2020年04月30日

感染対策のその後

ここ最近は、
社員たちが独自の行動で
感染対策してくれてて
とても、頼りになる!

IMG_7731.JPG

会館内のいろんなところに
除菌コーナーを作っている。

それと、館内に入らずとも
手前の風除室で、焼香出来るように
電気式の焼香炉を、置いていますので
いつ何時に来られても
館内に入らずに焼香することが出来ます。

IMG_7732.JPG

それと、館内に
10倍に希釈した除菌剤を
超音波ミストにて噴霧しています。

これは・・前にも書きましたが
空気の感じ方が変わります。

換気も大切だと思いますが
風が吹かない状況や室内では
大きな効果を発揮するでしょう。


それと、マスクを霧に当てると
匂いは無くなり、爽やかな感じに!
効果が有る事が分かります。

みんなで感染対策を頑張ってくれてて
ありがたく思います。

IMG_7733.JPG

| 日記

2020年04月29日

イベント中止の影響

地域活性化のイベントなど
若い頃から散々やってたので
その関係の友人も多い。

今回の災難では、その仲間たちが
全員・・・影響を受けている。

イベントの中止で、企画会社
音響、照明、ステージ設営
司会者、アーティストなどなど
プロなので、それで生活している。

私の場合は、ボランティアで。
本業は別なので、
仕事的に影響は出ていても
イベントの中止で
影響は無いけど・・・

この状況の中、その彼らのために
何ひとつ・・協力出来ていない。

今までなら、活性化のためにと
イベントを企画し、スポンサーを募り
多くの人と一緒に立ち上げてきた。

今回は・・・何も出来ない。
SNSで語り合っているが・・
終息したら、元気づけるために
何かやりたいね!・・と

はたして・・・その時に
何人の仲間が、事業を廃業せず
継続しているだろうか?

今回の大型連休の自粛で
収まるとは・・とても思えない。

ただ、5月6日までの自粛期間中
ただじっとして・・収まるのを
待つしかない状況は・・・

私なんかより・・・
もっともっとつらい仲間たち!
軽々しくエールも送れなくなっている。

でも・・・何が問題なのか?
それは分かっているんです。
仕事ができないからお金がない。
生活できない、生きていけない。

お金に対して・・というより
お金お金・・って、人として
どうなの?という意見を言う人も
居られますが・・・

今回ばかりは、相田みつをさんの
言われている事も大切な心ですが
もう、そのレベルでは無くなっている
そんな気がします。

1528002.jpg

| 日記

2020年04月28日

神は乗り越えられる試練しか与えない

これは、10年ほど前に放送されたドラマ
「JIN」の中で頻繁に出てくるセリフ。

その頃、このブログにも書いている。

http://aiwa.sblo.jp/article/35140997.html


今回、コロナウイルスで自宅に居て!
外出しないで、テレビを見ながら
自粛しましょう。という事も有るのか?
先日、昼間に再放送されていました。

ニュースでは
お昼に放送された、再放送の番組
の中では、驚異の視聴率を
記録したそうです。

10年ほど前に放送された時は
面白くて、すっかりハマって見ていた。

その再放送だったので
楽しみにしていたんだけど・・
お昼に放送ということで・・

録画していて、やっと今頃・・
睡眠不足を承知で、少しだけ
見れている。

タイムスリップと、時代劇と、
歴史上の人物と、医者の物語
という・・なんとも
すごいストーリー!

疫病に対応する内容もあり
今の状況と重ね合わせて
見ることができる。

神は乗り越えられる試練しか与えない
というセリフは、今・・
この世界的な苦境の中に、響く言葉だ。

| 日記

2020年04月27日

打ち勝てるのか?

昭和31年に生まれて、63歳。
こんなに長く生きてきて
たぶん、今まで生きてきた中で
一番だろうと思う
この、コロナウイルスの驚異!

