2014年10月25日

三方良し


今日の宮日新聞の対談記事は

宮崎市の神崎建設工業の神崎義世社長

不況の建設業界にあって、毎年右肩上がりで成長している。

今日の記事を読んでいて、その秘密が大まかながら見えた気がする。

「三方良し」とは、売り手良し、買い手良し、世間良し・・の三方が良くなければ社会貢献する企業にはなれない。

昨年、おかげ祭りの川本会長を招いて講演会を開催した時も同じ話を聞くことが出来た。

利己の精神では、一時的に良くても
世間から相手にされない時期が来る。


IMG_0595.JPG
| 日記