2020年01月31日

ブログへのリンクが復活




ホームページからのリンクが切ってあった
「ブログ」目

トップページに・・復活しております。
さやかが、リンクを復活してくれたみたいですね〜

HPからのコピー.jpg

となると・・・・きちんと書かないとヤバい! がく〜(落胆した顔)

(´・ω`・)エッ?・・・そ、そこ? Σ(・ω・ノ)ノ!

いやいや・・・常日頃から・・きちんと書いてください!

ですね。(´・ω・)


| 日記

迷惑メール(~_~;)


ここ最近、またまた増えてきたなぁ〜

迷惑メール!


何の意味も無いメール!と思ってたら

なんと、返信したり・・などなど

の反応しちゃうと(◎-◎)


生きてるメールアドレス!として

売られてしまう?(・・?)

らしい。


どういう事かと聞いてみた⁈


使われてるメールアドレスは、

アクティブアドレス!と言うそうで。


メールアドレス持ってても、

ぜんぜん使わないアドレスも有る。

そう言えば、自分も

色んなメールアドレス持ってるけど

メインで使ってるのは

2つほど!それ以外はアクセスもしてない。


で、そんな人は多いそうです。が


その、使われている方の

アクティブアドレスを集めるために

意味の無い迷惑メールを送り!


返信が来たアドレスは、アクティブ!と判断し!

集められて!売られる!(◎-◎)げっ


後に、詐欺とかの集団が

そのアドレスに送って来る!

らしい(T_T)


なので、決して返信したりと、反応しない事。

だそうです(^o^)


開かずに削除した方がいいそうです。


IMG_7100.PNG

IMG_7101.PNG

IMG_7102.PNG
| 日記

もうひとつ宮日新聞の記事


それと、もうひとつ
宮日新聞の記事(^o^)

先日のチャリティーショーが
取り上げられております!

記者さんが来てたので、ひょっとしたら!
と、思ってました(^o^)
ありがたいですね〜

IMG_7099.jpg
| 日記

今日の宮日新聞(◎-◎)


今日の宮日新聞!びっくり️しました(◎-◎)

王さん、長嶋さんの現役時代の写真が

ど、どどど〜〜ん!!(◎-◎)
両面見開きサイズで!!
ど、どどど〜〜ん(^o^)

この写真は、昭和45年、
宮崎県営球場での実写のようです!

IMG_7098.jpg


| 日記

2020年01月30日

新型肺炎の猛威

中国で発生した新型肺炎の猛威!すごい勢いです。
世界規模で広がり始め、完全にパンデミック状態。

人から人へ感染し、あっという間に国境を越え
地球規模で広がっていく、怖いですね( ;∀;)

コロナウィルスは、日常的に有るウィルスで
今までも風邪などの症状を引き起こしていたそうですが
新型となると、今までの薬は効かず
運が悪ければ、死に至る・・と、言われています。

日本でも感染者が見つかり、これからどうなっていくのか?
感染しているとか分かれば、外出を控えたりするんでしょうが
発症するまでの数日間は、保菌者なのに・・自分でも分からず

ウィルスをばらまきながら、生活してしまう。
そして、あっという間に・・大量に感染者を増やす人に!
これを、スーパースプレッダーというらしい。

とならないためには、ニュースでも言ってましたが
まずは、自分が感染しないように!
手洗い、うがい・・などを徹底するしかないようです。

ここは九州だしーー都会からは遠いしーとか
思ってると・・・
九州初の感染者!とか言う事になるかも?(@_@)
自分も含め、家族にも・・予防を徹底しましょう。

| 日記

2020年01月28日

男は出不精だからね〜


一昨日のチャリティーショーは、平均年齢・・うーん
うーーーん('ω')うーーーん

60歳くらいかなーーー男女比 3:7
圧倒的に女性が多い(@_@)平均でも60歳だしっ!

