2016年09月14日

SNSの功罪


最近、SNS(ソーシャル・ ネットワーキング・サービス)を

個人的にも仕事でも、私は毎日使っている。

いや・・私など大したことなくて・・私はいまだにアナログな

FAXや電話が多いのだけど・・・・。


個人的な交流の手段として、フェイスブックやラインなどの

アプリを使い・・個人的な事から組織的な事・・イベント案内などなど

手軽に情報発信したり入手したり・・と、大変便利です。


が・・・・・・しかし

手軽さゆえに・・誰もが簡単に使えるのだけど・・・


大きな落とし穴に・・落ちちゃった人を見かけます。/(´o`)\

余計なことを・・くだらん事を・・書かなきゃいいのに!と思う投稿が

チラホラと・・見えますので、拝見させていただいております。


独り言です!と言いながら・・SNSで発信する意図が分からんのだけど

誰か・・または団体を攻撃する文章に・・・┐(´-`)┌

ま・・頭にきて・・書かずに(言わずに)おれなかった・・って事でしょう。


その事で・・周りの友人知人たちは・・同情します。

「大変だったね!」「がんばってね!負けたらいかんよ!」などなど

しかし・・内容にもよりますが・・

本当に大変だったね!と思える投稿は・・・少ないです。

ほぼ・・・愚痴ですね。/(´o`)\がーん


投稿した本人も、書かれた相手(または団体)も・・・どちらにも

メリットはありません。

書かれた方は・・知らない人からも評価が下がりますし

書いた方も・・こんな事書いて・・小さいヤツだ!とほぼ思われます。


書いた方は、分かって欲しくて書くのでしょうが

見た人たちの大半は・・・

「もうちょっと自分磨きしなさいよ!」と思ってる。


・・・のでは・・ないだろうか? Σ(・ω・ノ)ノ!エッそういうオチ?!

| 日記