2015年06月30日

業界誌に


葬儀社の業界誌に「月刊フューネラルビジネス」というのが有る。

実は先々月、そこの記者さんが取材に見えられて

当社の創業の経緯から、現在に至るまでを取材したいと(O_O)

葬儀業界ではナンバーワンの専門誌なので

定期購読している葬儀社も多く、うちもそのひとつ


とりあえず、超貧乏時代から現在に至るまで・・・

ど素人から創業し37年・・・

修行させていただいた宮崎市内の大手葬儀社

「ふじもと美誠堂」での教えが、今も根底にあり

お客様に支持されてきた事などを、とつとつと
お話しさせて頂いたのだが、さすが全国誌の記者さん

きっちりまとめられて掲載されていた。


そして、驚いた事に(O_O)
3ページもの、大きな扱いにビックリ!


初心を忘れず、感謝を忘れず
これからも「お客様第一主義」を磨いて行くためにも

良い刺激になりました。
本当にありがとうございますm(__)m


IMG_4037.JPG
| 日記

2015年06月29日

オリジナル曲


20数年前、高崎町が環境庁(省)主催の
スターウォッチングコンテストで(星のきれいな街日本一)に

7年連続で選ばれたのを機に、たちばな天文台が出来ました。


その時に、消防団バンドを作って
各地を回り、ボランティア活動をしていて


星にまつわるオリジナル曲を作って欲しいと、当時の役場課長に頼まれ

「星座に抱かれた街」と言う曲を作ったんだけど・・・


昨日のチャリティーイベントで、久しぶりに歌いました〜〜(^^)

そしたら、当時は無かった反応の良さ(O_O)


小林から来た、お客さんは譜面を下さいと言うので、差し上げました〜

ギターコードと歌詞だけですが

IMG_4034.JPG
| 日記

2015年06月28日

チャリティーイベント


昨夜のまちおんで、すっかり疲れていたのですが

今日も早くから、チャリティーイベントの準備&本番

途中、ギター弾き語りの出番も有り
スタッフとしての仕事も有り


さすがに、疲れました〜〜(´・_・`)

IMG_4033.JPG
| 日記

昨夜の街中音楽祭


都城市の中心市街地を、盛り上げようと

2年前から始まった街中音楽祭
通称「まちおん」

開催開始から100回目を越えて
認知度も上がって来ました〜(^^)

昨夜も多くのお客さんが足を止めて
聞いてくれています。


国道10号線沿いなので、車の通行量も多く
信号待ちでは、窓を開けて聞いてくれていますが

始まった頃は、えっ(O_O)
みたいな顔で見てたイベントでした。

都城大丸跡地の開発が進み
工事が始まり、施設が完成すれば

この場所も多くの人で賑わうことでしょう。
そのためにも、こういう地道な活動が大切なんですね〜


IMG_3996.JPG
| 日記

2015年06月27日

葬祭ガイド


宮日新聞ネタが続きますが

昨日の新聞にチラシと共に入っておりました。

A3サイズで、なんと12ページ
広告が多いけど

分かりにくい・・と評判の葬儀のしきたりや作法

イラストを交え分かりやすく作ってあります。

ところどころに・・ん?・・と感じる所はありますが

ま、予備知識としてならOKだと思います。
地域による作法の違い、宗派による違いなどなど

実際には、葬儀社の担当者と打ち合わせながら進めるので、これでも問題は無いと思います(^^)

が、出来れば宮崎に特化した物を作っても良かったのでは?とも思います。

FullSizeRender.jpg
| 日記

2015年06月26日

都城の焼酎と言えば


そうですね〜(^^) 霧島

白、黒、赤 と、ラインナップも揃い
白霧島がニューバージョンになり横綱白鵬がCMに登場し

と、ここまでは良かったのですが
最近異変が (O_O)

先日とある居酒屋さんに行き
人数も多かったので、焼酎をキープ!

で、いつものように 「白霧島」と言うと

なんと、皆さんから
ニューバージョンの白霧島は美味しくない!と

で、オススメは「日向木挽」だそうです。

えーっ(O_O)

マジっすか?


で・・飲んだ事なかったんだけど

飲んでみると・・・

な、なんと (O_O)

旧バージョンの白霧島にそっくりの味!