じっちゃんたちは、近所でこういう催しが有っても
なかなか出かけないみたいです。
気になって、聞いたところ・・男は出不精だからね〜
とのこと。な、なるほどーーー(@_@)

ならば、男の人・・特に高齢の方々が来たくなる!
そういう催しは?なんだ?
と、色々考えています。なぜか?

それは、やはり・・・出会いの場を作り出す必要がある。
人は人と会って、たわいもない話であれ・・どんな事でも
語り合う事で、生きがいを持てたり、刺激を受けたり

人の役に立とうとする行動は、人を活性化させます。
生きるための動力となりえますので、
私たちの今回のイベントも、主催者、協力者それぞれが
みんな、、ご高齢ですが、とてもいい顔をしていた。

だから、イベントは・・特にショーでなくてもOKで
ゲートボールとかのスポーツでもいいし
みんなで美味しいもの食べる会でもOK
とにかく、会って話す・・という行動が大切だと思う。

年老いたら、寂しいな〜とか、付き合いが減ったなーとか
人生の第4コーナーを回った後の、薄暗い感じを何とかしないと

身も心も元気な人は、積極的にそういう場所に出かけて行って
人生を謳歌しているんですけど。

まだ頑張って、出かけてきてくれるようなイベントを
考えて!仕掛けて!いかねばなぁ〜〜('ω')

本当は、実行部隊に入って一緒に活動すると
もっと、もっと元気になるんですけどねー

おーーー俺もまだまだやれるぞ!人の役に立つって楽しい!
喜んでくれる人の顔を見るのがうれしい!
そんな感動を得られるのだと、思うのです。

ま、確かに・・出不精の人に出てきてもらって
活動に参加して・・という、なかなかハードルは高いですが。

最初は、見てるだけでいいので、少しずつ仲間に加わって
反省会とかみんなで盛り上がったり・・・すると徐々に・・。

そうそう。こういう事も終活かもしれませんね。(^^)/
| 日記

2020年01月26日

チャリティーショー

地元の高崎町でチャリティーショーを開催しました。

高崎町は、都城市にも小林市にも、程良く遠い!(◎-◎)

それに、高齢者も多く、移動が大変!
なのに、これといった娯楽も無く、、、
と、愚痴ってる訳ではありませんが (^^ゞ

自分で運転して、街へと楽々移動出来る方々はOKですが、

ま、そうでない方々のためにも、
地元でチャリティーショーを開催しました。(^o^)

チケット 1.000円!全て手作り!
しかし、超満員でございました(^o^)

高崎町に、健康福祉センターという、ホールが出来たので
開催が楽になりました。
益金は全額、都城市へ寄付させていただきます。

私も、出演したのですが、今回はギター弾き語りではなく
カラオケで、歌いました。

3月、6月にも、このようなコンサートを予定してます。
その時はギターの予定(^^)

みなさん楽しんで頂けたようで、
終わってから見送りに出たら、喜んで下さいました(^o^)

いや〜〜良かった!
無事に終わりましたありがとうございましたにこにこ


IMG_7074.jpg
| 日記

2020年01月25日

金銭的負担が理由なら

昨日の記事の続編なんだけど・・
一般葬はそれほど面倒ではない・・が、しかし

家族葬を選ぶのには、もうひとつの理由が有って
経費をかけたくない。というお金の問題も大きい。

たしかに家族葬は、お客さんを呼ばないので
接待の費用はゼロ!トータルの費用は、ぐんと下がる。

だが、自分で準備するお金は?というと一概に負担減とも言えない。

なぜかというと、お客様が来てくれると、香典という
相互扶助のシステムが有るので、現金収入が有る。
収入を当てにして!と思われる方もいるかもしれないけど
これは、昔から行われていて、当たり前の助け合いの良き風習。

ただし、来てくださった方には、返礼品をお返しするので
結局同じことでは?と、思う人も・・・・

実例では、香典金額と同じ額の返礼品をお返しした例はなく
そのほとんどが、半額程度の返礼品をお返しする。

仮に、5.000円いただいた場合、2000円〜2500円のお返し。
お客様1人につき2500円〜3000円は残ることになる。
という事は、お客様が増えるほど・・収入は増え、
金銭的には助かる・・・という事になる。
自分の持ち出しの負担は減ることになる。

