2015年12月31日

平成27年最終日


今年も残すところ、あと数時間というところに来ていますが

なんのことはない・・相変わらず普通に仕事をしています。

1年の区切り目をどこかに置かなければ、スタートもゴールも無いので

当たり前ですが、葬祭業というこの仕事は休みが有りません。


年中無休24時間営業です。

最近はコンビニとか24時間営業のお店は多いので、驚きませんが

創業した頃・・約40年前は「初商いは3日から・・」とかが普通でした。

ですので・・「可哀想な仕事だねーー」と

友人たちには、同情されていた記憶があります。


救急隊員と同じく・・緊急時に対応できなければ意味がありません。

今では、消費者ニーズという、「必要だから存在する」というのは

当たり前になっています。


大企業ほど、そのニーズに対する感覚が鋭く・・

即座に、消費者ニーズに合わせてきます。

逆に・・取り入れればもっと受け入れられるのに!と思う企業が

どんな理由なのか?自分たち目線で仕事をしている所も有ります。


経営戦略部を持っているか?いないか・・の違いでしょうか。

常に前を見て、わずかな隙間でも切り開いていく精神は

見習うべきところも有るのでは・・と思います。


お陰さまで、年中無休24時間営業は・・昔から当たり前にやっていますので

気合を入れなくても、通常通りに出来ています。


社員の皆さんも、大切な人を亡くした方々に対し家族同様に接し

頼られる存在になること。そして・・

「ありがとう・・あなたがいてくれて助かりました。」と、ひと言

その、ひと言で・・この仕事に対するやり甲斐と

お盆も正月もないこの仕事に、誇りとプライドが持てる気がします。


380x380xfree-illust31.jpg.pagespeed.ic.10k-HpMLou.jpg


さて、来年に向けてみんなで力を合わせて、さらに前進しましょう。

私は・・来年は・・・年男でございます/(´o`)\がーん

あーーー歳取ったなーー老けたなーと、思いつつ

赤いちゃんちゃんこだけは・・断じて着ませんので

ご配慮のほどよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

| 日記

2015年12月30日

年の瀬を迎え


今日は30日、いよいよ明日は大晦日ですね〜

今朝は寒かったけど、暖冬なので全く正月気分が出ない

が、今年も色々と有ったな〜〜と回想(^^)


イベントやライブの企画から出演まで、実に多く手掛けて来ました。

地域の活性化をメインテーマに、仲間が集い

回を重ねるごとに、根付いて来たように思います。

こんな活動も、そうそう長く出来ないので

後継者を作って末長く継続出来るよう段取りせねば!

この写真は、たまたま誕生日の日に開催されたイベントで

主催者のサプライズにて、ステージに引っ張り上げられ

ぶっつけ本番
マージービートのメンバーとスタンドバイミーをコラボレーション(^^)

IMG_6246.JPG
| 日記

2015年12月28日

昨夜も忘年会


さてさて、忘年会が続いております。

が、なんと今日も予定されております(O_O)

飲まずに参加すれば、体調もOKなんでしょうが

これが、なかなか難しいのです。


昨夜も、とっとと帰る予定でしたが

気づけば三次会に参加しております(O_O)えー

てな事で、今夜は早目に帰りたいです。
よろしくお願い申し上げます。m(__)m

IMG_6307.JPG
| 日記

2015年12月27日

折り込みのチラシ


今日の新聞折り込みに、アイワホールのチラシが入っておりました。

さやかが中心になって、社員みんなで考えて作成したものです。

1番のテーマは「お客様のニーズ」
葬儀社の狙いではなく、お客様が求めているモノを提供する。


当たり前ですが、利益のみを追求すると・・
この大切な事に目を向けない社風になってしまいます。


お客様の求めるものは、どんな事でも叶える事ができる。
それも誠心誠意、真心を込めて奉仕の精神で。

地域の中で永年、社員と共にやって来れているのは、
アイワホールを選んで下さるお客様がいてくれるから。

この大切な事を、これからも企業理念の真ん中に置いて、
新しい年へ向かって行きたいと思います。

IMG_6306.JPG


| 日記

まだ続いてる(^^)