ひぇ〜〜 (O_O)

と、今回は 目がまん丸になった出来事のご紹介でした。

霧島さん、旧バージョンの白霧島を
復活させていただきたいです。

よろしくお願いします。m(__)m

FullSizeRender.jpg
| 日記

2015年06月25日

同じく宮日新聞から


第一生命研究員の小谷みどりさんという方が

葬儀、墓、遺産相続、終末期医療などについて

書かれているのだが、確かに
「死に方とは生きている時のつながり」

そう思う事がある。

事前相談にしても、今はやりの終活にしても

今の生き方、今どうやって過ごしているかで
大きく異なるような気がする。

自分のため、家族のためと相談に訪れる人は

しなかった人より、目の前のモヤモヤした物が取れるだろうし

自分の相談に訪れる人、家族の相談に訪れる人

いつ訪れるかも知れない!という不安を抱えて過ごすより

知っておく、備えておく
それは大切な事かも知れない。

FullSizeRender.jpg
| 日記

2015年06月24日

今日の宮日新聞から


( ^ω^)おっ 早速掲載されています。

記者の目線で書かれていますが

私もそう思います〜〜

このプレゼンの事で、この日の夜は大変盛り上がりましたね〜

批評で盛り上がったと言う事で
良かった!と言う意見は少なかったのです(´・_・`)

FullSizeRender.jpg
| 日記

2015年06月23日

中心市街地再生計画


永遠のテーマ・・まちづくり

「ふるさと創生」「ひと・まち・しごと」と、地域の活性化に対し

国を挙げて、錆びれないまちづくりを進めているんだけど・・・。


自分たちも、もう長いこと関わってきているんだが

どうにも・・前に進まない。


先日、とあるところで・・その一端が垣間見えた気がした

住民主導ではなく、お役所仕事の一環としてまちづくりを進めている。

そうなると、公務員がやることになるので・・

リスクを恐れ、ありきたりなハコモノ行政を進化させる。


街の中に、どうでもいいハコモノを作っていく

国の方針で予算が付いて・・何かしなさい!と言われると

こんな事しか考えつかないし、責任を問われることはしたくない。


そして・・計画したハコ(建物)について・・後付けで

いろんな言い訳をくっつけていく


でも、行政だけで作ると、税金の無駄遣い・・と批判が怖いので

ワークショップを開催し、住民の意見を聞いて作りました!と言う。

実は、住民の意見を聞こうが聞くまいが・・計画はすでに出来ていて

・・という流れで、何度・・・そういう計画に利用されたことか(´;д;`)



なんで・・こういう・・流れを断ち切ることが出来ないのか?不思議だ!

型破りな公務員が出てくれば、何か変わるかも?と思うけど

残念ながら・・そういう公務員は、大事な場所で起用される事はない。


と、言うことで・・鳴り物入りでスタートした

大丸跡地の・・中心市街地再生計画は・・・ありきたりな・・つまらん施設ができます。

| 日記

2015年06月22日

虹・・その2


これは、ギフトのトミヤ、野口君が写した写真です〜〜(^^)

IMG_3915.JPG
| 日記

夏至の虹


今日の夕方、綺麗な虹が見えました〜(^^)

この写真は、FM宮崎の吉良アナウンサーが写したものです。

フェイスブックで、みんなアップしてましたね〜

IMG_3914.JPG
| 日記

2015年06月21日

父の日


グフフ〜〜(^^)

さやか、りゅう、じょう、あい、かれん

ありがとう〜〜\(^o^)/

FullSizeRender.jpg
| 日記

グフフ(^^)


グフフ〜〜(^^)

すずか、ありがとう〜〜

IMG_3902.JPG
| 日記

2015年06月19日

今を生きている事実


まったく、自分の運命って・・分からんものですね

死に急いでいる人は別にして、ほとんどの人は

この世を幸せに、大好きな人達と長く過ごしたいと

思っているのですが


この世に生まれたからには、いずれ死がおとずれる

自分で希望して生まれてきたわけではないけど・・産んでくれたおかげで

様々な経験をさせていただき、たかが・・長くても100年

地球の歴史から見ると・・針の先ほどもない・・けど


本当にありがたいことだと思う。

出来ることなど、ホントに僅かで・・歴史に名を残すことなど無いけど

生きているからこそ・・出来ることがあって、様々にチャレンジ出来て

それだけで・・いいんじゃない・・・そんな気がする。


だって・・・生まれてくることすら出来ない・・。

若くして何らかの病気や事故で、亡くなってしまう人も多いし・・・。

だから・・・自分は

生まれてこれた事に・・感謝して、今を精一杯生きていく事が

今・・一番大切だと思う。

| 日記

2015年06月18日

月刊紙創刊


と言うことで、アイワホールの月刊紙を作ってみました。

News.jpg


内容は大したことは書いてないのですが、全員で共有したい情報や

社長としての考え、業界の動き・・などなど

毎月発行していくのも大変だとは思いますが

保存しておくことで、自社の歴史がわかりやすくなるかも?

ということなら、10年ほど前からスタートするべきだったけど

その当時は、そんな暇などなかった・・気がします。


今年度、新たなプロジェクトも、そろそろスタートするので

しっかり準備して、備えたいと思います。


| 日記

2015年06月17日

娘の幼い頃


昔の写真って、いいよね〜〜(^^)

写真屋さんで焼いてもらった銀塩写真!

