだろうか?


ほとんどの会館のMC用マイクは、シュアーのSM58Sが

音的にもちょうどいいかな・・と思っているんだけど

南よこいち会館は、天井が高くほぼ真四角

シュアーだと、残響音が気になっていたんで

もう少し、クリアーになればなーー「(´へ`;ウーム


| 日記

2012年10月25日

10月例会


同友会の例会に来ています。

今月は、かかし亭の松元君です。

写真.JPG
| 日記

マニュアル


先日は、お通夜に立ち会っていたが

年齢が若いこともあり、また友人の多い人だったので

多くのお客様で館内は溢れていた。


通夜司会は、大規が担当したが

何も心配することなく、スムーズに進行している。

が・・

始まる前に、事務所では原稿作成と確認をしていた。


「マニュアルが無いと不安になるよね」

式次第ではなく・・マニュアル

つまり・・・話し言葉で書かれた進行表

目は常にマニュアルを追っているので

進行中は・・・気配りも目配りも何も出来ない。


たまに、よそ様の葬儀に参列する事が有るが

ずっと下を向いたまま、原稿を読んでいる司会者を

見かける。


マニュアルが・・悪いとは思わないが

一定のレベルに達したら、離れないと

全てが同じならいいんだけど、そうじゃないから

現場の空気が、読めない人になってしまう。


マニュアルが無いと不安になる気持ちは良く分かる。

自分も若かりし頃は、ノート数冊分のマニュアルを持っていた。


それは私の知る限り、誰も真似できないほど優れた司会者

自分が修行した「ふじもと美誠堂」の社長。


その司会を録音し・・・自宅に帰ってから

カセットテープの音を再生しながら書き留めたもの。

それを元に、自分なりのオリジナルを作ってきた経緯がある。


その後ずいぶん経ってから、気づいたんだけど

社長の上手さは、言葉の使い方や流暢なしゃべり方ではなく

場を作る空気感や、状況に応じた進行に有ると思った。

だから、司会原稿に頼るのをやめた。


そうするためには、場の全てを見渡しながら判断しないと

静かな喋りであっても、司会者だけが突っ走ってしまう。


自分も以前は、そういう時期が有ったと思う。

原稿ばかり見ているから、読み終わってふと目を上げると

タイミングや流れに沿っていなかったなーと思う事も・・・。


ただの進行係りなら、それでもいいのかも知れないけど

葬儀ではない、様々な式典に参列していても

たまたま、空気の読めない進行係りだと・・・

プロであっても、式典を台無しにしてしまう事もある。


極めていくと・・どんな仕事でも難しいものである。



| 日記

2012年10月24日

久々のニシタチ


昨日は、高原会館で司会を務めた後

予定が3つもブッキングしてたんで、ちと慌てました。

んが・・・夜は仲間に誘われて・・・ちょっといいところに

宮崎観光ホテル2階にある「みやちく」です。


001 005.jpg


響座の岩切さんが・・メニューをオーダー中ですが

他のメンバーは、遠方のため到着が遅れております。


001 007.jpg


メンバーの詳細はお伝えできませんが・・

とても美味しくいただきました。(^o^)

・・と・・・お腹がいっぱいになったところで

このまま帰るメンバーではございません。

久々のニシタチを堪能するために・・・・



注:ニシタチとは、宮崎市の繁華街「西橘通り」を

略して「ニシタチ」と言っております。たぶん


001 013.jpg


自分はニシタチは・・・全く分かりませんので

連れまわされているうちに、酔いが回ってフラフラに・・。

午前様になったところで、とりあえず・・・解散

かと、思いきや・・・

他のメンバーは、どこかに行ったっぽいです。



さて・・今日も今から

とある団体の「反省会」と称した・・

ただの飲み会です。(≧ε≦)ぷ

いつもの事ですが・・・みんな楽しいみたいです。


| 日記

2012年10月22日

人を集めたがる人々


10月も下旬になりました。

7月に、とある組織の新年度が始まり、慌しく過ぎる日々

やらねばならない事が、先送りされています。


今日も2つの団体から連絡が有った。

ひとつは式の最中に

明日が締め切りのパーティにご連絡のハガキが届いていません。

「出席しますと出しましたが・・・

    昨日出したので、今日か明日には届くと思います。」

あーそうでしたか、お待ちしております・・・・。


"o(-_-;*) ウゥム… 電話は明日以降でも良かったのでは?