友達のお店が、移転オープンしたのでお祝いに行ったら、
逆に誕生日プレゼントを貰っちゃいました〜〜\(^o^)/

ブルースハープという、10穴のハーモニカです。
曲のキーによって使い分けるので、
色んな曲を演奏するためには、これから他のキーも集めねばなりませんが、
楽しみが増えました〜(^^)


IMG_6304.JPG
| 日記

2015年12月26日

六曜は・・ですよねー


今日のニュース・・大分県の事例で

「大安・仏滅…記載は不適切、県がカレンダー回収」と有った。

記事によると
-----------------------------------------
大分県は25日、県や6市町村でつくる「国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会」が発行した来年のカレンダーに「大安」や「仏滅」などの「六曜(ろくよう)」を記載していたとして、回収を進めると発表した。

 県は「六曜に科学的な根拠はなく、公的な刊行物に掲載するのは不適切。チェックが不十分だった」としている。

 県は人権教育に関する市町村向けなどの資料で、差別を助長する迷信や因習の一つに六曜を挙げている。県は使用を避けており、県民手帳では1995年から記載を取りやめていた。
------------------------------------------
ということです。


20110826-六曜の.jpg


これは、友引が大いに関係のある葬儀にも言えることで

昔から、友引の日の葬儀は「友を引く」という迷信から

友引の日の葬儀は嫌われていた。


鎌倉時代に中国から伝来したという六曜、本家の中国ではすでに廃れているものの

日本では、何故か?結婚式は大安が良くて仏滅はダメ

葬儀は友引は避ける・・など、特に年配の方々や式典に携わる方々には

日取りを決める際に、無くてはならないものとして重宝されている。


最近の若者は、そういう事に無関心だったり

携帯にカレンダーがあるので、六曜のついたカレンダーを買わない。

など、六曜の存在を知らない人も多いそうだ。


しかし、困った事に・・・葬儀の場合・・特に都城市、小林市では

火葬場が・・・・友引の日に休んでしまうのだ。

公的な機関では、六曜の入ったカレンダーを廃止している所も多いが

公的機関であるはずの、火葬場が休んでしまうと、葬儀は出来ない。


当社でも、そういう事例は多く

法律的に、亡くなられてから24時間経たないと火葬はできない。

ので、今日、午後3時以降に亡くなった場合・・明日は出来ない。

ので、明後日という事になるが、この日が友引で火葬場が休業

となると・・・明明後日・・・


この明明後日に、葬儀依頼が集中すると・・特に冬場は

さらに、その翌日となり・・いく晩もお通夜をする事になる。

こればかりは、葬儀業者が頑張ってもどうにもならない。


結婚式も似たようなもので、みんなが来れる日曜日に・・と

思っても、その日が仏滅だと・・周りからとやかく言われる。

が・・大安の日曜日なんて、そうそう多いわけでもないので

そこに一気に集中し半年、一年前に式場を予約しなきゃいけない。


式場側も大変で、朝からフル回転させ、臨時に職員を増やして対応。

お客様側もまた・・時間厳守で、盛り上がっている最中にお開き。

そして・・次の日曜日が仏滅だと・・何もない状況で・・。

となると・・多くの社員を常時雇うことができない。


が・・しかし・・最近は・・

そろそろ・・そういう迷信に惑わされない人が増えてきたのかな?

結婚式場も仏滅は・・大安より格安で式ができて人気が出たり。

火葬場も友引に営業できるように、協議をしているようです。

※宮崎市の火葬場はずっと以前から友引など関係なく営業しています※


いずれにしろ・・少しでも良くなるように、変なところ不便なところは

すり合わせながら、時代に合わせた形にして行くべきだと思います。




| 日記

2015年12月24日

宮崎でもトラブルが(O_O)


今日の宮日新聞に「葬儀費用トラブル増」と言う記事が!

先日の記事は朝日新聞だったので、他所の話かと思ってたけど

なんと!宮崎県でも被害相談が増えているそうです。


記事を読むと、業者の説明が分かりにくく
葬儀後に届く請求書を見て、ビックリ!という事かと。

1番怖いのは、総額を提示しない業者!
基本セットの料金と、お客様で変動する料金です。と、お客様の数が読めないので葬儀後に清算する方式。

見積書と同じならトラブルにはならない訳で

見積書を出さない、または総額を提示しない、または使った分だけ・・と、あいまいな説明をして葬儀後にビックリするような請求書を出す。

という事でしょうか?
なぜ、総額を提示しないのか?

