2020年05月05日

自粛について変化が・・

日本中で自粛生活が続いています。
連休明けに解除!という予定でしたが、
思ったほど効果が出ていない。

やはりというべきか、
自粛期間延長!
という発表が有りました。

が、岩手県は感染者0人、
宮崎県は17人でしたが、
退院者が10人を超えて
新たな感染者は出ていません。

これを、全てひとくくりにして
日本全国で自粛期間延長、、
と決める事が
なかなか難しくなって来ました。

生活する上で大切なのは、先ず健康
だろうと思うのですが
健康な体を支えるのは、安定した生活基盤

となると、やはりこれ以上長引くと
経営難で死ぬことを選ぶ人も・・
感染症以外で亡くなる方が増えそうです。

先日、ビル内で焼身自殺した人は
会社の経営者さんでした。
動機は経営不振、コロナ破産・・
と、呼ばれているそうです。

こんな言葉が作られるという事は
多くの経営者、それに準ずる方々
が、破産を決めたのでしょう。

IMG_7769.JPG

そういう事もあり、また
宮崎県は新たな感染者が出ていない
など検討したのでしょう。

連休明けの来週月曜日から
自粛の基準を1ランク下げました。

まだ、警戒態勢では有りますが
休業要請から一歩引いたような
気をつけて営業してね!みたいな
表現でしょうか?

ただ、県内では新たに出ていない
というものの、規制が緩むと
県境を越えて行き来が・・・・

お葬式でも家族が帰って来れない
そんな状態ですから
どうなってしまうのでしょうか?

私たちの対応も、
ご家族から相談された際に、
どこまでOK・・・と答えにくい。
具体的な答えを作っていただくと
お客様に説明しやすいのですが

ただ、全ての人が初めてのことで
正解を知っている、分かっている人は
いないわけで・・・

それは、県知事も市長も
国のリーダー総理大臣でさえも
未知の事に的確に答えられるはずは無い。

ただ、将来のために布石にはなるので
良い事も悪い事も、きちんと記録に残し
将来、同じような危機に対応出来れば。

| 日記