2014年02月05日

組織作り


最近、色んな人と会うたびに

ご活躍されていますねーと、言われる事が多くなってきた。


特別・・活躍してはいないと・・思うんだけど

はやり、昨年末の「都城音楽祭」の成功などで

マスコミが、報道してくれたお陰様かな?と思う。


町興しやボランティア活動は、多くの方々が常に実行している。

でも、活動の実態が広く知られているかと言うと・・そうでもない。


市の広報や、新聞などで取り上げられるのも・・そう多くない。

知ってもらうために

ボランティア活動や、町興しをやっているわけではないので

自分たちが満足できる結果が出せれば、それでいいとも思う。


それでは、なぜ?都城音楽祭は

マスコミなどの報道各社に、積極的にアピールしているのか?

それは・・自分たちだけの満足感だけでは

本格的な町興しは出来ないと思っていて、大きなうねりを作るため。


実際に、自分たちの活動に刺激を受けて・・活性化してきた団体も有る。

回りを巻き込んでいくパワーが、必要な時がある。

これは、継続していくためにも大切な事だと思う。


いつも同じメンバーだけで活動している団体は、限界が来るのが早い。

常に新陳代謝を繰り返し、新しい人、アイデアが入ってくる組織でなければ

長続きしないし、マンネリして・・回りから飽きられてしまう。


| 日記