2020年06月30日

見逃した方のために

多くの方から、今も
メッセージが来ておりますので

今朝、放送された番組の
元となる取材から・・・

NHK宮崎放送局 都城支局の記者
牧野さんのWEB記事が有りますので
そちらをご覧ください。

さすがプロ!丁寧に詳しく
写真入りでアップされています。

番組とほぼ同じです。

| 日記

早朝から

メールや、メッセージ、ライン
などなど、たくさん来ました(^^)

さすが全国放送!
県外からも多くの方から反応が!

ありがとうございますにこにこ
これからも頑張りますm(_ _)m

IMG_8065.JPG
| 日記

2020年06月29日

なんと(◎-◎)全国放送に

先程NHK宮崎放送局より
電話が有り

明日のNHKニュース
「おはよう日本」という番組の中で

先日のリモートにてお葬式!の
内容が放送されるそうです(^^)

今回は、全国放送なので(◎-◎)
緊張しそうです(◎-◎)

あ、先日放送の録画が流れる!
「イブニング宮崎」
http://aiwa.sblo.jp/article/187565745.html

だけ、でした(^o^)

朝早い番組ですが、もしタイミングが
合えば、ご覧ください(^^)

IMG_8060.JPG
| 日記

2020年06月28日

上町会館の多目的利用

昨日は、とんでもない大雨でしたが
今日は、さわやかーーーな晴天です。

で・・とても蒸し暑いです。ヽ(;▽;)ノ

しかし、晴天も明日には下り坂との事
梅雨時期は仕方ないですね〜
野外での活動は予定が立たないです。

当社には会館が、大小あわせて
9つ有りますが

最初に作った会館が2000年です。
20年前に町内の、ラスパ温泉そばに
第一号の会館としてオープンしました。

当時は、まだ都城市に合併する前で
高崎町初の会館として、町内外の
ご来賓を迎えて、式典も行いました。

20年前ですから、43歳の時ですね。
予算も無かったので決して大きくはなく
今考えると、もう少し構造等も
つくり込めれば!と思いますが。

何しろ初めての事ばかりですので
考えが思い至らなかったと思います。

しかし、町民の方々には新たな形の
お葬式を提案する会館として
大いに、期待され役目を果たしました。
現在は「上町会館」と呼んでいます。

その会館が、老朽化してきたので
建て替えすることになり、場所も本社の
敷地に移動してオープンしました。

それが、昨年末オープンした
「こすもす会館」です。
http://aiwa.sblo.jp/article/187022670.html

また、これで会館建設は最後かな?と
思う事や年齢的な事も考えて
2年ほど止まっていたブログを
再開させるきっかけにもなりました。

で・・その最初の会館は
何度かリニューアルし現在に至っていますが
今回から、法事等に自由に使える会館
として、無料開放しようと考えています。

建物自体は、300人入れる大きさなので
数家族が同時に、お寺さん呼んで
法事ができ、会食もできる場所です。

コロナの事がなければ、もう少し早めに
ご案内するところでした・・が
密になりそうな施設を、規制の時期には
案内できないなーと思いました。

ご自宅での法事は大変ですし
料理屋さんでは、写真や位牌は持ち込めません。
お寺で法要をしても、移動して食事となり
主催者も参加者も、大変です。

会館なら、写真も位牌も持ってきて
お寺さん呼んでお勤めしていただき
その後、料理屋さんから配膳して
いただけば、一箇所で全て完結します。

通常なら
多額の会館使用料を請求されますし
お葬式をメインで行う会館では
葬儀が優先なので、法事の予約はできません。

法事に特化した会館は・・たぶん
無いと思います。
大型のレストランが貸切ホールで
受け入れるケースは有るかもしれません。

当社も新会館ができたことで
お葬式に影響することなく
無料開放できるのです。
もちろん家族葬などの葬儀もできます。

ラスパ温泉や、パークゴルフ場など・・
公園施設も、歩いていける場所に有ります。

山田会館も敷地内に
「中霧会館」という法事も家族葬も
できる会館を作っています。
こちらも無料開放しております。

ただし、初盆時期などは込み合います。
先着順となりますので、早めの予約を。
| 日記

2020年06月27日

河川洪水 警戒レベル3

風雨が強くなってきました(◎-◎)
先程のニュースでは、河川洪水の
警戒レベルが3に!

