2011年02月02日

昨日の続きを・・・


そう言えば、昨日、講演会の事を書いてて、ふと思い出した。

いろんな所に、行ってるけど・・・仕事の合間に行くので

事前準備や、データのインプットが出来ずに伺うことも・・


ある時、高鍋町の「ルピナスパーク」に呼ばれて行った時の事

仕事が忙しくて、ギリギリに着いた。

担当の職員さんが、よっぽど心配したのか?駐車場で待っていた

事前の準備もなく、開演ギリギリに着いたので、お茶を飲む間もなく

「参加者が揃っていて、全員待っています」との事

「分かりました、すぐに始めます」と、会議室のドアを開けて驚いた。


全員、高齢者の方々だった。

「えっ?!」  今までにないパターンだった。

そう言えば、生涯学習の生徒さん達の依頼と書いてあったが

まさか・・・である。

こ、困ったΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



今までは、地域のリーダー作りの話が中心だったので

生涯学習を通じて、地域興しをする方法・・など、話す予定だった。


考えてても、仕方がないので・・・・今まで何をやってきて、その結果が

どうなったのか・・・などを、話しながら

「生きがい」について、決断力と行動、結果について話していると

前の席に座っていた、ばあちゃんが突然立ち上がり、こちらへ歩いてきた。


ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 な、なんじゃ?? 話中なんですがーーー

すると「ほら!」と言いながら・・・ポケットから「アメ」を取り出した。

あ、あのー話中なんですがーー

あ、受け取れ・・と言うことか! 「ありがとうございます」と受け取ったが

まさか、食うわけにもいかず・・・机の上に置いて、講演を続けたけど


いやーーーこの日の講演は 冷や汗が出た。

反応が・・・分からん。

担当者に「どんな人たちですか?」と、聞いとけば良かった・・悔やまれる。

講演が終わって、質問コーナーになった・・・そしたら

質問攻めにあってしまった。 結構、素直に聞いてくれてたみたい。


全てが終わって、雑談してたら・・・一人の紳士が近づいてきて

「あのー、慣習という説明のところの・・・慣という文字が 貫になってましたよ」

「りっしんべんを書き忘れてましたよ・・・・」

あちゃーーーそ、そうでしたか? ・・・さすがに、焦ってた・・とは言いにくかった。

しっかり聞いてくれていたし、見てくれていた。


高齢者の方々から見たら 孫みたいに見えたのか?

終わった後も、みんなが アメやお菓子や飲み物を持ってきてくれて・・・

なんとも不思議な講演会だった。


今だったら、もっとちゃんと話が出来るのになーーと・・・当時の事を思い出した。

| 活性化について