たぶん、総額を提示すると・・ビックリして、ランクを下げられるから。
受注したランクによって担当者の給料が増減するから

だと思います。


でなければ、わざわざ信頼を無くしトラブルになる事はしないのでは?と思います。
いずれにしろ、事前相談にて予備知識を付けておくか、

心理的に難しいけど、慌てて頼まず、しっかり総額の見積書をもらう事。

でも、どこの業者なんでしょうか?
近年増加!と書いてありますので、経営方針の変わらない老舗の業者では無いと思います。

ここ10年くらいで、異業種からの参入や新規参入の業者が増えましたので、そういう業者か?
または、責任者が変動する組織で葬儀部門を設置している業者か?

いずれにしろ自分の身は自分で守る対策が必要ですね。
しかし消費生活センターは、こういうトラブルが増えているのなら、徹底して調査して欲しいと思います。

葬儀業者ひとまとめに、悪徳葬儀社と思われそうな、悪いイメージが住民に根付いてしまいます。

IMG_6250.JPG
| 日記

2015年12月23日

一段落した


年齢とともに、あまり嬉しくなくなった誕生日(´・_・`)

でも、いろんな方々からのプレゼントやお祝いメッセージ

これは、素直に嬉しいですね〜(^^)


そして、孫たちからのプレゼントは特に

フェイスブックやラインには、お祝いメッセージがびっしりで


2日間かけて、やっと全員に返信しました〜たぶん漏れは無いはずですが

FullSizeRender.jpg
| 日記

2015年12月20日

誕生日プレゼント


メッセージカード(^^)

可愛いね〜

IMG_6194.JPG
| 日記

誕生日プレゼント?(^^)


今年のお正月番組に、天才ドラマーとして出演した

山田町小学2年生の花音(かのん)ちゃんから誕生日プレゼントが届きました\(^o^)/

手作りのカードと、家族で演奏しているCDが入っておりました。

昨夜のまちおんに、家族で持ってきてくれたんだけど、また出演して欲しいね〜(^^)

IMG_6193.JPG
| 日記

2015年12月18日

今日の朝日新聞に

いやーービックリですが・・

葬儀社トラブル・・まだ有るんですねー└(゚ロ゚;)┘げ

今日の朝日新聞に、下記のような記事が(原文通り)
------------------------------
「家族が亡くなり慌てて葬儀社を選んだら高額な契約を結ばされた」といった葬儀をめぐる料金トラブルが相次いでいると、国民生活センターが17日発表し、注意を呼びかけた。「万が一に備えて、事前に葬儀社を探しておいた方がいい」と話している。

 発表によると、全国の消費生活センターなどには葬儀サービスに関する相談が2014年度に724件あり、近年増加傾向にある。大切な人と死別した悲しみを抱えたまま葬儀の準備をするため、冷静に対応できず、料金やサービス内容を十分に理解できないまま契約し、トラブルに発展するケースが目立つという。

 そのため、葬儀の知識を事前に身につけて、前もって相談できる葬儀社を利用することを勧める。また、急な葬儀の場合、葬儀社との打ち合わせには親族ら冷静な人と臨むようにすることなどを勧めている。(毛利光輝)
-------------------------------
というような内容です。

これは、大都市だけの話だろうと思っていたら

そうでもなく・・・このような被害報告は、全国的に有るそうだ。

評判は壊すし、リピート率も下がり・・良い事はないと思うのだが

その時に、儲かれば良いという企業体質なのか?


