2011年01月04日

都城の老舗が・・・


都城の老舗百貨店といえば・・・誰もが知っている

「 都城 大丸 」 勤務する友人からメールが来た。

  民事再生法申請

P1030786.jpg

頑張っていたのに・・友達もたくさん勤めている。

300名近い社員、パートさんまで合わせると 400名を超える

多くの雇用を生み出してきた地元企業


今朝の宮日新聞トップページに載っていた。

9月に 別館のセンターモールを閉館し

その後、本館をリニューアルし

新しく生まれ変わったばかりだった。


民事再生法が適用され、支援する企業が現れて

地元の老舗百貨店を・・・ぜひ、残してほしい。

中央通商店街の 唯一の集客施設だっただけに

本当に残念だ。

ますます、中央通り 上町商店街 千日通り など

人が来なくなってしまう。


国道の真向かいにあった「 寿屋 都城店 」が

閉店したのは、平成14年  当時は、ビックリしたが・・・

人通りが目で見てわかるほど減った。


それからは、大丸と付近のアーケードに収まる商店のみで

中町、上町の中央通り商店街を 盛り上げるために

頑張っていた。

しかし、毎年のようにシャッターが下りて

再び開くことの無いお店が・・・開いているお店よりも多い。


自分たちも、なんとか活性化できないか?とボランティアで

様々な活動を展開し、中央通りに人を集めていたが

個人レベルでは、また中小レベルでは 如何ともしがたい。
| 日記