過去にも、色々と大なり小なり
驚異は有ったんだけど・・・
ここまで酷くはなかったと思う。

過去の伝染病もインフルエンザも
どこかで流行して、いつの間にか
収束して、薬が開発されて
恐れる事もなくなり・・

という、今までのパターンが
全く通用しない・・
そんな、とんでもない驚異
人類を滅ぼしかねないウイルス

どうして、ここまで感染拡大
してしまったのか?

誰かの、何処かの策略でもなく
過去の驚異には、相応に
対応してきた人類が
今回ばかりは、、、

打ち勝てるのか?
| 日記

2020年04月26日

みんなで同じ方向を向いて

感染者が出ていない
地元都城市でも、

飲食店は早い段階から
商業施設や公共施設も
連休中は休業を宣言しています。

となると、やはり・・
天気が良ければ公園とかに
行っちゃいそうですね。

ま、野外だし、風が有れば・・と
思うのですが、考え方を変えて
モラルだったり、危機管理意識。
みんなで同じ方向を向いて
努力しよう!だと思うんですよね。

もう、ここまでくると
ここはダメだろうけど
この場所ならいいだろう・・
ではなく

とにかく、徹底的にやりましょう。
だと思うんですよね。

亡くなった方もいて
葬儀も出来ず、遺骨も拾えず
そんな悲しい別れになっている人が
実際に大勢いらっしゃるんですから

自分は無症状で、出歩いてるうちに
体力のない方が感染していたら

そういう、想像力も必要だと・・
そんな気がします。
| 日記

ストレスも大変でしょうが

もうすぐ大型連休がスタートしますが
自粛規制は守れるのでしょうか?

じっと我慢して自粛して・・
少しでも短期間で元の生活に
戻れるように!
頑張りましょう。

その方が絶対にいいのですが・・
よく聞くのが、ストレスが
と言いながら、出かけてしまう。

パチンコ、観光地、公園に
出かけてしまう・・
子供がいる家庭は、どうしても
そうなってしまうのか?

人との距離を十分にとって
リスクを減らしてほしいですね。

長引いて、年末とか、来年も・・
と言うような事にでもなれば・・
もっとストレスになります。

しかし・・やはり
昨日、今日と・・近所の公園では
家族連れで賑わっていました。

宮崎では、その後
新たな感染者が出ていないので
ちょっと気が緩んできているかも?

しかし、大型連休で都市部から
大勢帰ってくる事も考えられます。

出来れば、今回の連休はおとなしく
自宅に居て欲しいのですけどねー
| 日記

2020年04月25日

予想していたとは言え、、

宮崎1番の繁華街 ニシタチ!
この場所は、
都城市民の自分たちも
行きたい場所
ナンバーワンなんだけど

宮日新聞の記事によると
120件ものお店が
廃業を決意した。

1200件有る飲食店の1割が
こんなに早く決意するのは
ダメージが
相当大きいからだし

先が見えないので、
いつまで頑張れば!
という、希望が
持てない事も大きいのでは!

都城市1番の繁華街、ムタマチも
聞けばすでに
廃業を決めた飲食店が
30件以上有るという事です。

いつかは終息するのでしょうが
今は、
先が見えない状況になりました。

2月頃は、
5月の連休まで続くなんて事は
絶対に無いやろ〜って言ってた。

まさか、
こんな事になるとは
予測出来なかったし
終息した後の街の風景が、
どうなることか
恐ろしい気もします。

IMG_7718.jpg
| 日記

2020年04月24日

本当に怖い!思い知らされます。

また、、、、
コロナウイルスによる
芸能人の訃報です。
とてもびっくりした。

大好きな俳優、
タレントの岡江久美子さん。
まだ63歳という事なので、
私と変わらない。
療養中だったという事だけど

持病がある人や療養中だと、
死亡のリスクが圧倒的に
高まるそうなので、
絶対に感染してはいけない。

感染の報道が無かったのは
重症ではなかったらしく
完治してから、報告する・・

そういう事だったらしいので
突然、重症化した。
という事ですね。
本当に怖い病気だと思います。

ワクチンや特効薬が出来て
治せるようになるまで
それが解明されるまでは
まず、感染しないこと。

分かっているけど
見えない敵にどうやって
対処できるのか?