最近は、異業種から葬儀社への参入が相次いでいるので

葬儀というモノの本質を、全く考えていない業者も多いと思う。

昔から葬儀は、地域の相互扶助の精神が有ってはじめて成り立ち

不幸があった家族を、地域ぐるみで守ってきた。


そういう基本的な企業理念が無いと、こういう悪知恵が働いてしまう。

宗教行事に関して・・まして葬儀という難解な式典に不慣れな人たちを

詐欺まがいのやり方で騙し、高額請求するという手口。


という事件が発生すると・・

マスコミは、すべての業者がそうであるかのように書き立てる。


そういう悪徳業者がまだ存在している事を、わかった上で

当社は来年、創業40周年を迎える。

地域に支えられここまでやって来れた事に感謝し

「お客様第一主義」をもっともっと発信していかねばと思う。

ちゃんとやってる会社も、有るんだよ!と分かって頂きたいですね。


| 日記

2015年12月15日

娑婆(しゃば)


娑婆(しゃば)という言葉を聞いた事が有る人は多いと思うけど

様々な事が、思うように行かない世界・・。つまり現世の事ですね。


仏教の教えですが・・・

生老病死(しょうろうびょうし)という逃れることのできない運命が

この世に生まれたからには、必ず訪れる世界。


仏教の教えは・・だからこそ、今を大切に生きなさい。と

教えています・・・哲学ですね。

明日のことは分からない、昨日はもう帰ってこない。

確かにそうなんですが、運命を切り開くために夢や希望を持つ事。


短期の目標〜長期の目標を目指して・・前向きに生きていくこと

そういう目指すべき道が有れば、そして道が見えていれば

生きがいを持って生きて行けるんだと思います。


今日、午前午後と葬儀の司会をしていて・・そう思ったのでした。

| 日記

2015年12月11日

弾き語りライブ


てな事で、牟田街のライブハウス「ドルシー」にて

IMG_6058.JPG
| 日記

弾き語りライブ


昨夜の忘年会では、裏方に徹していたのですが

終了間際に、何かやってと言われ

弾き語りライブを、ちょろっと(^^)

IMG_6057.JPG
| 日記

忘年会


シンガーソングライターの山下くんが来てくれました〜〜(^^)

しかし、カラオケマシンと化しております(´・_・`)かわいそうに


音響装置が初めて触る、デジタルミキサーだったけど

さすが!音がいいすね(^^)なるほど〜〜

IMG_6056.JPG
| 日記

望年会!


昨夜は同友会の忘年会!ではなく 望年会!でした。(^^)

はっちゃけメンバーが多いので、心配してましたが

2時間と決めてスタートしたので、大騒ぎになる前に

中締めと相成り、ホッと(^^)しました〜

IMG_6050.JPG
| 日記

2015年12月10日

日々の積み重ねが実を結ぶ


ここのところずっと忘年会が続いております・・

今月は・・会議の後の食事&飲み会はできるだけ不参加で・・と

思っております・・体調管理しないとヤバい/(´o`)\


社員たちの動きも、先月あたりから良くなってきました。

やはり、将来に向けて今、何をするべきか?それが

少しづつ分かってきたように思います。


お客様のニーズによって、方向性を決めていく方が正しいのです。

昔ながらの・・古い考え方で、固執していては

気がついた時には

岸が見えないほど、遥か彼方で漂流しているかもしれない。


今いる場所は、後ろ向きに流れている歩道の上で

止まっていると、どんどん後ろに流されてしまう。

普通に歩いたくらいでは、傍目・・止まっているのと変わらない。

駆け足で・・やっと前に進んでる・・という社会にいると思う。


いつも前向きに、ちょっと駆け足で・・

毎日努力するのは大変だけど・・常日頃からクセにする事で

習慣になり、努力が日課になり・・日々の積み重ねが実を結ぶ。

| 日記

2015年12月07日

FP元気まつり


そして・・そして・・高原の歌謡ショーが夕方終わって

すっ飛んで、都城市内の中山荘へ〜

お友達のスポーツジム「フィットピア」恒例のお祭り

元気祭りへ・・この日は各地でイベントが開催されていましたが

雨が夕方まで続き・・野外イベントは大変苦労したそうです。

画像 014.jpg

画像 012.jpg

画像 013.jpg

さすが・・スポーツジム!ボディビルダーが!

