2012年11月12日

ぼっけもん集団


昨日の、高原町神武ホールチャリティーショーは

神武ホール活性化委員会、というメンバーで運営していますが

全員、音楽や踊りの好きなボランティアメンバーです。


001 003.jpg


町が元気になる時、そこには必ず熱い情熱を持った人たちがいる。

活性化委員会の、キャッチフレーズです。

聞こえはいいのですが・・ようするに「ぼっけもん集団」です。

利益は当てにしていませんので、ほとんどの経費は、自腹です・・・。

舞台裏で、お弁当を食べながらの作業が続きます。


001 004.jpg


ただ、文化の灯は・・どんな時代が来ても無くなることは無い

と、思っています。

東日本大震災の時に、被災地の方々を励ましたのも

地域の祭りや歌や踊りだったと思います。


プロのアーティストや、フラダンスのメンバーの様子が

テレビに映し出されていました。

地道な小さな活動の積み重ねが、町を元気にするかも知れません。

という事も有り、高齢者の方々にも喜んで頂こうと

昔、一世を風靡した・・演歌歌手の方をお招きしています。


001 007.jpg


001 005.jpg



開演後は、客席から舞台を見る機会は少なくて

ほとんど舞台袖からの写真ばかりです。


001 008.jpg



私も、ライオンズクラブのフォーラムから帰ってきて

息つく間もなく・・・合流しましたが

他のスタッフと違って、人前で演奏しなきゃいけませんので

体調によっては、かなりツライです。


ここ最近、練習する時間も無かったので

指先は・・やわらかーい・・普通の指先になっておりました。

ギターは、鉄製の細い弦を弾くので、鍛えていないと痛いんです。

いつも練習してると、指先にタコが出来て・・何ともないんだけど。


やはり、備えあれば憂いなし

常日頃から・・・備えておかないと、イザという時に使えない。



| 日記