2013年10月30日

寒くなりました


ここ最近、朝晩がかなり冷え込むようになりました。

友人が、えびの市の山は紅葉が始まってるよ・・と

写真を送ってくれましたが、そういう季節になりましたねー。


来月いっぱいは、音楽祭の活動が続きますので

まだまだ、ゆっくり出来ませんが

徐々に浸透し、チケットも良く出ているようです。


何と言っても、今回のイベントは

音楽祭の開催も大切だけど、目的は街の活性化

という事で、都城市も商工会議所も期待と共に

エールを送ってくれているので、これには応えたい。


ここに来て、やはり・・・大切な3役の必要性を感じる。

それは・・若者と・・よそ者と・・ばか者

ばか者は自分でやってるとしても・・・若者を結束させる事が難しい。

よそ者は・・・都城という、閉鎖的な地域に関わらず

まあまあ、あちこちにいらっしゃる。


しかし、これは・・・必要な3役だけど

大半を占めるはずの・・・一般市民は、無関心派が大半である。

政治で言う無党派層を取り込む・・似たような事が必要になる。


丁寧に説明をして、趣旨に共感し

共に行動できる人の集合体になるまで・・いったい何年かかるだろう。

遅々として進まないのが、ソフト事業としては普通なので

ほとんどのリーダーが、最終的に諦めてしまう。


その反面、お金で解決できるハードの整備は

議会の承認さえ下りれば、完成させることが出来る。

しかし・・財源は税金なので・・無駄なモノ、税金の無駄遣いと

散々叩かれる事も多い。


そう言った事を考えて行くと・・・何もしないで

このまま放っておいた方がいいんじゃないか?

苦労して頑張っても、誰も喜んでいないんじゃないか?

さびれる物はさびれて行く街は消えて行く・・仕方がないと諦める


そう思ったりする事も・・・たまに・・・有ります。

でも、このまま誰も動かないと、本当にそうなってしまいます。


| 日記