画像 011.jpg

社員さんたちの出し物も、楽しみの一つです。

オーナーからギターをかしてと!と頼まれましたが

高原のイベントでオベイションは使用中・・・なので

リペアが終了したばかりの、マーチンD-28を!いい音でした。

画像 004.jpg

2時間半にも及ぶ・・長丁場のお祭り

ラストを飾ってくれたのは、橘太鼓「響座」

もちろん岩切さんも来ておりました。

画像 002.jpg

てな事で・・大変忙しい土日を過ごさせていただきました。

で・・月曜日の今日は・・へとへとになっております。

が・・・なんと

今日も忘年会が入っておりますーーーーー/(´o`)\がーん


先日、休肝日を!!!と言ってた人がいましたが・・/(´o`)\がーん

 
| 日記

チャリティ歌謡ショー


たいへん寒くなってまいりましたが、健康に留意してお過ごし下さい。

では・・・m(_ _)m

ぢゃなくて・・・毎回のことですが、土日は忙しくなります。

今回は特に、主催イベントが多かったのでありました。


先日、新聞で取り上げられてからというもの

好奇心からか?怖いもの見たさか?見学の方もチラホラの

まちなか音楽祭・・・まちおん

終了後に集合写真を撮るのが、慣例になってきました。

画像 032.jpg


そして・・日曜日は創業塾のお役目が有ったのですが・・

ついうっかり、というか・・すでに予定が入っておりました。

高原町の文化ホール、神武ホールでのチャリティーショー。


「神武ホール活性化委員会」というボランティア組織を作っており

プロ歌手を迎えて、恒例の歌謡ショーの開催日でございました。

画像 022.jpg


当然ですが・・・毎回・・私の出番も・・ございます。

画像 026.jpg


画像 030.jpg


画像 025.jpg


舞台袖から、客席方向の監視カメラを見ると・・超満員です。((゚m゚;)

画像 021.jpg


メインのゲスト歌手は、先日、紅白出場が決まった「三山ひろし」さんです。

客席からの写真撮影は禁止なので、舞台袖から・・

画像 018.jpg

終了時も大混雑でしたが、お客様に喜んでいただき

素晴らしいイベントが出来ました。(^o^)

画像 017.jpg
| 日記

2015年12月05日

とある現象が・・・


大変長らくご無沙汰しておりました((゚m゚;)あらら

あっという間に12月! 寒くなって冬っぽくなりました。


当社の年度末は5月なので、経理的には忙しくはないのですが

やはり、様々なところで役目をいただいていると

そりゃーーもう、大変でございます。(T_T)


お仕事も忙しくなっておりますが

それ以外の、スケジュールがびっしりです。

忘年会も続きますので、出来るだけ・・できるだけ・・・

肝臓を労わって・・乗り越えたいなと!と思っております。

はたして・・・/(´o`)\うーん


それはそうと・・たぶん・・そのうち・・・

社会問題になるであろう・・現象を!

ここ最近、頻繁に目撃するのです。それは・・・


何でもない日常の道路・・・ん?事故でも有った?・・と

思えるほどの、大渋滞に・・・・引っかかってしまった。

延々と数十台の車列がノロノロと・・進んでいる。


なんだろう? 長めの直線道路で、原因が分かった(゚0゚)えっ

遥か彼方の先頭を走っている車が!全ての車を引き連れている。

うっわーーーーこれかーーーー(*`3´)

見るとスピードメーターは、35Km/h・・標識は、50Km/h


これはどうしたものか?と脇道を考えてみるが・・出てこない

一本道だし、このまま行くのが距離的には一番早い・・・が

そのうち、お店や脇道に入るかも?と楽観的に走っているが

ついに・・脇道に入ることも無く・・市内の2車線区間まで来てしまった。


みなさん・・・水を得た魚のように・・ぐいんぐいん・・と

追い越していく。私も・・やっと解放された安堵感と

時間に遅れた言い訳等を巡らしながら・・・真横に来た瞬間に

ドライバーを確認する。(゚0゚)えっ


ハンドルにしがみついたスタイルで、必死で運転している・・

たぶん、おばあちゃんであった。

たぶん・・80歳は過ぎているかなーーという雰囲気です。


前にも書いたけど・・田舎は交通インフラが整ってないので

マイカーを手放すと、どこにも行けなくなってしまう。

____5149_.jpg


交通渋滞ばかりではなく、先日みたいな重大な事故の危険性も有るし

高齢者の運転については・・・今後、ますます厳しくなるでしょう。

何らかの、代替案を出してから・・規制に乗り出して欲しい気もしますが

hennouposter11.jpg


menkyo_2.jpg


| 日記