この警戒レベルは

2が、避難行動が取れるように準備。
3が、高齢者などは避難して下さい。

4は、今すぐ避難。
5は、命を守る行動を!とある。

という事は、これから夜にかけて
かなりヤバイという事ですね!

川のそばや、傾斜地、裏山などがある
そういう場所は、気を付けて下さい。

コロナの心配もあり、
避難所に駆け込む事に躊躇してると

こちらの災害は
確実に命の危険が有ります。

今一度、自分や家族、友人など
危険な場所に居ないか?
家の場所も危なくないか?
など、再確認しましょう。

当社の未使用の上町会館などは
宿泊施設も有り使用可能です。
いざという時は、相談してください。

IMG_8056.JPG
| 日記

2020年06月26日

留意することが多い

コロナの影響も?有るのか?
運動不足かなーと思う事が・・

仕事で動くのと、運動するのでは
使う筋肉が全然違うので
やはり、適度な運動は必要ですね。

で・・万歩計はスマートホンに
入ってるので、とりあえず
起動させています。(^^)/

が・・やはり、出かけて人に会う
という行動を規制してるので
ま・・今は自粛だし・・と

行動範囲が狭くなってる気がします。

ここだけの話・・休み時間に
公園に行き、こそーーーっと
ドローンを飛ばしていたりします
Σ(・ω・ノ)ノ!えーー

コントローラーで操作するので
あんまり動かないか!と思いきや
広い公園内をけっこう歩いているようです。
無意識に(@_@)ほー

マスクを着けてジョギングは
かなり危ないらしいので
やめてください!と
ニュースで言っておりましたが
酸欠になる!(@_@)えー

でも確かに・・
ちょっとハードな作業の時に
マスクを着けてると
息切れしますね。

今は梅雨ですので
天気はイマイチでも、湿度が
半端ないですね。

マスクの着用は・・なかなか
これからの時期、大変です。
職業によっては、暑さと
マスクで・・さらにきつい事に!

しかし、まだまだ
終息の気配は無いですね。

世界規模で、さらに拡大中で
日本でも、通常の生活に戻りましたから
都市部では相変わらず、感染報告が!

いろんな事に留意しながら
乗り切っていかねばなりません。

| 日記

2020年06月25日

なんか分かるなぁ〜(^^)

今日の宮日新聞の地域統合版から

美郷町で移動販売を50年も!
30代で車の免許を取り
不便な地域に出向いている。

お店に来る事が出来ない高齢者や
移動手段のない村人のために
始めた、との事。

それが、85歳になりこのたび
幕を閉じることになった。
理由は

元気なうちに自由な時間が欲しい!
という事です。

たぶん、待ってる人がいるから
辞める事ができなかったのだろうと思う。

後継者でも居れば、もっと気楽に
続けてこれたと思うけど・・・

お金や利益などでは無く
待ってる誰かのために、という
エネルギーは、簡単には消せない。
ホントに凄いなぁ〜と思います。

これからは、ゆっくり過ごして
残りの人生を
大いに謳歌して欲しいです(^^)

IMG_8041.JPG
| 日記

2020年06月24日

永久劣後ローン

私も今回のコロナの事で
初めて知ったのですが
永久劣後ローンという制度

ローンには変わらないのですが
通常のローン・・というか
融資制度とは全然違います。

ひょっとしたら間違いも
有るかもしれませんので
その際はご教示ください。

劣後‥と言うのは
優先順位が一番最後と理解
しています。
永久・・ですから
無期限・・と捉えます。

ローン・・という事は
融資・・お金を貸してくれる
訳ですが。

以上の事を踏まえて
優先順位は最後で、永久に
貸してくれる?という事?

実際には、返せるほどに
業績が上がったら、その時に
返してね。
でも順番は最後でいいよ!という
認識でいいのでしょうか?

