2014年09月16日

ストリートピアノ プロジェクト

表題のプロジェクトに昨年から取り組んでおりまして

今日も、その件で会議が有ります。

意味は、誰でも自由に弾けるピアノをストリートに置くという

とても分かりやすい事なんですが・・・。


せっかくなので、それを・・街おこしに活用しようという

プロジェクトなのです。

音楽で街を元気にしたいという試みは、ずっと以前から

どこにも有りましたが、この取り組みは日本では馴染みがありません。


イギリスが発祥の地で、海外ではよく見られると言うことですが

雨の多い日本では、なかなか管理が行き届かないのかも・・。

ただし、置き場所をアーケード内や商店街の中に置けば

人が集まる場所でもあるし、雨を気にする事もなくなります。


誰でも自由に弾けるピアノを、街なかに置いて

そこに人が集うための・・ツールにしたいという試みです。

日本でも、数年前から鹿児島でスタートし

すでに15台ほどのピアノが、九州各県そして・・

震災被災地の南三陸町にも贈られています。


それでは、行きますかなーーー(^_^)v

| 日記