2020年04月23日

命か経済かA

まず、なんとしても命を守る。

そして、立ち直って行かねば
ならないのですが・・・

企業には、キャッシュフロー
という考え方が有って
企業の財務体質を測る上で
欠かせない数字だけど

黒字だけど、キャッシュフローが
無い!という会社もある。
これは、投資に投資を重ねて
ガンガン伸ばしている企業に
見られる現象。

前に書いた、観光バスの会社も
この例に当てはまるのでは?
と思う。

もし、今回のコロナウィルスの
件が無ければ、大きく成長していた
はず・・・

これは、危機管理との兼ね合いが
とても難しい気がする。

銀行から融資を受けて・・
返済がある程度済んで・・
当面落ち着くまで追加投資せず
内部留保を蓄えて・・
安定してから、次の開発を・・

という安全策が
もし?という危機的状況が
発生した時に、切り抜けられる。

が、安定するまでという時期が
予測しにくい状況の時も有る
そうなると、今がチャンスと
無理をして、投資・・開発

と、お金を使ったり
融資を受けたりして・・・
企業のキャッシュフローが
無い・・またはマイナスに

発展途上、これから!
という企業に、
こういう現象は多く
何もなければ、大きく発展する。
のですが、通常は・・・
| 日記