出席者が少なくて、焦っているような雰囲気・・・。




そして・・もうひとつは

先日、FAXにて参加申し込みを送ったのだが・・・

1名参加・・というのが気に入らないらしい。

「再送」と・・大きな見出し付きで送られてきた。


またしても・・1名参加・・と同じ文面を送るが

※印を書き・・当日は多くの催事が有り、会員は皆さん多忙ですので・・。

と付け加えた。


ご苦労な事である。

動員動員・・と、人を集めたがる主催者の方々。


会長職とは

こういった煩わしい文書や電話を全て処理しなければならない。

仕事どころではない。


結果・・・組織は縮小傾向にある・・・。

当然のような気がする。


行く必要を感じない会合に、仕事を中断し・・または

他に依頼し、その分出費をして・・出ているのが現状である。

行かねばならないと思える会合には、時間を作って参加している。

なぜ、もう少し末端の会員の事を考えて運営できないんだろう。


昨日も書いたけど、小さな地域で一生懸命に活動している

その事で、何か貢献できているのでは?と自負も有る。

どうか・・・大きな組織の中から、上から見下ろすような目で

地域で頑張っている人たちを見ないで欲しい。


| 日記

2012年10月21日

地域の中で・・


交通安全運動の後、急いで山田会館へ司会に

爽やかな秋晴れでしたが

今日の霧島連山は、霞がかっててうっすら見える感じです。


現在、全ての会館で、お葬式を承っています。

学校や幼稚園の文化祭や行事の多い、この時期

子供のいる家庭は、そちらを優先してあげたいので

人員の割り振りが、結構大変です。


社員間のチームワークがいいので、みんなで相談して

上手に配分しているようです。


さて、あじさいホールではお通夜が始まりました。

私は、とある組織の大切な委員会が有ったのですが

こういう時は、仕事を優先させていただきます。


仕事柄、年中無休24時間営業ですので

〇月〇日の〇時から・・・と言われても

なかなか、出席できない事も・・・。


ただ・・今は、優秀な社員がいるので、安心して

任せて行く事が、多くなっています。

それによって・・様々なボランティア活動も出来ています。


20326584[1].gif


小さな会社で、社員たちを満足させてあげられないレベルなのに

ボランティアどころでは、無いだろうと・・思われますが

地域の中で、事業をさせて頂き、生活させていただいている以上

地域に貢献するのは、大切な役目だと思っています。



| 日記

交通安全啓発運動


ライオンズクラブの年間行事の中のひとつ

今日は、国道221沿いにて

秋の交通安全街頭啓発運動です。


警察官の方々にもお越しいただき

車を止めて、ヤクルトを配りながら

「安全運転お願いします」と声がけをして行きます。


20121021__.jpg


今日もまた、最高の秋晴れです

朝晩は冷えるけど・・・段々暑くなってきました。


| 日記

2012年10月20日

受講証


日本アイバンク協会から「受講証」をいただきました。


001.jpg



001 006.jpg


| 日記

講習会


宮崎産業経営大学にて

アイバンク協会サポーター講習会です、

ライオンズクラブの大切な事業

献血、献眼、献じんを推進するために

基礎的な事を お勉強中です。

写真.JPG
| 日記

2012年10月19日

秋の霧島連山


山田会館のロビーから見える「霧島連山」

今日は雲一つない、済みきった青空です。


001 018.jpg


ホール横の田んぼは

先日まで、黄金色の稲穂がとても綺麗でしたが

今日は、稲刈りも終わり・・すっかり模様替えしています。


季節の移り変わりを、身近な風景で知る事が出来る

都会では味わえない、田舎暮らしの良さでもありますね。



| 日記

幹部会議


昨夜は、とある変態団体の幹部会議でした。

カメラ目線の人が何人か・・おりますね。

みなさん・・会社の社長さんばかりですが・・・


001 004.jpg


仲間内で表彰式もあり

経営者としてまた一歩レベルアップした

トーコーの野口君 おめでとう


001 008.jpg


その後、みんなで牟田町活性化運動に出かけましたが

残念ながら、写真は写しておりませんでした。


ま、その方が・・・

無用なトラブルを招かずに済みますが・・(≧ε≦)