おまけに、無利子無担保です。
えーっ(@_@)
マジデスカ(@_@)

でも、本当に検討中という事なので
これぞ、救済措置になるでしょう。

ただ、このローン制度を悪用したり
ニセの会社を作って、利用しようという
者が出てくる可能性が高いので

貸し出しの審査を、地元の金融機関に
お願いする・・という考え方も
生まれたようです。

地元密着の金融機関なら
申請会社の経緯も分かっていますので
ほぼ間違いなく必要な人、会社に
使われることと思います。

もちろん地域の銀行が手配しますが
その債権は国が買い取ります。
銀行は手数料の収入ですね。

景気が良くなり返せるようになったら
国には返って来るのですから
給付金よりも、ベストかも?

現在、どの程度まで
議論されているのでしょうか?
| 日記

2020年06月23日

今は国民が第一!の時

今回のコロナ関連の対策について
政府の対応が、取りざたされており

首脳陣も・・大変ですね。
経験したことのある問題ならば
経験値が働き、上手に対応できる
とは・・思いますが

誰が何をやっても
後で、いろいろ言われるのは
仕方ない。ですね。

やった結果・・どうだったか?
で判断されるのですから・・。
かわいそうと言えばかわいそうな

しかし・・・
10万円給付は・・ドタバタの後
何とか、着地点が見つかりましたが

さすがに・・・
マスクは・・まずかったですよね。

あれは・・対策本部の係官レベル
または、菅長官あたりが
さらっと言っとけば良かったかも?

もう、全国民に届いたのでしょう?!
すでに市販品が豊富にあるので
要らないという方々が多くて
集めて、施設に贈る団体も有るとか。

10万円は全国民が一律に受け取れる
のですが・・
ここでも、エライ人が
欲しい人は手を上げなさい・・とか
公務員は辞退しなさいとか・・

元々・・国民のお金なんだってば!
と、誰かがテレビで言ってました。

公務員だって、子供のいる人
生活環境の変わった人など大変なんです
それに、公務員も納税してますからね。

政治家はボーナスを返納しなさい・・
という記事が有りましたが
これも、事情が良くわかってないと
思います。

秘書のいない方は、固定経費が少ないので
何とかなるかも知れません。
が・・議員報酬だけで
数名の秘書給与、あちこちの事務所経費
あとは、自分と家族の生活費・・と

通常なら、資金を稼ぐための報告会や
パーティーなどが開催出来ますが
さすがに・・この状況下では無理です。

となると、やはり全国民が苦しいわけで
国が借金して・・という流れに(@_@)

お金で解決できるのなら
それでいいと思います。

感染症を封じ込めるのには
お金だけではなく医科学の知恵も
多くのデータも必要ですから

世の中には、お金だけでは
解決できない問題も多い中
国が銀行から借金して国民に!

