2012年12月19日

久々の自宅葬


自宅葬・・と書いても専門用語・・ですね。

家族葬、密葬、社葬などなど

この業界は、そういうところが有りますね。

会館を使わず、ご自宅で行う葬儀の事ですが

昔は、これが当たり前でした。


今日は、午前午後と・・3件のお葬式が営まれましたが

午後からは、ご自宅の葬儀司会に・・・。

今日は天気が良くて、本当に良かったです。

昨夜のお通夜は、風も強くとても寒かったそうです。


002 002.jpg


テントを張ると、日陰になってしまうので椅子だけを並べました。

風も無く、日差しの降り注ぐ天候で、本当に良かったです。


ご家族の意向によっては、ご自宅でのお葬式も

年に何回かは有りますので

新入社員も、設営について勉強して備えておかねばなりませんね。


ご自宅に設営しますので、部屋の荷物を運び出し

装飾幕を張り巡らし、そして祭壇を運び入れ、お花を飾ります。


当日は、音響装置も設営しなければなりませんので

電気関係の知識も、ある程度は必要になります。

スピーカーとマイクの位置関係などは、特に重要です。


いずれにしろ・・100出来て、当たり前です。

120・・・130・・・出来るように鍛えたいですね。

プラス・・20や30は、どんな事でしょうか?


| 日記