2013年11月29日

もうすぐ12月に


11月も、そろそろ終わり・・・12月になろうとしています。

朝晩の冷え込みは、南国宮崎と言えないほど、厳しいですねー

都城は山間部になるので寒いし、霧島山から「霧島おろし」が

吹きつけてきます。


1 001_R.jpg


イベントも終わり、ホッとしたのもつかの間

本業の仕事が、忙しくなってきております。

足を止めることなく、このままのフットワークで

お客様第一主義を貫いて

もっともっと信頼される葬儀社にならねば!


少しずつ・・・以前の通常通りの生活が戻りつつありますが

残務整理も、もう少し残っておりますので

しばらくは、音楽祭事務局に通う日々が続きそうです。


都城市、商工会議所などに事業報告書を提出して

忘年会&反省会を済ませれば、一段落でしょう。


先日のワークショップで協議した際に、中心市街地という呼び名は

もう・・相応しくない・・と、話をしました。

明らかに、市街地ではなくなっているので、中央通りでいいんじゃないか。

ただ、県外の人は街の中心部・・街の顔は・・・

ほとんどの商店がシャッターを下ろしたこの場所・・と答えるでしょう。


昔は良かった・・と、ここに住んでる人は口をそろえて言います。

現状は、後継者が無く、高齢となり廃業し、シャッターは下りたままで

空き店舗になっているが・・・

誰かが借りに来ても、昔の感覚で家賃を設定しているので

今のご時世では、とても高くて借りられない。という事のようだ。


1階が店舗、2階が住居という建物構造は、高齢者にはキツイ

現在、商売を続けている方々も・・あと何年続けられるのか?

新しく商売を始めたいという、若者を呼び込みたいのだが

何か・・いい知恵はないかなーー


実は、どんでもない方法を考えているんだけど・・

とても・・ブログなんかには書けない。


| 日記