正しい防御法を学んで
徹底的に、感染防止
拡大防止の行動を怠らない!
体内に入らないような行動。
まず・・・ここでしょうね。

IMG_7717.jpg
| 日記

2020年04月23日

命か経済かB

キャッシュフローの事を書いたけど
健全な会社でも、数か月有ればいい方で
半年、1年などは・・あまりないと思う。

例えば、仕事上の取引が全く無くなり
収入が途切れても、何とかやれる期間。

それが潤沢に有る企業は凄いと思うが
通常は、危機管理している企業でも
数か月ではないだろうか?

今回の、コロナウィルスのような
大災害を想定できる人は少ない。

また、1年分もキャッシュが有れば
通常、事業拡大に向けて投資する。
設備を入れ替えたり、支店を出したり
そんな拡大路線が多いかも?

今回、企業の社長や役員に対し
危機管理能力が無い!との
報道も有ったけど、それは
設備投資も済んで、その後絶好調で
儲かってて、大黒字の企業なら・・

1年もの間、収入が途絶えても
何とかなるのかもしれない。

最近のアンケート調査でも
どこも、収支トントンという
企業が半数以上である。


今回のこの大災害で、たぶん
多くの会社が、倒産廃業するだろうと
思われる。
もう、すでに・・それは始まっている。

そこで働く人たちは、収入が無くなり
生活に困窮する。

先日、自営業のオーナーが自殺未遂
という記事が有ったけど・・
ウイルス感染症だけが命を落とす・・
というわけでもなさそうだ。

やはり、ここは復活できる日まで
国が全国民を支えて行かねばならない。

政府は、お金を使いたがらないので
国民への給付金は、わずかな金額です。
確かに、全国民に向けて給付を行えば
多額のお金が必要です。

しかし、今は・・そんな事を
言ってる場合ではない・・一大事!