家族葬の場合は、香典収入を当てにできないので
全額、負担することになる。
もし、金銭的な負担が理由で家族葬を選ぼうと思うなら
簡単なシミュレーション出来るので、
一度ご相談に来ていただきたいと思います。

やはり、いろいろ見てみると・・親せき、友人知人のいない方
付き合いが無い方、誰にも知らせずに行いたい方など・・・
よっぽどの理由がない限り・・・
通常のやり方の方が、金銭的負担や、あとあとのトラブルも含め
良いような気がしてきます。

私も最近は、色々とお話を聞いた後
「それだと通常のお葬式の方がいいと思います。」
と、答えることが増えてきました。
先日もそうでしたが・・葬儀が終わった後、身内で話してて
「やっぱり普通にやって良かった」という話になったそうです。

しかしこれも、残された者の判断に委ねられますので、
よその例は、あくまでも一例。
事前に予想されるトラブルに備えてから、ならばOKだと思います。
| 日記

2020年01月24日

一般葬は面倒なの?

ここ数年は、フェイスブックやラインなどが主となり
ブログへの投稿が、めっきり減ってしまい
仕事の事を書かなくなりました。

フェイスブックやラインでは、仕事の事は・・ほとんど書いていません。
たまに、仕事中に綺麗な虹に遭遇した時などは
現場から中継!みたいに書いている程度です。

しかし、仕事柄・・・仲間内での飲み会の時などに
ちょっと相談が・・・と言って
お葬式の事や法事の事を聞かれることが多い。

ま、気軽に何でも聞けるところに居るので・・・
重宝がられてはいる事と思います。(^^)/

なにしろ、お葬式や法事などは・・主催することが少ない儀式。
慣れることが、ほぼ無いと思うので、何年か前の事も思い出せない。

作法や予備知識も、相談事の中で多いんだけど
最近は、家族葬やコンパクトな葬儀をするには?という相談も増えている。

ま、実際には、やりたい人がやりたいように出来るんだけど
それをやった時に、どんな結果が予想されるか?
この部分が心配で・・・相談するケースが多い。

とりあえず、家族構成や親せき・・それと、親の交友関係
友人知人、そして地域での貢献度・・などなど聞くと
だいたい・・分かる。

家族や親せきの人数が少なくて、地域でもほぼ何もしていなかった。
という方なら、一般葬を選んだとしても、家族葬みたいになる。
つまり、ご本人の交流関係が、葬儀の要素を決める最も大きな部分。

でも、家族の誰かが、大きな組織のリーダーだったり社長さんだったりすると
家族で、そっと行おうとしても、、、
SNS時代・・・あっという間に、広まってしまう事もあるけど。

当社でも、老舗の大きな会社の社長さんが亡くなって
家族葬で行なったことが有るけど、相談を受けた時に
周りの重鎮に事前に伝えておくことを勧めて、ノントラブルだった。

ただ、あまり考えず家族葬を行って・・トラブルになったケースは
普通に一般葬を行った場合に比べて、はるかに多い。

一般葬は面倒という方がいるけど、今は会館での通夜、葬儀なので
地域のお手伝いがなくても、葬儀社のスタッフもいるし
かなり有名な方でない限り、お別れがゆっくり出来ない・・・
などと、いう事もなく、そんなに考えなくてもいいと思う。
とある、家族葬専門業者のマーケティング戦略に踊らされている。

葬儀に他人を呼ばないはずの「家族葬」専門業者が、なぜか?
新聞に「本日の葬儀」という葬儀の告知を掲載しているのも
(゜o゜)ん???・・となってしまう。
お知らせするってことは・・・縁が有る人は来ちゃいます。

受付で、家族葬だと説明してお帰り頂くのは失礼ですよね。
この場合は、受け入れるんでしょうか?お香典は頂くのでしょうか?

