2016年07月03日

発電方法


事務所のガスコンロが・・((゚m゚;)マジ?かよー

というくらい激しく沸騰している〜(°◇°;)

若い人の中には、IH電磁調理器しか使ったことない人もいて

ガスコンロの使い方が、危なっかしい人もいるそうな。


それを見ていて・・電気でお湯を沸かす・・・って

不思議なもんだなーと・・


ここらは田舎なので、水力発電も多いけど日本全体で見れば

水力発電は10%程度で、火力発電が80%なんですよねー

石炭、石油、天然ガスと燃料はイロイロだけど

原理はすべて同じで・・お湯を沸かして蒸気を発生させて

タービンを回す。

10-01.jpg


今はほとんど稼働してないけど・・原子力も実は同じ原理

臨界に達した燃料棒から出る熱で、お湯を沸かして・・と

2012070301.jpg


お湯を沸かして、タービンを回し・・作った電気でお湯を沸かす。


蒸気タービンを回転させて、発電機を回す・・という旧態然とした

この方法が・・効率や予算の関係でいいんでしょうね?


水力は・・ダムの建設費用や住民の承諾・・また水不足なども

原子力は現在、ほぼ止まってるし地域住民の承諾も今後得られそうもない。

風力は、地域によっては騒音公害もあり、発電量も一定しない。

流行りの太陽光は・・夜は全く発電しないし、蓄電がネックになる。


と・・なると当面・・火力発電になってしまいますねーー


先日も同じ話が出たんだけど・・なんで海のそばに作ってるの?

津波の危険性のある海のそばだから・・東北の震災では・・と


確かに・・今、重大事故が起こったから議論される話で

以前は・・地震や津波で破壊される・・という認識が甘かった。


蒸気でタービンを回して、その蒸気を冷やして水にして

その水を沸かして蒸気にして・・というサイクルなので・・

海水で冷やす・・という部分が必要に・・・。


火力発電なら、甚大な被害は無いけど・・さすがに原子力は

放射能という、人類を滅亡させるパワーのある燃料

燃料棒や原子炉の金属が、メルトダウンしない金属

超高温になっても溶けない金属を、人類が開発するまで

原子力発電には手を出さない方がいいような気がする。


| 日記