2015年10月29日

高齢者ドライバー


宮崎市内で大変な交通事故が発生していましたね!

鹿児島から来た、高齢のドライバーが車道と歩道を間違え

通行人をはねながら、歩道を700m以上も走ったそうだ。


20151029-1446043345.jpg


宮崎駅前の歩道は、確かに広いが・・車道は平行に走っていて

どう考えても・・間違えそうにないのだが

ニュースでは、認知症の疑いも有るという事なので

ひょっとしたら、分からずに・・突っ走ったのかも?


しかし・・・あまりにも・・・悲惨すぎる

2人が死亡し、5人が重軽傷という・・

取り返しにつかない事態になってしまった。


ドクターヘリが、交差点に降りて緊急搬送されたらしいが

助からなかったそうだ。


確かに、高齢者ドライバーが多い

田舎は交通機関のインフラが、整っていない・・というか

減ってきている状況では、車を手放してしまうと

不安はあっても、自由に行動できなくなるので

免許証を返納しない。


かといって、タクシーなどは金銭的にも、なかなか使えないし

気軽に送り迎えしてくれる、身内でもそばにいれば・・・。

何とかなるのかも知れないが・・そうでない家庭が多いのだろう。


しかし・・亡くなった方の家族は・・と思うと

あまりにも・・可哀想すぎる!

| 日記