2010年02月23日

Time is money 「時は金なり」



とある、計画が進行中なので、最近ちょっと憑かれているがく〜(落胆した顔)

じゃなかった、疲れている。ふらふら

モニターにらめっこで、目が疲れている上に、マウス操作で

右腕が・・・微妙にしびれる。・・・が、

いつまでに、何をするか  やるべき事リストの付箋紙を

減らさねば。

022300069.jpg

やはり、全然 減っていませんね! 減るどころか

優先順位の高い(赤い付箋紙)が・・増えている。

次から次へと、やらなきゃいけない事が、湧いて出てくる。

まあ、頭がぼけていない・・という事なので、良しとしよう。


Time is money 「時は金なり」By:ベンジャミン・フランクリン

ベンジャミン・フランクリンは、有名なので名前くらいは

知っている人も多いと思う。


以前は、自己啓発の書籍を、買い求めた事もあったが

一番有名なのは・・やっぱり 

凧をあげて雷が電気だと証明した人。

でも、実際は事業家であり、作家、政治家、科学者でも有り・・と

実に多彩だ。


名言も、先述の「Time is money:時は金なり」もそうだが


「知識に対する投資は、常に 一番の利益を 生み出す」

「言い訳が得意な者に、他の事が得意であることは 滅多にない」

など、実に多くの 名言を残している。

一番、衝撃的なのは・・

「もしあなたが 自分の人生を 大切に 思うならば

     時間を 浪費しないことだ。

         なぜなら、人生は 時間で出来ているからだ」

成功哲学の 「 思考は 物体である 」 も 衝撃を受けたが

フランクリンの 「 人生は 時間で 出来ている 」も

あらためて 深く考えさせられる。


そうなんだ。偉大なる歴史も、人の一生も、充実した一日も

死にたいと言いながら、ウジウジと無駄に過ごした一日も。

全て、貴重な時間で 出来ている。


仕事柄 ・・・・ ある、言葉を思い出した・・・・

「あなたが”死にたい”と思って 無駄に過ごした 今日は、


昨日 死んで行った人が、泣きながら 懸命に”生きたい”と願って 努力した

   明日なのです。」

今日を・・・今を、この一瞬を、 そして  命を  大切に。
| 日記