2015年05月13日

取材が増えてきたー


なぜか? どこから情報を得ているのか?

と、思いながら・・ですが、情報誌の記者さんから

取材の申し込みが増えております。


世は終活ブームという事もあり、エンディングノートは良く売れているそうです。

何にも分からないから、聞きにいく・・という

「事前相談」というパターンは過去にも有りましたが

こんな風にしたい・・というこだわりも有るし

自分が亡くなった後・・誰にも(子供たちにも)迷惑を・・

というか、負担をかけたくない、という考え方も有るようです。


今は・・時代が変わった・・と、片付けてしまうのは無責任

なぜ?そうなってきたのか?

まず、少子高齢化・・そしてなんと言っても核家族化が最大の要因

親と一緒に暮らさない子供たち


昔は結婚したら、数年間・・団地やアパートで暮らして

子供が出来たら、親と一緒に3世代同居・・というのは普通だった。

今は、結婚したらマイホームを建ててしまう・・それも親とは違うところに

実際に調べてみたら・・とても多いことに驚いた。


親は子供が巣立った家で、そのまま夫婦で暮らして・・そのまま高齢者になる。

子供が近くに住んでいれば、会うことも多いだろうけど

いずれにしろ・・孫たちとのふれあいの時間も減ってしまう。


いずれ訪れるであろう・・高齢者になってしまう事への不安

その後、どうすればいいのか?

自分で出来ることは自分で・・・そうなってしまうのは

やはり・・時代の流れでしょうか?・・って最初の話に戻ってしまいました。



d10954-1-981968-1.jpg

| 日記