自分でパソコンとプリンターで作った写真は

実は、写真じゃない!(O_O)
ドットの集合体だ、つまり精巧な点描画

昔、写真部にいた頃、現像して竹のピンセットで揺すりながら画像が浮かび上がってくる

あの瞬間がドキドキ!
なぜかと言うと
デジカメみたいに、すぐに確認出来ないので、とりあえず撮る撮る(^^)

でも、メモリーカードなら何度でも使い回せるけど

フィルムは それが出来ない!
それに結構な値段だし
だから、シャッターを押す時にキチンと構えるし、構図も気にする。


ホントに写真っていいよね〜(^^)
こうして、懐かしい写真見ながら
想い出に浸れるから


IMG_3820.JPG



この写真は、長女の紗圭(すずか)です(^^)
さやかにも似てるね〜
って・・姉妹だから当たり前か(´・_・`)

写真として残したい写真は、インクジェットプリンターではなく

写真屋さんの昇華型プリンターで印刷して保存しましょう。

| 日記

2015年06月16日

危機管理意識


それにしても・・雨が続きますなー(-_-;)

シトシトではなく・・ときおり土砂降りになるので

災害が心配になりますね〜〜。


間近に山が無くても

土石流みたいに、遠くの山から大量の土砂が流れてくるので

平地に住んでいるからといって、安心はできませんね。

危機管理意識を持って

もう一度、自分の住んでる土地周辺の地形を見てみましょう。

土石流の通り道になっているかも知れません。


以前、消防団にいる頃・・土石流災害現場に行ったとき

え〜っ ここまで来たの?というほど

遠くまで・・というか、ふもとまで土砂が押し寄せていました。


それはそうと・・・傘を買いました。

やはりこんな天気が続きますし、出る機会も多いし(-_-;)

透明ビニール傘を探しましたが、売れ行き好調らしく?

売り切れ!! ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

仕方なく・・大枚はたいて・・・700円の布張りの傘(* ̄m ̄)


これなら・・もしもの時にも? 平常心で・・いやいや

やはり、他人の物を持ち帰るのはやめましょう!


| 日記

2015年06月15日

孫の誕生日


先日、孫の誕生日に
いつものように、キャラケーキとプレゼント(^^)

ま、毎回大変なのは・・誕生日の本人以外にもプレゼントが必要な事(´・_・`)

喜ぶ顔がみたいからね〜(^^)

IMG_3787.JPG
| 日記

2015年06月14日

雨の日の盗難事件


昨夜、牟田町にて・・土砂降りの日に・・

愛用の透明ビニール傘が盗難に!(T_T)うー

友達数人と行きつけのスナックに入り、ほぼ満席だったけど

椅子を詰めて詰めて・・なんとかカウンターに


マスターがミュージシャンで、またアルバイトのウエイターくんも

ミュージシャン仲間なので、大いに盛り上がって1時間ほど。

どりゃ・・帰ろうか・・と入り口に置いといた傘を探すが・・な、無い!

さては・・先ほど帰ったあの1団の・・・


先に帰ったのは、その1団だけなので所在は突き止められるが

なにせ・・・どこにでも有りそうな透明ビニール傘!

ただ、持ち手の部分は

他人と間違わないように、色付きのテープでしっかり目印を

してたんですけどねーーーーー(T_T)(;_;)


実は、その1ヶ月前にも・・別の場所で・・

その時は、大枚はたいて・・・1.600円もする布張りの傘だった。

用事を済ませるのに、5分ほどだったにもかかわらず・・な、無い!

買って1周間も持たずして・・・盗難に遭ってしまったのだった(ToT)/~


てか・・他人のものを持って行く人の心境とは?

たかが・・傘かも知れんけど・・・多少は心が痛むじゃろ〜に


で・・今の私の心境は・・・

あーーー高い傘買わんでホントに良かった〜〜(ToT)/~うー


| 日記

2015年06月12日

経営することの難しさ


ここ最近、友人知人からの会社経営について相談が多い

好きな事を仕事にできれば、多少きつくても頑張れるんだけど

それで生活ができて、将来に希望が持てるか?というと

そうでもない・・というか、停滞してしまったり

将来への希望が見えないと言う。


みんな、それぞれに職種が違うんだけど・・会社経営の柱は同じで

お客様に支持されているか?自社のファンが何人いるのか?

金銭感覚はしっかりできているのか?・・など

職種によるノウハウは、もちろん多いが、それは発展させるための要素で

基本的な部分は、大なり小なりあまり変わらないと思う。


という・・シンプルな視点に立って自社(お店)を見つめると

見えてくるものが有る。


| 日記