足りなくなったら、最後の手段で
国債発行や紙幣増刷・・
ま、大変なインフレになるでしょうけど

ウイルス感染症以外で亡くなる人
自殺者などを出してはいけない・・
という事に尽きると思います。

今回のこの大災害は、
経営者やオーナーの不注意から
発生した事ではないので
助けてほしいそんな気がします。
| 日記

命か経済かA

まず、なんとしても命を守る。

そして、立ち直って行かねば
ならないのですが・・・

企業には、キャッシュフロー
という考え方が有って
企業の財務体質を測る上で
欠かせない数字だけど

黒字だけど、キャッシュフローが
無い!という会社もある。
これは、投資に投資を重ねて
ガンガン伸ばしている企業に
見られる現象。

前に書いた、観光バスの会社も
この例に当てはまるのでは?
と思う。

もし、今回のコロナウィルスの
件が無ければ、大きく成長していた
はず・・・

これは、危機管理との兼ね合いが
とても難しい気がする。

銀行から融資を受けて・・
返済がある程度済んで・・
当面落ち着くまで追加投資せず
内部留保を蓄えて・・
安定してから、次の開発を・・

という安全策が
もし?という危機的状況が
発生した時に、切り抜けられる。

が、安定するまでという時期が
予測しにくい状況の時も有る
そうなると、今がチャンスと
無理をして、投資・・開発

と、お金を使ったり
融資を受けたりして・・・
企業のキャッシュフローが
無い・・またはマイナスに

発展途上、これから!
という企業に、
こういう現象は多く
何もなければ、大きく発展する。
のですが、通常は・・・
| 日記

命か経済か@

命か経済か・・と聞かれれば
そりゃ、誰でも命が一番大切と
答えます。

その事を前提に、今の状況を
考えてみました。

ライフスタイルは、人それぞれ
違いますから、多様な形が有ります。

給料で生活している人が
圧倒的に多いのですが、ここにも
また、それぞれ多様な形が・・

公務員など、税収が給料の財源
になっている場合と
労働の対価として、会社の収益から
社員給与が支払われている場合。

そして、事業主の場合は
会社役員は報酬という場合が
多いのですが・・利益が出なければ
役員報酬はカット!
という事も大いに有ります。

いずれにしろ
経費として計上できるだけの
黒字でなければ、難しくなります。

今回の、コロナウィルスでは
あちこちで企業の、倒産、廃業の
事例が出てきています。

様々な企業の倒産が
報道されるようになりましたが

特に、観光業は直撃だったので
観光バス、旅館ホテル、行楽地など
危機を乗り越えられなかった企業が
そういう状況になりました。

昨日のテレビの報道で、
社員さんの解雇を告げるシーン。
観光バス会社の映像が流れていました。

数年前に海外から多くの外国人が
観光に来るので、バスを何台も購入し
社員も増やし、会社は大きく成長しました。

それが、一転・・今回のコロナウィルス。
キャンセル続きで、収入は限りなく0に近い。
でも、購入したバスの支払い
増えた社員の給与支払い・・は続きます。

銀行に借金の申し込みに行ったが
返す見込みのない所には貸せない。
との冷たい回答だった。
このままでは、会社は倒産します。

バスを売ることで、しばらく持ち堪えた
という事でしたが、それもここまで。
その後は、社員を解雇する道しか
残っていませんでした。


| 日記

2020年04月22日

今が一番大切な時です。

毎日テレビでは、
コロナウイルス関連のニュースや
コメンテーターや専門家が登場し

憶測も有りながらの、報道に
ちょっと見るのも疲れてきました。

正確な情報ばかりならOKですが
不安だけを煽る、過激な意見。

政治家と違い、責任を取って
謝罪、辞職・・とかは無いので
どうなんでしょうか?

ま、関心の有る人が多いので
視聴率が上がってるのでしょう。

必要以上に不安を煽るのは
やめて、的確で意義のある
報道に集中していただけば
もう少し、冷静に行動する人が
増えるのでは・・と思います。

先日もドラッグストアで
大声で店員さんを怒鳴っている
年配の男性がいました・・

後で聞くと、普段は大人しくて
いい人だ・・という事です。

お店も、店員さんも・・
誰も悪くないのですから・・

冷静になって、人と人が
助け合わなければならない時
今が一番大切な時です。

| 日記

2020年04月20日

父を想う子供たちの画期的な方法は

今日の午後からのお葬式は
同級生のご主人でした。

しかし、コロナウイルスの影響で
関東に居るご長男は、緊急事態宣言の中
帰ってくる事が出来ませんでした。

これほど、悲しいことはないでしょう!
自分の父親のお葬式に、最後のお別れに
帰ってこれないのです。

私の同級生が奥様ですので
ご主人も、そんなに年配ではありません。
どちらかというと、まだまだ若いご逝去。

その、お葬式の中で・・
びっくりする出来事が!

次男さんが、館内にビデオカメラを!
これで、関東に居るご長男に
ライブ動画を送っているんだと!