家族葬は、ゆっくりお別れができて最高の形と・・・
なんとなくいい感じのCMをしていますが、
大事な故人の事が置いてきぼりで、空しい感じがします。

考え方は人それぞれ違いますので、個人的な意見ですが。
しかし誰もが、終わった後も「良かったね・・」と
納得できる形がベストだと思います。
| 日記

ストリートライブ

この歳になって(◎-◎)えっ!と思われておりますが、

音楽で町を元気にしよう!とのスローガンの元

2000年からスタートしておりますので、もう20年!

一旦ブランクが有りましたが、2013年に再開し、それでも7年目!

毎週土曜日に開催しているので、明日で367回目!(◎-◎)

それもまた、すごい事ですね〜にこにこ
ま、自分が始めた事ですが、

今は若者たちが中心になって後を継ぎ頑張ってくれています。

人と人が会って話をしながら、町の将来の事を考える機会でも有ります。

出会いのきっかけは、何でもOK!スポーツでも美味しいものでも

自分らは音楽が好きで、楽器を奏でる事が好きなので、その手段として、ストリートライブを選んでいます。
IMG_6948.JPGIMG_6960.JPG
| 日記

2020年01月22日

昨夜の講演会

昨夜は、都城市内のホテル中山荘で介護施設を経営されている方の講演会でした。

とても中身の濃い講演で、感動しました。
そして驚く事に経歴が、元警察官(o_o)

まだ若い方ですが、様々な職を経験され、今の介護施設の経営に至っています。

まず考えたのが、現状として利用者さんが幸せになる介護施設がなかなか無い。そして職員さんが働き甲斐を感じる職場がこれもまた、少ない。

それをクリアするために、様々な法の問題を乗り越えて、周りの人に熱く語り、行動して、今の施設をオープンさせた!

そして、他所ではなかなか受け入れてもらえない、要介護4以上の利用者さんをメインに、受け入れているそうです。

オープンから5年、今では信頼できる介護施設として、常に満室状態、職員さんも倍の人数に増えたという事でした。

世の中の要望に応える仕事、求められる仕事を懸命にする事。この事が、経営者には求められていますね!

IMG_7060.jpg
| 日記

2020年01月18日

経営の勉強会、2月例会!

宮崎県中小企業家同友会
きりしま支部

2月例会のコーディネーターになりましたので、
若手の3人のパネラーと共に
事業の創業と承継について、
熱く語ります(^。^)

経営で悩んでる方、もっと勉強したい方
これから経営者になろうと勉強している方
などなど・・どなたでもOK!
なにか・・ヒントが得られるかも?

同友会会員は参加費無料、
非会員でも参加費1.000円!
来てくださった方が
来て良かった!と言ってもらえる
例会にしたいと思います!

頑張ります。\(◎o◎)/!

事務局または私にご連絡下さい。
IMG_7053.JPG
| 日記

不思議なもので

2年ほど書いてなかったブログですが、書き始めた途端に
アクセスが増えました熱マジっすか!

現在は、会社のホームページからのリンクが切ってあります。
なので、新規にアクセスする人は居ないと思います。
が、不思議ですね〜にこにこ

書いてない頃も少しはアクセスが有ったので、ブックマークしてる人も
いたんでしょうね!
こんなイマイチのブログですが、記録がわりに少しづつでも残そうかな?と
思い始めたのです。

これからも、書きたくなったら更新しますので、よろしくお願いしますにこにこ

多くの人に見て欲しい内容なら、ラインとかフェイスブックとか有りますので、
そちらでも投稿しています。
| 日記

2020年01月17日

今日の宮日新聞から

今日の宮日新聞に気になる記事が!
相続人以外も請求可!と有る。
これば、私たちの仕事の中でも割と目にする出来事です。

介護している方が亡くなった場合には、遺産相続というものが発生するんだけど、受け取れる権利者は法律で決められている。

例えば長男の嫁が介護している事は多いが、長男が亡くなった場合は配偶者で有るお嫁さんは権利者ではない。

が、世の中にはお嫁さんが、一生懸命に介護している事が多い。
それは、結婚して家に入り長年暮らしてきた家族だから。

そしてご病気とかで長男が亡くなってしまった後も、家を守って残り、親が年老いて介護に!

