2014年03月03日

守られすぎると


昨日書いてた記事が・・あまりにもオブラートに包んでいて

わけがわからん・・という、ご意見をいただきました。

というか・・・別件でメールしてたら、ブログ読んでるそうで

なんか・・意味が良く分からなかったーーと・・・。


うーん・・誰でも読めるブログだから、本音が書けない時はあります。

でも昨日の記事は、誰でも知ってることだし、報道でも言われているので

問題ないと思ってはいますが・・。


私たちは、サービス業で・・自分を守るのは自分自身のみで

たとえば他人の負債のあおりを受け、経営危機に陥ったとしてもです。

だからこそ、経営センスを問われるし、自分を鍛える事に関心があります。


守られすぎると・・・ひ弱になり、自力で育っていくことが出来ません。

これからは、農業者も、漁業者も・・経営者であるという認識を持って

経営の勉強をして、助成金に頼らなくても運営出来るようになるべきです。


仕事も・・お蔭様で、アイワホールにとご指名をいただいています。

明日は、分刻みのスケジュールになりそうな気配ですね・

都城市の都市計画にも・・委員として参加する事になりましたので

明日は、昼から・・夜の懇親会まで・びっしり・・みたいです。


| 日記