2020年07月11日

児湯食鳥の会長さん

児湯食鳥の会長さん
渡部博行(わたなべ)さんが
宮日新聞の企業人を紹介する記事に!

私がお会いした時は社長さんでした。
高崎町に児湯食鳥の工場が有り
関係者のお葬式の際には
会社を代表して来られていました。

傾きかけていた会社を立て直した
だけでなく、食鳥事業者としては
日本でも有名な企業となっています。

また、地域への還元というか
地元企業として貢献活動も数多く。

また、多くの雇用を生み出し
安定した企業で働く安心感も
社員の方々には有ります。

会社を経営する目的は
なんだろう?
と思う事もありますが

お金や名誉欲のためではなく
世の中の役に立っているか?

納税や雇用で役に立つ、
だけでなく

消費者から必要とされているのか?
もし、無くなったら困る人が居るのか?
なくてはならない理由は何なのか?

何度かお話をさせて頂いただけですが
とても気さくで優しい方で

尊敬する方の記事を拝見して
改めて
頑張らねば!と思います(^^)

IMG_8128.JPG
| 日記