しかし、親が亡くなってしまっても、このお嫁さんに遺産相続の権利は無い。

言い方は悪いけど、遠く離れた他県で親の面倒も見てこなかった子供が、受け取る。法律だから仕方がないと思ってたけど、、、

記事を見ると、これではお嫁さんがかわいそうだから、何とかしましょう!と、
「特別寄与料」という名目で請求できるようになったようです。

ま、しかし、請求する!という行為に至るお嫁さんが何人おられるでしょうか?

もう少し踏み込んで、法改正して欲しいです。
IMG_7048.JPG
| 日記

2020年01月16日

葬儀社をネットで検索すると

どこの・・と社名は書けないけど
ネット紹介業者の葬儀ビジネスには
うちも含めて、地域の葬儀社さん方は困っているみたいですね。

システムの詳細が分かれば・・一般消費者も、なるほど!
と理解できるのですが、最近は電話帳も無くなって
電話番号を調べるのも、スマホで検索します。

地元の葬儀社さんの会社名を入力すると
「葬儀」というワードで・・引っかるのでしょうか
必ず、ネット紹介業者が上位に出てきます。

電話番号をある程度わかってる人なら、あれ?
と、なるでしょうが・・
0120のフリーダイヤルだと・・よく分からずにそこに電話してしまいます。

すると都市部に有る紹介業者のオペレーターが出て、そのまま受注し・・
その町の葬儀社を調べ
「〇〇町の〇〇さんから葬儀の依頼です、引き受けていただけますか?」と
電話が来ます。

引き受けることになると、地元の葬儀社のスタッフが参上する。
という、システムです。
これは、ネット紹介会社なら、どこでもほぼ同じだと思います。

地元の葬儀社さんは、お客様から葬儀料金を頂いたあとに
この紹介会社に、紹介料!を払うことになります。
これが、けっこう高い!20%以上。

電話を取り次いだだけで・・高い手数料を要求します。
当然、施行した地元の葬儀社は、利益から捻出するか・・または
何かを省いて、コストを下げて施工するか?という事になります。

消費者の「困った!」を解決するのなら・・ある程度理解できますが
何が困るかといえば・・・葬儀社の名前で検索してるのに
こういったことが起こっている!ところです。

当社でも、ここ最近・・このような事例が数件出てきました。

ためしに「アイワホール」と検索すると
「アイワホールに電話をする」というページが表示されます。

ところが・・・・・この電話番号は・・・・・
ネット紹介業者の電話番号です。

当社に電話した人が実際に居たらしく、友人が教えてくれました。
地域の名前を言ったところ、返答が曖昧で・・変だな?と
よく聞くと、アイワホールの取次店だ!と答えたそうです。

3年ほど前に、この紹介業者の営業の方から
「どこに頼んでいいか?わからずに困っている人がいたら・・・
アイワホールを紹介してもいいですか?」という話だったので
そういう方からご連絡が来たら、会館が空いてる限り対応しますよ。
と、答えたのですが・・・・実際は、こういう事態になっているようです。

宮崎県都城市 葬儀会館・・と検索してみると・・・
地元の葬儀社のページは、ほとんど上位には表示されず
ほぼ、ネット紹介業者が上位に表示されます。
ネット紹介業者は高い広告料金を払って、上位に出てくるように
このように仕組んでいるわけですので、当たり前ですが。