リアルタイムで送れるんですか?
当社の会館は、フリーワイファイが
常時接続出来るように設置してあります。

それを利用して、動画をリアルタイムで
どこにでも送れるのだと!
そういうアプリが有るので、難しく無い。

そうなんだ!それは・・・素晴らしいです。
都会に居ながらにして、そばにいるような
もちろん、音声もリアルタイムで送っています。

お父さんに送る言葉は、次男さんのスマホに
メッセージで送ってきてて
次男さんが、前に出てそれを代読しました。

こんな大事な日に・・来れない事と
残る母と、家族をよろしく・・と

来てくださっているであろう、方々へ向けて
本当に素晴らしいメッセージでした。

諦めることなく、短時間で
こういった環境を作り上げた、ご兄弟も
素晴らしい!と思います。

お父さんの最後のお別れに、何か出来ること!
やれる事何かやりたい!という
父を想う子供たちの、心からの愛情を
目一杯感じた、涙の止まらぬ式典でした。


| 日記

2020年04月19日

防止策の工夫を、もっと

今日は、午前午後と3件のお葬式が有り
朝から忙しく走り回った。

午前の司会進行を済ませ、午後の会館へ
どこも今は、感染防止拡大防止の対策で
椅子の間隔を広くし、常に除菌を促し

今は・・人体に無害だけど
ウイルスに効果有りの薬剤を

会館入口から超音波ミストで
霧状にして、館内に噴霧している。

かなり、効果有り!と、分かるのは
臭気が全く無い!匂いすら消えている。

これは、いいかもしれない!
手指の除菌は、今は皆さん進んで
行って下さいます。
が、やはり・・室内ですし
マスクはしていますが、会話もされます。

そのような事で・・
空気そのものの除菌をずっと考えていたので

その方法として、除菌剤を霧状にすると
30分程度は、館内の空気中に漂っていて
効果がある!とのデータも出ています。
実際、シーンとした空気感が有ります。

様々な、工夫も凝らしながら
対策をするのは、事業者として
責任も有ります。

しかし、一番恐いのは私たち社員の
気の緩み!だと思います。

分かっていても、ふとした油断から
怠ってしまう事は、人間なら有り得ます。

クセにする、ルーティンとして
体に染み込ませる。
など、さらに・・・徹底せねば!と思いながら
工夫を重ねています。

社員たちは各自、家庭にも持ち帰って
小分けして、みんなで使っているという
事ですので、やりすぎてもいい!
そのくらいの気持ちで、今は
頑張る時だと思います。

| 日記

年齢、年忌の数え方について

亡くなられた方の年齢について
社内でも、たびたび話題に上ります。

特に若い方が亡くなった場合は
ご家族より、満年齢で表記して欲しい
と、の要望も有ります。

どういうことかと言うと
仏教では、0という概念がないので
生まれた時には、すでに1歳となります。
数え年と同じですが

日常生活の中では、様々な場所や
記入する書類など、満年齢で
表記しますが

お葬式等で位牌に書かれた年齢は
享年という、数え年で書かれています。
ここをきちんと説明していないと
「間違っています」と言われてしまいます。

特に、誕生日の来ていない方だと
最大2年違ってきますので・・・

例えば、5月が誕生日の人は
誕生日が来て満59歳ですが
1月1日時点で、1歳歳をとりますので
新年を迎えた日に数え年は
60歳となります。

4月に亡くなった場合は
誕生日が来ていないので満58ですが
享年60歳という表記になってしまいます。
誕生日が来ていたら、その差は1年です。

年忌の数え方も、0という概念がないので
亡くなった年は、1として数えます。

翌年は、1周忌ですが
その翌年は、2周忌とは言わず、3年忌です。
実際は、満2年ですが、法要は3年忌と言います。

0が無い・・と考えればわかりやすいのですが
命を授かった時、生を享けた・・という考え方から
享年は、数え年で表記されています。

実際は、満年齢の誕生日+1年・・という事の方が
正しいのですが
新聞の訃報欄や位牌には、数え年の享年が
表記されていて、ご家族やご親戚から
尋ねられることは、良くある話です。

ご高齢の方は、あまり問題視されない事が
多いのですが、やはり若い方だと
同級生等からも、驚かれる事もあり
お寺さんと相談し、満年齢で書いていただく事も
最近は増えました。

| 日記

2020年04月18日

普通の生活に戻りたい・・

今日の、こすもす会館でのお通夜は
若い方でしたので、多くのお客様でした。

日本人の良さといえば、義理堅いこと
そういう事もあり、最後のお別れに
多くの方々が来られた事と思います。

予測していた分、私たちも
社員一同気合を入れて、
感染防止、拡大防止に、必死です。

幸いにも、都城地区ではまだ
感染者は発生しておりませんが
お葬式では、遠方にも遺族や親戚など
多くの方々が、居られます。

今回は、悲しいけど・・・
帰ってこれなくて
ごめんね!という電報が
多く寄せられています。

ホントに、一刻も早く終息して
普通の生活に戻りたい・・
切に思います。

| 日記

2020年04月16日

緊急事態宣言が、全国に!

