2014年08月10日

Time is money

ちょっと回復したかと思ったけど・・・ぜんぜんダメっぽいです。

だるいというか・・疲れが抜けません。┌┤´д`├┐ダル〜

しかし、てなことも言ってられんので・・・やるべき事をリストアップして

優先順位の高いものから、片付けて行かねば!


とりあえず、一番の懸案事項だった会社の決算も終了し

納税も気持ちよく?!済ませ。一段落ですが・・・

新会計年度の指針を決めねばなりません。


短期、中期、長期と3つに分けて12年前に計画した目標は

若干遅れ気味ではあるけど・・・ほぼ達成できています。

12年前に比べると、業容は約3倍になり社員も増えました。


この業界は、年中無休24時間営業なので・・どこの会社も大変なんだけど

うちの場合は、優秀な社員に助けられ・・シフトが生かされている。

よその会社では、シフトは目安で・・休めない事も多いらしい。


大切な時間が・・というか・・人生が・・仕事で忙殺されてしまうと

家族との時間や、プライベートな時間、趣味など・・やりたい事も出来ない。


今は、社員がいてくれるお陰で、任せることができて

自分は社長業と言われる仕事を、人並みにさせてもらえる。


創業当時は・・というか、つい最近まで

真夜中の受注に、一睡もしないで朝を迎えた事も多かったし

そうなると、とても

一般の会社の方々と、歩調を合わせてのお付き合いは出来なかった。


でも、それは・・社員も同じで

一般の会社に勤めている友人たちと、全く付き合えないとなると

視野が狭くなるし、プライベートでの楽しみも半減してしまう。


12年前は、この事で悩んでいた。

目標や夢は有るのに、行動に移せない・・。

大切な事を任せて、別の場所に行くことが出来なかった。

せいぜい・・町内のボランティア活動に、汗を流すのが精一杯で


アメリカの、100ドル札に描かれている肖像画の人

ベンジャミン・フランクリンは「Time is money」

「時は金なり」と・・時間の大切さを説いたけど

その逆も・・また有りで・・


全ての人に平等にある物・・それは時間・・1日24時間は

誰にも平等・・・これは当たり前に納得するが

それをどう使っているか・・・これは全然平等ではない。


・・と、ここまで書いてきて・・・( ̄0 ̄;アッそう言えば

以前にも・・・こんな事書いてた!と・・・思い出した。( ̄w ̄)

「Time is money」


もっと以前にも・・・


いやーー年だけとって・・・ぜんぜん・・成長してないです┐(´-`)┌


| 日記