相手は国ですから、銀行も
いやーとか、担保が・・とか
言わないでしょうし。(@_@)
絶対に返せる債権者なので
貸し渋りはしないでしょうし。

ま、経済が立ち直ってから
返済については、考えれば・・と
思うのですが・・素人ながらに

というか、素人だから言える話。
今は国民が第一!の時。ではないかと
思うのですが

国を動かしている人たちが
知恵を出し合って、救ってください。
| 日記

日本では徐々に・・

日本ではコロナ関連のニュースが
徐々に減ってきたような・・・

先週末から、県境を超えた移動の
自粛規制が解除になって・・

あちこちで、動きが出てきましたね。

専門家の間では、7月の初旬に
どんな結果になるだろうか?と
不安視されていますが・・
それは、国民みんな同じでしょう。

しかし、動かない事には
大変な事になってしまう。

事実、今年が節目に当たる人々
特に学生たちは、かわいそうです。
スポーツ、進学、就職・・
総体、甲子園が中止になるなど・・

お葬式も当然・・大変な状況ですが
密を避けながら、最大限に注意する
という方法で、何とか出来ています。

結婚式は延期という方法も
出来なくはない・・ですけど
これも、かわいそうですよね。

まさかとは思うけど・・来年の
成人式まで影響が出たら・・
一生に一度の晴れ舞台
これも・・また、かわいそうですね。

1月に中国で新型肺炎?と
ニュースで見た時は・・
こんなに、大変な状況になるとは
思わなかった。

こちらは1月末に、すごいなーと
のほほんとして書いていた記事です。
http://aiwa.sblo.jp/article/187101124.html

| 日記

2020年06月21日

終活のすすめ

そう言えば、60歳という
節目の年齢になった日に
4年前の12月20日
こんな事を書いていた。

http://aiwa.sblo.jp/article/178103062.html

仕事柄、様々な方の
人生の最終章を知ることも多く

たぶん、こうだったら
嬉しかっただろうな〜とか
これは、辛かっただろうな〜
とか、想像する機会もある。

人生は、いろいろ有って当たり前で
無駄なことは何もない・・という
思いは、今も変わらないけど

やりたい事が出来たのか?
志半ばでも、やり始めたのなら
それは良かったのではないか?

ただ、自分は何をやりたくて
何を求めているのかさえ
よく分からずに、時間だけを
浪費してしまうことは多い。

若い頃の多少の浪費は
取り戻せるとしても・・・
ある程度の年齢になると
それも、60代になると
そうもいかない・・気がする。

自分の考えを整理する意味でも
書き留める事が必要だと思う。

そんな事もあって、ここ最近は
様々なボランティア事業から
手を引き始めている。

ボランティア事業は好きでやってて
20代から何十年も続けてきたから
急に辞める・・というと・・
急に残されて困る人も出てくる。

だけど、世代交代は必要で
古い人がずっと責任者をするのは
他の団体を見ていて・・やっぱり
良くないなーと思う事が多い。

新しい時代に応じた、やり方
目指すものがあるはず。
なので・・新しい人たちが
徐々に仕上がっていく。

その事への応援は惜しみなく
続けていこうと思う。
| 日記

いつもの日曜日だけど

6月21日(日)
何て事ないいつもの日曜日です。

また、父の日でも有りますが・・
子育てで忙しい娘は、早々に
贈り物をくれまして、感謝しとります。

で・・たぶん
午後から、日本全国でちょっと騒ぐかも?
と思えるのが・・・部分日食

南側の方が大きく欠けるみたいですね。

IMG_8036.JPG


先ほどのニュースでも言ってましたが
サングラスや、色の濃い下敷きなど
使いそう!ですが・・止めてほしいそうです。

専用のメガネ以外は
確実に目を痛めるらしいです。


それから、いよいよ・・街が動き出した
そんな感じになってきました。

まだ、マスクは外せないのですが
最大限の注意をしながら
県境を越えた移動と共に
人と人との交流も、徐々に取り戻す。

私も今までなら、真っ先に動いていた
そんな気がするのですが
昨年あたりから、優先順位を変え
目先を内向きに変えてきた。

人間は色々出来るけど、限界も!
寿命は延びたが、長生きしても100年

80歳90歳になってから
やりたい事をやるには、遅すぎる

出来る時に出来る事、やりたい事を
やらなければ、後悔しそうな気がする。

| 日記

2020年06月20日

スッキリしない天気のよう

県境の移動自粛が、解除された昨日
まだ、徐々にですが・・
飛行機、列車と人が動き始めたらしい
車は、もっと前から動いていました。

町内の、知り合いの方は
都城在住なんだけど、都合で
東京都で登録した車を所有してて

あれこれ言われるのが怖くて
ナンバープレートを変えたらしい。

ま、そんな事も
これからは無くなる事でしょうが

もし、宮崎県で発生するとしたら
県外との行き来という事になりますね。

日本のどこかでは・・まだ
新規感染者が出ていますので
怖いことではあります。

高齢者施設などはリスクが高まり
これからは、もっと大変でしょう。
もし感染してしまうと
高齢者は重症化するという結果も。

なので解除になっても、
ぜんぜん喜べない感じです。
スッキリしない梅雨空のような。

宮崎は収束したけど
日本のどこかでは、まだ続いてる。

日本が収束しても、外国との
行き来が出来るようになれば
海外から入ってきて・・という事も

やっぱり、世界中が
封じ込めるためには
新薬やワクチンの
開発にかかっている。
という事になるのでしょうか?

