2014年01月03日

商店街の生き残り


年が明けて3日目ですが、今日は友引なので葬儀はなく

久々に、孫たちと一緒にイオンに行きました。


中央通りは閑散としていましたが、ここは超満員

昼過ぎに行ったら、飲食店はどこも長蛇の列です。

仕方がないので、諦めて・・孫たちの買い物に付き合いましたが

明らかに・・商店街は「この建物の中」に出現しています。


都城には2つの大型ショッピングモールが有りますが

どちらも超満員です。

これだけ多くのお客さんが溢れているのですから

各テナントは、儲かっている事でしょう。


友人も、家賃が高いと言いながらも・・イオンの中に出店しています。

商売で一番難しいのは、お客を呼び込む方法なので

呼び込まなくても、勝手に大勢の人が来てくれる場所に出店する。

商品に自信があっても、見てもらえる機会が無ければ売れません。


もう、中央通りを「中央通り商店街」と呼ぶ日は来ないかもしれません。

しかし・・中央通りが、買い物をする場所でなくてもいいのでは?

思考を切り替えて・・・別の方法で賑わいを創出し

シャッターを開け、この場所が生き残る方法を考えるべきだと思います。


実は・・アイデアは有るのですが・・莫大な費用がかかります。



| 日記