2020年04月06日

明日、緊急事態宣言

いよいよ・・明日
緊急事態宣言が発令されます。

さすがに、ここ最近の東京の
感染者増加は、尋常ではない
そう思っていました。

遅いとか、保証は?とか
いろいろ意見も有る事と思いますが
ここは、じっと我慢して
この、とんでもない危機に
立ち向かわねばなりません。

首相にしても、国のリーダーでは
有りますが、経験者ではない。

人は過去の経験値から想像力で
判断するもので、
今回のことは、脳内にインプット
されていないレベルの出来事
だろうと思います。

おまけに、外国からの
もらい事故みたいなものですから
たぶん・・・
後であれこれ言う事は、たやすい。

今は、一刻も早く封じ込める。

生き物の体内以外で生きてるのは
長くても3日という事なので
自力では、生き延びないウィルス。

感染者が誰にも会わなければ
増えない!という
簡単な事なんだけど・・・・

自分が感染していると
知らない、気づいてない
人たち
が・・たくさん居る。

発熱し、自覚症状が出た時には
多くの人に感染させている。

なので、緊急事態宣言によって
人と人が会わない期間を作る。

どうなるでしょうか?
たぶん毎日、
データが発表されるでしょうから
終わっていく感じが、掴めるのかも?

| 日記

感染防止の効果的な方法は

昨日のお葬式の時のこと
当社の社員たちもピリピリしながら
感染防止に一生懸命ヽ(・∀・)ノ

なんだけど、やはり
お客さん方の中には、意識の薄い
方も居られて、入口での消毒作業を
自発的に行って下さらない。

受付で、ご芳名等を記帳するので
受付テーブルには触れる。

筆記用具やお返し品も同じで
消毒していない手で触られると
その都度、こちらが消毒するわけで
一度に何人も来られると対応できない。

そこで、社員も考えたのか?
入口に社員を一人立たせて
手には殺菌剤のスプレーボトル
訪れる方、全員の手にスプレーする
という、作戦に出ました。

これは、とても効果的で
みなさん、嫌な顔もせず
手を出して下さいます。

社員は、ずっと立ちっぱなしで
「すみません・・・」と声を出し続け
ですので、大変ではありますが・・
全員漏れなく、という安心感が大きい。

今後は、さらに良い方法を考えながら
人が集まる場所としての、責任を持ち
感染防止、拡大防止に努めなければ。


| 日記