地元の葬儀社の名前であったとしても、そのページは実は
ネット紹介業者のページです。これには驚きます。
一般の消費者には分からないように、巧妙に作られています。

アイワホールで検索しても、一番上には・・
ネット紹介業者が出てきます。
皆さま方・・お気をつけください。
| 日記

2020年01月14日

暖冬ですが、今日は冷たい雨の日


北海道までも雪が降らず、スキー場も大変らしいですね。
暖冬の日本列島ですが、冷たい雨の降る日でしたね。

今日のお葬式は、父が若い頃からの友人のご家族でしたが
その父の友人は、15年も前に亡くなり、今日はその
奥様のお葬式でした。

ご長男とは、イベント等でも一緒に活動したことのある
イケメンの好青年です。家族も仲良しなので、今回の事も
私たちを頼ってくれて、ありがたかったです。

担当は、10年目を過ぎてベテランの域に入ってきた
ヒロシが担当しました。熱血なので、お客さんも嬉しいのでしょう
葬儀最後の謝辞の中で、当社のスタッフの事も褒めていただきました。

それから、昨年末に当社の会館「こすもす会館」落成式と
創業40周年記念式典を開催しましたが、その模様が少しだけ
当社のホームページに掲載しております。
http://www.aiwahall.com/event.html
| 日記

2020年01月13日

今日は創業記念日

41年前の今日、高崎町の中ほど国道沿いに
小さな事務所と倉庫を作り、トラック1台だけで
葬儀社「高崎葬祭」を個人商店として開業した。

様々な方々の助けもあり、今日まで何とか無事に
会社を続けて来れている。
お陰様で年商は10倍以上、多くの社員の皆さんを
迎え入れ規模は大きく成長してきたと思う。

その中で創業以来変わらないものが有る。
それは、お客様第一主義の基本理念。
これは、私が修業時代に教え込まれた大切なものだ。
宮崎市内の大きな老舗葬儀社「ふじもと美誠堂」

ここの門をたたき、修業させてもらったこと・・
そして、当時の社長さん(現社長のお父様)と出会えたこと
この方と出会えたから、今・・ブレずに
お客様第一主義の精神を磨き続けている。

目配り、気配り、心配り・・・
最初にしっかり目で見て、心で感じ取る。
お客様は言葉で言ってくれない事が多いのだから・・
そして、心に響く行動をする事。

その事をいつまでも、ずっと諦めずに続けていくこと。
そうすることで、お客様は振り向いてくださる。
「あんたのところはいいねー、よろしく頼むよ」と
言って下さる。
| 創業40年目です

2020年01月12日

覚悟


今持っている、その井戸は・・いつかは枯れるかもしれない

今、掘ろうとしている、その井戸は・・水が出ないかもしれない

掘ってみなければ、分からない

ある意味・・・賭けのような・・そんな事が事業かもしれない。

でも、家族、社員、その家族、みんな一生懸命なんだ。

もし、出なくても・・・枯れても

また、別の井戸を掘るくらいの覚悟は・・まだ有る。
| 日記

10年前の今日のブログ

http://aiwa.sblo.jp/article/34703752.html

こんなことを書いています。

たった10年・・・・いや、

その10年でホントに大きく変わっていると

思わせてくれる・・・自分自身で書いたブログ

やはり、読み返してみる事は必要だな!

時代は変わっても、自分自身の大切なものを

忘れてしまわないように!!

| 日記

2020年01月11日

オリンピックイヤーでもあるし

2020年のスタート(^^)オリンピックイヤーでもあるし

何かをスタートするには、ちょうどいいかもですね?

フェイスブックやラインの方が反応も返ってきて

メインであることには変わりないんだけど、常に誰かの

反応が気になってしまう・・・それはプラスだったりマイナスだったり


ただ、何となく日常を思いのままに綴っていくのも

こういうブログの良さかも?

2009年にスタートしているようで、記事は総数2600以上も書いている( ゚Д゚)

それはそれで凄いなぁーーーー

読み返すと・・・これがまた・・・蘇ってきて・・・

面白かったり、なるほどと感心してみたり・・・

| 日記