2010年11月26日

NPOでの お葬式


葬儀社というのは、社会的な責任があると思う。

それは、お葬式は・・・突然訪れる事が多い

好む、好まないに・・関係なく訪れる。

ある程度、予測可能であれば、お金を準備する事も

可能だが、そうでない家庭は多く存在する。

そういう事情の中で、葬儀社が不可能な金額の

料金設定しか用意していなかったら・・・・・


不意の出費に、当社ではローンも組むことが可能だが

期間を延長するだけで、金額は変わらない。



そこで、こういった方々を救うべく

内閣総理大臣認定の、NPO法人が設立された。


当社は、このNPO法人「全国葬送支援協議会」の

認定葬儀社なので、生活保護を受けておられる家庭や

生活困窮者世帯などの、お葬式を

通常料金の 約半額ほどで 施行している。

npo.jpg


詳細は、ブログにかけないので、直接お越しいただくか

お電話等で、お尋ねいただきたいと思います。

IMG_3859.jpg

今回は、洋花を中心にした、シンプルだが

祭壇全体を見ると、特別見劣りするものでもない。

この度も、お客様には大変喜んでいただいた。

IMG_3907.jpg

家族葬、NPO葬など有るが・・呼び名の違いだけで

本質は一般葬となんら変わりはない。

無理をすることで、葬儀後の生活に支障が出るよりも

よっぽどいいと思う。


ただし、お寺や神社などの謝礼(お布施)と

お料理にかかる費用などは、通常と同じなので

事前に見積もりを、しっかり提出し「総額」を

確認し・・納得の上で施行させていただきます。
| NPOでの お葬式