なんと、今日、、
緊急事態宣言が全国に発令されました。

今までの、7都道府県だけではなく
全国まで広げた理由は

緊急事態宣言の街では、
施設や人の行動が制限されるので、

人々が、まだ宣言されてない街に
移動を始めた。

その結果、都市部以外の地域で
感染者が増えてきた!

感染者が少ない地域は、安心だ!
との安易な考えから

少ない地域で、県外ナンバーの車が
増えて、今度は、田舎でも
感染拡大する懸念が出てきた。

これでは、宣言も対策も
なんにもならない!

コロナのせいで、旅行が中止になった
などの理由で、田舎に来ている人も

今は、終息に専念し!自粛しましょう。
旅行は終息後にゆっくり行って
地域の活性化に寄与していただきたい。

IMG_7691.JPG
| 日記

2020年04月15日

3つの密を避けて

お葬式は、
不要不急というわけではないし
延期とか出来ないので、
小ぢんまりと・・

式場を運営する私たちも
最大限の注意をしながら
開催しています。

基本的な、3密を意識して
空間を開けて、風通しを良くして
マスク無しで近距離で話さない
など・・・ポスターも掲示して。

000614802-scaled.jpg


今、火葬場には
今までどおりに多くの方々が行く事は
できません。

10名程度に抑えてもらって
さらに、その方々の名簿も
提出しなければなりません。

もし感染者が出た場合に
感染経路を追える事も必要ですから

様々な場所で、様々な対策を
練っています。

何しろ初めての事なので
コレ!という正解が分かりません。
考えられる、あらゆる対策をする!
過剰と思えることも、今は
必要なのかも知れません。

| 日記

2020年04月14日

厚生労働省からアンケート

ラインをやってる方なら
すでに、届いてる事と思いますが

厚生労働省が、ラインとタイアップして
国民の状態を調査するべく
アンケートを行なっております。

ラインに、下記の画像のような
アンケートが届きます。

健康状態や、普段の生活状態など
あと、気をつけてるのか?などの
調査項目も含まれてそうですが
いきなり届きます。(◎-◎)

私は3度目のアンケートに、
すでに答えて返信しました。

どういう効果を発揮するのか?
まだ未知数ですが、
様々な方法を駆使して、
やってみて、

こういったSNSが
今後の未来への糧になると
いいですよねー(^^)

IMG_7685.JPG

IMG_7684.JPG


| 日記

2020年04月13日

感染者拡大してますね〜

ここ最近は、急に
感染者が拡大してるような気がします。

感染者が居ない県は、岩手県
ひとつだけになってしまいました。

また、7都府県以外にも、独自に
緊急事態宣言を出した自治体も!

3月後半の連休辺りから急に増えましたね!
国内での感染者は、7.000人を超えて
爆発的に増えているのが分かります。

マスクだけではなく、やはり
感染リスクは、手から!
だと思います。

感染者の手が、様々な物に触れて
ウィルスを付着させて行きます。

ドアノブや椅子、テーブルその他
感染してない人が、それに
触ったら、手には付着します。

見えないので、
仕方ない事も有りますが、
ここからが大切なところで!

手には付着している!という
前提で考えると
その手で、目鼻口を触らない!
食べ物を食べる時は除菌する!

特に、おにぎりおにぎりとかだと
除菌してない手なら、1発!
で感染してしまいますね。

でも、常に必ず除菌する!
というクセを身に付ければ!
体内に入らないように!

ここが、日常動作の中では
なかなか、難しい!

ふとした事で、いつもの癖で
目を擦ったり、口を触ったり
やってしまいがち(◎-◎)

報道を見てると、
気をつけていたのに!
というコメントが出ていましたが

隣で、マスク無しで、
咳をされたわけでもなく
感染していますので、

やはり
ウィルスの付いた手が
原因かと思います。

IMG_7669.JPG

IMG_7670.JPG
| 日記