2010年07月24日

家族葬のこと(再考)


時代の変化の中で

この「お葬式」に関わる業界は、多少の小道具が進化するくらい。


でも実際に行う現場では・・・大きな変化が・・・・・。

「家族葬」という・・・キーワード

今まで何度か、この意味について考えてきた。


家族だけで、大切な人とのお別れを、ゆっくりしたい

そういう意味では、有意義な選択で・・・満足する事と思う。


しかし、デメリットを十分認識して欲しいこともある。

お葬式が終わってから

「何で、教えてくれなかったの?」と親しかった人から嘆かれたり

故人の兄弟から、そんな可愛そうなお葬式を・・と責められたり

後で知った方々の、昼夜を問わない弔問で疲れてしまったり


と、良いところ・・・悪いところ・・・

十分認識した上で、決めて欲しいと思う。

そのためには、事前に相談に来て欲しい。


具体的に、例を示して・・ご納得いただくことも多いし


差し迫ったご相談なら

どういった方なのか? 本人・・ご家族の交友関係なども十分に

お聞きした上で、メリット、デメリットをお話しし

「なるほど」と、ご理解いただくご説明をしたいと・・・切に思う。
| 家族葬について