2021年07月03日

何処でも起こりうる災害

静岡県熱海市の土砂崩れは
80世帯もの家屋が被害に!

IMG_9722.JPG

今まで何十年と何事も無かった場所
それが突然崩れてしまう自然災害

これは、熱海市に限った事ではなく
何処でも起こりうる災害です。

今まで、何ともなかったから
これからも大丈夫とは考えず
今一度、自宅の回りを点検しよう。

山の近くの住宅、川のそばなど
昔の建築基準と今は変わっています。

災害が発生する度に新たに見直され
新しい基準が制定されますので

危ないと思われる場所は市町村に
再度確認した方がいいと思います。

昔は家を建てても良かった場所が
今の基準ではダメと言う場合

移転費用や防護設備を自治体にて
施工してもらえる場合もあります。
これも自治体に聞いてみましょう。

これから台風シーズンなので
もう一度、再確認したいですね。
| 日記

大規模な土砂崩れが

静岡県熱海市で土砂崩れが発生と
映像が流れていた

IMG_9720.JPG

あまりにも巨大な土砂崩れで
これでは逃げる事も出来ない
多くの方々が被災されたはず。

先ほどのニュースでは
19人の安否不明との事でした。

毎年、この時期になると
豪雨災害、土砂崩れ、河川の氾濫
と、雨にまつわる災害が発生します。

その際、住民へのインタビューで
初めて経験する、とか
今までで一番激しかった、など

今までに経験したことのない
という、表現の仕方が聞かれる。

何かが変わっているのでしょう
気候変動なのか?
乱開発による地形の変化なのか?

いずれにしても、このままにせず
今後どのようにしたら防げるのか
調査して、明らかにして欲しい。

その事が、またどこかでの災害を
防ぐための教訓になるはずなので
| 日記