| 日記

2012年10月18日

是か非か


今日から・・なんとなく・・やっと・・

いつもの生活に戻ってきたような気がします。

たった2日間、研修で留守しただけだったのに

やるべき事が、びっしりと溜まっておりました。


昨夜のお通夜は、若い方だった事と地域でも

活発に活動していた方だったので

弔問の方々が多かった。


IMG_3296.jpg


夕方・・大切な方を亡くしたご家族に会いに行くと

普段良く知っているだけに・・・顔を合わせるのがつらい。

「お世話になります」と泣きながらご挨拶されると

何とも・・・言葉が出なくなってしまう。


故人が元気な頃に、ソフトボールチームを作っていて

私も当時、他のチームに所属していたので対戦した事が有った。

とにかく元気に動き回る人で、仲の良いチームを作っていた。


そんな友達の多い人だったので、昨夜は友人たちも大勢来てくれて

懐かしい想い出話に花が咲いた。


出棺の際は、通常は専用の台車が有るんだけど

友人たちが手を添えたいと言う事で、急遽お手伝いを頂いた。


IMG_3345.jpg


そんな光景を見ながら、昨夜も思った事だったけど

お葬式・・とは?


ここ数年・・そのテーマについて考えさせられる機会が多い。


「もう適当でいいので、早めにお願いします」

「面倒なので、出来るだけ簡単な方法でお願いします」

「誰も呼ばないので、何でもいいです」


ご遺族が何故こういった感情になるのか?

内情までは、分からないけど

明らかに以前よりも増えてきたと思う。


事前相談に見えられる方も

家族だけで簡単に済ませたいけど

常識的にどうだろう?と聞きに来られるケースも多い。


相談に見えられたら、まず対象者の現況を聞いて判断するが

相談者が喪主になる場合は、その方の意向に沿わせねばならない。



とりあえず

「こうされたらいかがでしょうか?」と提案をする

その後・・・・ご家族の希望を取り入れ再度提案する。

最終的に、後のトラブルが出にくく

残された遺族が困らないようにしたい。


それは、精神的な負担も有るけど、金銭的な負担も同じである。

体力的な負担は、会館で行う場合はほとんどないと思うが

いずれにしろ、面倒でうっとうしい行事・・

だから、少しでも楽をしたいと言うのが・・本音のようだ。


結婚式の「ジミ婚」がもてはやされるような感覚とは違う

これは、とあるFC葬儀社の広めた「家族葬」という

葬儀の形を広めるための、広告の作り方が間違っていたから・・。

そんな気がする。


家族葬自体は時代のニーズも有り、悪くは無いのだが

問題は、広めるために使用した「キーワード」が原因だと思う。


というより・・・

激戦エリアに食い込むために仕掛けた「経営戦略」が

こんな未来を見通せなかっただけなんだろう。


もう少し丁寧に「家族葬」という、ひとつの形を

作りこみ広げるという努力をすれば良かったのかも?

急いでしまった、ツケの風は・・

今になっては日本中に蔓延し、創始者をも巻き込んでいる。

大切な人を送る気持ち・・・そこを根本から根腐れさせてしまった。


ゴールデンウィークのレジャーは「安・近・短」と

旅行会社が叫べば・・それに消費者は呼応する。

海外より国内旅行、宿泊より日帰りなどのように

旅費を抑えるために、身近な行楽地が人気となった

それはそれで、いい事も有るのだけど・・・。


是か非か・・と聞かれると、全てはお客様が決める事。

しかし・・・それを判断する「消費者マインド」を

コントロールできる立場にある、企業は

ぜひ・・ここ10年程の軌跡を見つめ直して欲しい。

そして・・やっぱり、これだ。という答えを

今後は打ち出して欲しい。



この話は長くなりそうなので・・・またの機会に・・・。


| 日記

2012年10月16日

おはようございます


メールがいくつか来ておりましたが、その中に

( ^ω^)おっ そうだったか・・

というご指摘が・・・・。


昨日の記事の中で「不在者投票」と書きましたが

2003年に制度が見直されて

通常は「期日前投票」と表記する方がいいそうです。

ただ、不在者投票という制度が消えたわけではないそうです。


よく分からんので、投票日に留守の方は

行政におたずね下さい。


20120365987.gif



| 日記