| 日記

2020年06月19日

まだ不調です。ヽ(;▽;)ノ

15日に風邪ひいた?と
症状が出始めたのですが・・

19日・・まだ、いまだに
不調です。ヽ(;▽;)ノ

薬も飲み、その後
雨にも濡れないように
気をつけているのですが
不調です。ヽ(;▽;)ノ

湿度が高く
ムッとするような暑さも有ったり
朝から気温が低く、寒い時も・・。

ま、梅雨寒(つゆざむ)という
言葉もあるくらいですから
梅雨時期は仕方ないですね。

通常、海の日くらいまで
梅雨は続きますので
となると・・7月中頃までは
こんな感じでしょうか?

そして・・台風シーズンです。
毎年のことですが、今年は
避難所にも影響が出そうです。

コロナが終息してないので
密を避けて・・避難所生活
考えただけでも大変そうですね。
| 日記

2020年06月18日

マニュアル作り

梅雨なので、あれこれと
野外でやりたいことが出来ず
ちょっと・・ストレスが!(´・ω・`)

先日から、社員たちと話してる中で
マニュアルを作る必要が有るかもね?

今も有るには有るけど、もっと
細部にまでこだわり
理解している社員も、なるほど!と
再度、理解を深めるような物。

担当業務でない部分は
担当者の苦労が分からない・・と
いう事も有りましたので
それが、分かるだけでもいいのかな?

ノウハウと言うほどの物ではなく
何となく、ルーティンワークで
やり過ごしている事にも
大きな意味が有ることを
再認識したい。

個人商店でスタートしたので
営業、財務、会計、現場すべて
勉強しながらやってきました。

一通り理想形は書けると思います。
それに現在の行動を乗せて・・
実践に即した形が出来るといいです。

全業務だと・・たぶん
相当分厚い冊子になりそうです。

そういう事で、これから
1年がかりで、全業務に渡って
作りこんでいこうと思います。

しばらくは・・パソコン操作で
肩こりとか、眼精疲労とか
悩まされそうですなぁ〜ヽ(;▽;)ノ

| 日記

2020年06月17日

いよいよ19日から

県境を越えての、行き来が
自由になりそうです。

確かに、閉鎖や遮断という
守りの方策も・・
そろそろ、変えないと

このままでは
日本中の経済が死んでしまいます。

IMG_8031.JPG

中には、経済よりも
感染しないこと!という
意見も多い事と思いますが

確かに・・感染拡大し
爆発的に増えたら医療は崩壊し
その他の患者さんを診ることも
できません。

それに、高齢者の死者数は
さらに増えるでしょう。

今、日本は・・徐々に
感染を押さえ込みつつあります
これは、国民みんなが自粛し
頑張っているから!

でも、その代償は・・
生きるためのお金を・・
稼ぐための仕事ができない。
そこで働く社員は・・家族を
養うことができない。

国民1人当たり10万円の給付も
始まっていますし、企業への
対策も始まっています。

様々な方面から
国民の暮らしを守ることが
政治家の仕事だし、公務員の仕事です。

日本中の多くの人々が失業し
税金など払えなくなったら・・・
政治家も公務員も給料が出ません。

国民に支えてもらっているので
自分自身の生活も出来なくなります。

が・・・給付金は・・まだ来ない
なのに、納税の通知書は素早く届く。
という書き込みが多いですね。

誰が悪いわけではなく・・
基本システムの中に、入っているのは
通常の穏やかな時のシステム。

今回の感染症、パンデミックのような
とんでもない事態は、想定されてない。
なので、全てが・・
後手後手、ゴタゴタ、ドタバタ

将来、もし似たような事例が起これば
今回のことが、活かされるはず
前例として、刻まれるのでしょう。

なので
焦らずに耐え忍ぶときは、耐え
自粛と禁止令が出れば、従い
という方法しか無いかも?

