2011年03月21日

春祭り


今日は、高崎町の神社・・・東霧島神社の春の大祭でした。

毎年、司会進行とギターのひき語りを受け持っております。


昨夜・・ちょっと飲みすぎて・・朝・・・声が出ないΣ(・口・)

(゜o゜)ゲッ!! ヤバい   キーの低い歌で・・ちょろっと(≧ε≦)

朝9時には・・・毎年行われている「弓道大会」が、今年も開催されました。

P1040469.jpg


ステージ横で出番を待つ・・・マイギター 「オベイション・スーパーアダマス」

弦を張り替える暇が無かったので・・ちょっと音に不安が有ったけど

ま・・そこは・・さすが、オベイション、いい音で鳴ってくれました。

P1040478.jpg

自分のステージ写真は・・・当然ですが、有りません。(≧ε≦)プッ


その後、12名の出演者でカラオケ大会・・これも、大いに盛り上がりました。

そして、プアカンナ星降る街・・というフラダンスの、サークルの方々

毎年、ステージを盛り上げてくれます。 それにしても・・・きれいな

ドレスだ。


P1040483.jpg


昼1時を過ぎると・・・社務所から 鬼が一夜にして作ったと言われる

鬼岩階段を神輿が下りてくる「浜下り」が始まる。

詳しくは こちら を、ご覧ください。

そして、お神輿が鎮座する前で 関の尾からジャンカ馬踊り保存会の皆様が

奉納に来て下さった。


P1040494.jpg

大人神輿と子供神輿の中を、賽銭箱を持った子供たちが歩き

そこに、皆さんから東日本大震災の被災者へ義援金を頂きました。

会場内にも、各所に募金箱を設置して募金を訴え

多くの方々が、われ先にと・・・進んで入れてくださいました。

本当にありがたかったです(^o^)


今回のお祭りは、毎年恒例の大祭ではありますが・・・今回は

震災後・・・10日しか経っていないので、開催を自粛しようか?との

意見も有りました。

しかし、被災された方々を救うためには、私たちに元気が無ければ・・

町を活性化する事、消費を促すことも必要だと思います。

経済が回っていなければ、救助の手を差し伸べる事も難しくなります。

その中で、節電や節水を進めて行きながら、全員で助け合う事が大切だと思います。


お陰様で、来て下さった方々が・・・「がんばって」と声をかけて下さいました。

天候も心配されましたが、イベント中は全く降らず・・

暑いほどの陽射しの中で、大いに盛り上がりました。



さて・・これから打ち上げです。飲み会3連チャン・・

ちょっと疲れモードに入っております。

| 日記