2011年03月26日

便利と不便


「あいだみつを」さんの詩の中に


お金が人生のすべてではないが 有れば便利 

     無いと不便です 便利のほうがいいなぁ。


という詩が有る。

世の中には、お金を巡るトラブルだらけである。


お金を出せば・・あらゆるモノが手に入るから・・だけど

実際は・・お金という紙切れが欲しいわけではなく

様々なモノが手に入る・・・その便利な紙切れ「お金」

が欲しい・・という事になる。


では、何が欲しい?と聞けば

あれこれ・・と出てくるだろうが・・・犯罪を犯してまで

手に入れたいものだろうか?

何でもできる・・・魔法の紙切れ

本当にそうだろうか?

色んな事が、ちょっと便利になったり 見栄が張れたり・・・。


自給自足で、食べ物が手に入る人なら、お金が無くても生きていける・・。

ただ・・様々な贅沢を我慢しなきゃいけないけど



メールでやり取りしている、被災地に近い同業者は

先日まで、ガソリンスタンドは大行列で・・仕事に支障が出ている

という事だったが、もうそろそろ落ち着いてきたそうです。

そしたら・・今度は、水が市内のスーパーから消えたと・・。


多数の人たちが、買占めに走った結果である。

近所では、高値で販売するヤツまで現れたらしい。


先日のガソリンと言い・・今回の水と言い

群集心理・・スーパー巡りをして、大量に水の買い占め

みんなが、こんなことやってたら・・・一時的に足りなくなる

はっきり言って、水は・・大量にある。

極度の需要に、生産が間に合ってないだけなのだ。

そこに・・お金を儲けようとするヤツが出てくる。

困ったものである。


ちょっと我慢していれば・・すぐに解消するはずだ

電気と違い、水の豊富な九州から・・毎日でも送れるのだから

先日は、宮崎からも、大量のペットボトルの水が

被災地に向けて出発した。


こんな時だからこそ、直接被害を受けなかった人たちは

そんなに長期間ではないはずなので・・我慢をしよう。

| 日記