2012年05月17日

写真家「芥川 仁」


最近フェイスブックで再会した・・・

友人と言うには、あまりにも雲の上の人だけど

写真家の「芥川 仁」さんがいる。⇒ 芥川 仁ホームページ

もう、20年くらい前のことで記憶も薄らいでいる・・が

なぜか・・・友達の友達・・・と言う事でヒットした。


今は宮崎に住んでいるんだけど・・・会う機会が全く無かったし

テリトリーが・・ぜんぜん違う事も・・。


物腰柔らかく・・それでいて背が高く颯爽としていて

かっこいいのだ・・

2月の終わり頃にメッセージを送ってみたら



種子田さんと何所で出会ったのか、思い出そうとしていました。

上々颱風の頃なんですか!  ・・・・中略・・・・

又、よろしくお願いします。

薄っすらと雪の残る博多にて。


と・・返事が来ていた。

上々颱風という横須賀のバンドを呼んで

高崎町でイベントをしていた頃に、縁有って知り合った人である。

とにかく・・・今、会ってみたい人です。


当時は

土呂久や水俣の公害病の写真を撮り続けていた、写真家・・

という印象でしたが、海外でも写真展を開いている

すごい人だった・・と、後で知りました。


20070717205329.jpg


そういう事も含めて

フェイスブックの意味は大きいと思います。

最近は、マスコミでも色々言われていますが

自分に合ったペースで、ゆっくり利用していくのも

いいですね。


| 日記