2014年04月02日

お客様第一主義


一般的な新年度がスタートしましたが

当社の新年度は、6月1日からです。


が、しかし・・行政のカレンダーとリンクしている部分も多いので

統計や各種データは、4月1日〜という部分も有ります。


昨年の4月1日〜今年の3月31日までの1年間の統計が出ました。

経常利益に、直接関係しているわけでは有りませんが

当社が地域の方々に、どれだけ認めて頂いているか?という

指標にはなります。


お陰様で、前年度の実績を大きく上回る成績が残せました。

これは、経営陣はじめ全社員が1年間

信用を得るために、コツコツ積み上げてきた努力の結果だと思います。


今月から、消費税がアップしますが

当然、社員たちの日々の生活も苦しくなるわけで

会社は、その負担分を昇給と言う形で、フォローしなければなりません。


もちろん、会社も消費税アップにより税負担が増えますので

会社の経営がきつくなります。

もらった消費税額から、払った消費税額の差額を収めるわけですが

ここには具体的な数字を、載せられませんが・・・


たぶん都城地方だと・・・大きな家を土地付きで買えるくらいの金額です。

そういう税金を、毎年毎年納めるわけですから

使い道についても、大いに関心を持って・・無駄の無いようにしてほしいものです。


i2014s19.jpg


全社員が将来について、希望が持てる経営環境を作ること!

これが、私に一番求められている仕事です。

たまーに・・会社の利益を上げる事が社長の仕事・・と言う方がいますが

それは・・外れとは言いませんが、当たってはいません。


もちろん、経営が苦しくて、社員を幸せには出来ませんが

利益を上げる事、儲かる事は・・・大切な事を成し遂げるための

一つの手段です。

大切な事は、みんなが幸せだと感じる事です。


利益が上がっても、管理職だけがいい思いをしていたり

無駄な事に投資していたり・・そういう会社はたくさん有ります。


2〜3年の短期の目標、5年後の中期の目標、10年以上の長期の目標と

夢を見れる環境でなければ・・働いていても楽しくありません。


そのためには・・・経営者を含め、社員全員のチームワークです。

車内を流れる風・・これが爽やかで、凛としている事

そして・・お客様を大切にするという、基本的な事が分かっている事。

行きつくところ・・・「お客様第一主義」です。


2014ept02.jpg
| 日記