2020年02月11日

「人生は時間で出来ている」

アメリカの100ドル札の肖像画にもなっている人物
といえば、ベンジャミン・フランクリンですが
有名な言葉に
Time is money 「時は金なり」という名言が有りますね。

学者でもあり、政治家でもあった彼の名言の中には他に
「人生は時間で出来ている」という言葉が有ります。
読んだ本に書かれていて、これには衝撃を受けました。

愛読書・・・というか、ボロボロになるまで読んで
ついに買い替えてまで読んでいる本「成功哲学」

この本の1ページ目に
「思考は物体である」と書かれていて
そりゃもう・・・びっくりした記憶が有ります。

IMG_7161.jpg


この言葉はどちらも、事業家としての意味合いが強い
そんな気がしていたんですが・・数年前までは・・・


IMG_7160.jpg



ところが、もう残すところ幾ばくかの時間しか
残されていないのかな?と思う歳になると
人生全般に言える言葉だと、気づかされます。

時間を大切に・・とはよく使う言葉ですが
人生は、時間で出来ている
ならば・・・人生を無駄にしないためにも

今を精一杯生きて、時間を有効に使って
生かされている限り、輝かねば!と思うのです。


慌てて何かを探し、何かをする・・というのではなく
今、生かされているという事に感謝し
誰かを恨んだり、いじめたり、人様の生活を妬んだり
と、そういう事で大切な時間を過ごさないように

落ち込んでいる人を励ましたり
自分の笑顔を見せるだけで楽しくなる人もいます。
会話をするだけで、元気になる人も多いので
続けて行けば、そこから見えるものも有るのでは
そんな気がして、頑張っていきたいと思っています。


| 日記

2月19日本番です

ここのところ、すでに何回もやっております。
なにを?

1週間後に迫った、講演というか・・報告会みたいな
パネルディスカッションの打ち合わせです。

昨夜も午後7時に、都城市内の事務局に集合し
な、なんと・・10時過ぎまでΣ(・ω・ノ)ノ!おー

ま、準備をしっかりしないと何事も上手くいきません
ので、台本まで作り・・・入念に!
社長さん方を前に、60分もトークバトルを続けるのは
なかなかハードな任務でございます。

私の役目は、創業者として創業者とそれを引き継ぐ
2代目、3代目の若き経営者との
意見や感情の違いなど、引き出すことですが

3人もパネラーがいるので、ネタが多すぎて
60分に収まりません。
なので、参加者目線で組み立てていきます。

自分たちが話したい内容も多いのですが
参加者が聞きたいであろう出来事を中心に
組み立ててみました。


さて、2月19日午後6時から、グリーンホテルにて
本番でございます。どーーーーーなることやら(@_@)


IMG_7053.JPG


続きを読む
| 日記