止まない雨はない、明けない朝はない
いつか必ず、克服し
日常が戻ってくる。

新薬や、ワクチンも
各国で研究されています。

今まで、都市部や北海道など
感染者が多い地域との
県境を越えての移動は
制限されていました。

しかし、これからは
県外ナンバーの車が通っても
バッシングされる事は無くなる

19日から往来が始まりますので
今まで以上に気を引き締めて。

ただ、今後は経済を回すためにも
出かけて、買い物や飲食も楽しみ
・・徐々に日常を取り戻そう。
| 日記

2020年06月16日

今日の宮日新聞から

今日の宮日新聞の経済欄
「メディキット」中島会長の
インタビュー記事が!

IMG_8028.JPG

医療機器メーカーとして
抜きん出た技術力で
トップシェアの会社である。

視点が鋭く、過去のインタビュー記事でも
なるほど!と、考えさせられる記事が多い。

今後の世界、日本の姿など
中島会長ならではの視点で
なるほど!と思う。

この宮日新聞の経済欄は
宮崎の経済人を取り上げる記事が
なかなか、素晴らしくて
毎回、楽しみにしている。

IMG_8029.JPG

そして、トップページは
高校総体や高校野球の
代替え大会について
開催決定の記事。

コロナの年、2020年!
無かった事には出来ない。

ちょうど節目の世代にとっては
未来も、思い出も、吹っ飛ばされた。

ただ、何年か後に
笑顔で良い思い出として
語れるような・・
そんな方法をいっぱい考えて
実行して欲しい。

代替えの大会を・・と
私も熱望していただけに
良かった!と・・関係者の方々の
ご判断とご苦労に対し
感謝の気持ちでいっぱいです。
| 日記

ぜんぜん治ってないですー

今朝起きたら、治ってる!(^^)

との、想定でしたが・・・
ぜんぜん治ってないです〜ヽ(;▽;)ノ

やっぱり・・イソジンで
ノドをうがいするべきだったか?

昨日より少しはマシになったので
今日安静にしていれば、と思います。
てか、病院に行けば!との声が(*゚▽゚*)

今日の式も、先ほど社内ラインで
「社員で対応します」・・と
連絡が来ました。(^^)
ありがとうございます。
| 日記

2020年06月15日

風邪ひいた?

昨日、今日の雨に打たれまして
ずぶ濡れになりまして・・・

その後、エアコンの効いた館内で
長時間過ごしておりまして・・・

やっぱり、
なんか・・
風邪をひいたのでしょうか?

熱は大したことないのですが
むっちゃ具合が悪いです。

今朝、喉が痛いな〜と
思ってたら、だんだん痛みが
大きくなり
唾を飲み込むのも痛いです。

やっぱり・・
風邪をひいたのでしょうか?

とりあえず・・薬は飲みました。
しばらく様子を見ましょう。

あーーー明日の朝
すっかり治ってて欲しいです。
(´・ω・`)うーー
| 日記

もう少し!

おかげさまで、お仕事の依頼が多く
毎日、多忙な日々を送っております。

また、先日NHKニュース番組で
取り上げて頂いた事もあり
葬儀業者としての、信頼度も
上がったような気がします。

そうであるなら、更に真摯に
ご期待に応える努力をしなければ!

で、葬儀のリモートも
移動規制が緩くなってきたので
利用は減った気がしますが

それでも、都会から帰って来れない
ご親戚の半数以上は利用されています。


今月の19日から、県境を越えて
移動出来るようになります。

やはり、今までは
自粛に全員で取り組んで来たけど
これからは、それが
ちょっとゆるんで来そうですね!

もちろん、感染者が増えれば、また
様々な制限措置が取られて
不便な日々を送らねばなりません。

日常的に感染防止を習慣化して
完全に終息させるまで
もう少し頑張らねば!ですね!

IMG_8022.PNG

IMG_8023.PNG

IMG_8024.PNG
| 日記